「自分の人生」を生きる「個」をサポート! フィットネスビジネスリーダー大学

No.3622 8月9日(水):「犬」ではなく「鶏口牛後」
こんにちは。遠藤です。水曜は無料メルマガ「自分の人生のリーダーになろう!」の配信日です。

今回は「人生をつまらなくしているもの」ということを書きました。

数秒で終わるので、是非、ご登録ください。
▼無料メルマガ「自分の人生のリーダーになろう!」のご登録はこちらから

さて、一昨日は「犬になるなら大家の犬になれ」というキモい諺を紹介しましたが、この対になるのが「鶏口牛後」です。

調べてみたら、2012年5月のブログに以下のように書いていました。

「売上がいくらあろうが、店舗数がどれだけあろうが、社員の喫煙ひとつ統制できないような企業に未来はありません。私は『鶏口牛後の精神』を持った次世代層と一緒にやれる状況をつくっていきたいと心しています」

が、ですね・・。

当業界には「鶏口牛後」という言葉を知らない人がいるのです。

「鶏口牛後」の意味を知らなければ、「鶏口牛後の精神を持った次世代層」とは一緒にできないという理論になります(笑)

そうなってしまう有力な説は自分にも周囲にも「鶏口牛後の精神がない」ということです。

で、不平や不満だけは言うから、「甚だ身勝手だな」と感じるのです。

いずれにせよ、このように「鶏口牛後」を肯定すると「大企業より小さな企業の方がいいのだな」と曲解する人が出てきます。

そんな考え方を否定する意味もあってか、2016年1月には「鶏口牛後vs井の中の蛙」というブログを書いています。

そこでは以下のように述べています。

「私の中で『鶏口牛後』と『井の中の蛙』の違いは明確です。『鶏口牛後の人』は『外』を見ています。『井の中の蛙の人』は『内』を見ています。だから、『鶏口牛後な人』は『外(どこへ行っても)』」でも通用しますが、『井の中の蛙な人』は『内(その会社)』でしか通用しません」と。

この2つのブログは「その時に思ったこと」を書いただけで連動性はありませんが、今でも考え方は変わっていません。

特に2012年5月というFBL大学設立(2013年11月)前に書いた「鶏口牛後の精神を持った次世代層と一緒にやれる状況をつくっていきたい」は着実に進展していると感じます。

私は売上アップとか、規模の拡大とか、世界一とか、日本一とか、一切考えていません。

今でも自社の毎月の売上を知らないくらいですので。

そんなものは最低限あれば、あとはホントどうだっていいんですよ。
※もちろん、実質ひとりでやっているからということもあります。

とにかく、「ビジョンを共有できる人」と一緒にやりたいですね。

だって、その方が楽しいでしょう。

仕事というのは「一緒にいて楽しい人と、楽しいことをすること」なのですから。
b0113993_08184863.jpg

*****************
▼FBL大学のホームページ
▼無料メルマガ「自分の人生のリーダーになろう!」のご登録はこちらから
▼有料メルマガ「思考変容のスイッチ」の詳細&ご登録はこちらから
▼私の初の出版本である「自分自身を取り戻せ!」のお申込みは上記ホームページから、下部の「書籍の販売」をクリックしてください。
▼遠藤一佳のフェイスブック

by fitnessbiz-01 | 2017-08-09 18:13
<< No.3623 8月10日(木... No.3621 8月8日(火)... >>



「家族」、「仕事」、「自分」。この3つを最高に進化向上させるのが「人生」だ!「最高の人生」を目指して、最善を尽くそう!
by fitnessbiz-01
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧