「自分の人生」を生きる「個」をサポート! フィットネスビジネスリーダー大学

2017年 01月 10日 ( 1 )
No.3411 1月10日(火):「人生100年時代」の過ごし方
こんにちは。遠藤です。明らかに日中の時間が長くなっており、なかなか良い感じになってまいりました。

さて、本日は昨日に配信したメルマガより一部を抜粋します。

そこには「人生100年時代」ということを書きました。
※某書からの引用。

一昔前までは「人生80年」といわれていたのです。

今後はこれが病気の早期発見、医療の進化、健康リテラシーの啓蒙活動などなどにより、平均寿命が伸びていくと予想されています。

それが「人生100年時代」です。

今でも日本はWHOの統計による平均寿命ランキングで男女平均83.7歳と世界一の長寿国ですから、その影響を最も受ける国といってよいかもしれません。

非常にザックリいうと「人生80年」といわれた時代は「教育(学生)20年、仕事40年、引退(老後)20年」という大まかな人生設計が成立していました。

「20:40:20」です。

これが「人生100年」となれば、どうなるでしょうか?

考えてみてください。

教育の20年は変わらないでしょう。

となれば、後半の80年(長い!)が変わります。

既に年金受給年齢が70歳なることがほぼ確定していますから、普通に考えれば、「教育(学生)20年、仕事50年、引退(老後)30年」という、考えただけで憂鬱な人生になります。

「20:50:30」ということですね。

新卒就職という概念がなくなり「25:45:30」というのはアリかなと思いますが、だとしても70歳引退、老後のが30年は変わりません。

これはあり得ないですね・・。

だからといって、80歳まで働きたくありません。

が、これが現実です。

これまでも言ってきた通り、今年52歳の私は「ぎりぎり逃げ切り世代」といえるかもしれませんが、若い方々はそうはいきません。

現在60歳の人、40歳の人、20歳の人は、それぞれ異なる人生設計をしていくことが求められているのです。

「人生100年時代」は何もかも変わります。

1つの会社に50年も居続けることなど考えられないはずです。

必然的に人生の中でのステージが増えていきます。

となれば、学び方も変わります。

会社の研修だけを受けているような人は、ますます通用しなくなるのです。

では、どうするか?

それを政府や会社の指示でなく、各個人が考えることです。
b0113993_19483145.jpg

*****************
▼FBL大学のホームページ
▼無料メルマガ「自分の人生のリーダーになろう!」のご登録はこちらから
▼有料メルマガ「思考変容のスイッチ」の詳細&ご登録はこちらから
▼私の初の出版本である「自分自身を取り戻せ!」のお申込みは上記ホームページから、下部の「書籍の販売」をクリックしてください。
▼遠藤一佳のフェイスブック
by fitnessbiz-01 | 2017-01-10 19:49



「家族」、「仕事」、「自分」。この3つを最高に進化向上させるのが「人生」だ!「最高の人生」を目指して、最善を尽くそう!
by fitnessbiz-01
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧