「自分の人生」を生きる「個」をサポート! フィットネスビジネスリーダー大学

No.3423 1月22日(日):子どもの教育の第一義的責任は「親」にある
※日曜日はできるだけプライベート的な内容の予定ですが、その日によります。

こんにちは。遠藤です。昨日のブログはフェイスブックからのリンクにミスがあったようで、大変失礼いたしました・・。

さて、本日は珍しくバスケ観戦もなし。

高校が入試関連等の準備もあってか、次男は午前練習のみで、三男も休み。

(大学バスケのオフシーズン中の)長男もアルバイトも自動車教習所もなしということで、こうなると「外食」になります。

今日はランチで「回らない回転寿司」に行ってきました。

適宜、お皿を回収するシステムではなかったので、食べ終わったお皿が恥ずかしいくらい山積みになります。

が、これも昨日述べた「お金を使う対象」です。

「どんどん食いなさい!」という感じです。

私は子どもの教育の第一義的責任は「親」にあると確信しています。

教育をするのは学校の先生ではありません。

現在、一流といわれる大学に通う学生の親の年収が高いことが世界的に実証されています。

現実は「収入格差=教育格差」なのです。

その昔、ビートたけしさんのお母さんが「親の貧乏は子に連鎖する」と言ったといわれていますが、それは今でも(傾向としては)正しいのです。

そんな背景もあってか、小池都知事が私立高校の無償化方針を打ち出しましたが、格差是正には良いこととはいえ、それでも十分ではありません。

何故なら、連鎖しているのは「考え方」や「マインド」だからです。

私は「親の貧乏は子に連鎖する」のではなく「親の貧乏マインドが子に連鎖する」と思っています。

「考え方」や「マインド」は日常の環境で形成されます。

「日常=家庭」です。

だから、「親」が成長し続けない限り、子は成長しません。

が、現実を見れば、多く親は自分に投資をせずに、子どもにばかりお金をかけています。

自分は会社で疲弊して働きながら、頑張って貯金をし、そのお金を子どものために使っているのです。

この姿は「いたいけ」ですが、残念ながら、この「収入が低いマインドの親」からは「収入が低いマインドの子ども」が育ちます。

この子が親になった時は、自分の親と同じような行動をとる可能性が高くなるからです。

というような話を・・今日、私は子どもたちにしました。

「3人にお金は残さないよ。でも、考え方を残すから、それを使って稼いでくれ」というような感じで。

私は自分の収入を子どもたちに公表しているのですが、そうしたら3人のうちの一人が「俺は父さんの倍の収入にする」と言いました。

これでいいですね。

「子どもの教育責任は親にある」といっても、それはせいぜい成人まで。

あとはすべてにおいて、さっさと親を追い抜いてほしいと思います。

既に身長は全員に抜かれましたが・・。
b0113993_2129278.jpg

*****************
▼FBL大学のホームページ
▼無料メルマガ「自分の人生のリーダーになろう!」のご登録はこちらから
▼有料メルマガ「思考変容のスイッチ」の詳細&ご登録はこちらから
▼私の初の出版本である「自分自身を取り戻せ!」のお申込みは上記ホームページから、下部の「書籍の販売」をクリックしてください。
▼遠藤一佳のフェイスブック
by fitnessbiz-01 | 2017-01-22 21:30
<< No.3424 1月23日(月... No.3422 1月21日(土... >>



「家族」、「仕事」、「自分」。この3つを最高に進化向上させるのが「人生」だ!「最高の人生」を目指して、最善を尽くそう!
by fitnessbiz-01
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧