「自分の人生」を生きる「個」をサポート! フィットネスビジネスリーダー大学

2017年 01月 18日 ( 1 )
No.3419 1月18日(水): セミナーや勉強会の価値は「未来を創ること」にある
こんにちは。遠藤です。水曜は無料メルマガ「自分の人生のリーダーになろう!」の配信日です。

今回は「飲み会を断る理由で一流か三流かはわかる」ということを書きました。

数秒で終わるので、是非、ご登録ください。
▼無料メルマガ「自分の人生のリーダーになろう!」のご登録はこちらから

さて、昨日、本日と単発の勉強会に参加してきました。

今年は初だったのですが、やはり月に2~3回は「外部の刺激」を入れないと、思考が進化しませんし、発想も生まれません。

昨日は2時間のセミナーだったのですが、途中から「ひらめいたこと」があり、講師の話そっちのけで思考を書き出していました。

ここで1つ言い訳をすると、私は年々、字が雑になっています。

よく「字は人格を表す」といわれ、それを聞く度にショックを受けるのですが、その理由がこの「思考の書き出し」にあります。

丁寧に書いていると、文字が思考に追いつかないんですよ。

書いている最中に忘れてしまう。

だから、猛スピードで書く。

なので、後々、読めないことも多々あります。

そういう時は「文字の残骸から思い出せないということは、大した思考じゃないな」と諦めるようにしています。

「講師の話そっちのけ」というと、講師に失礼だと感じる方もいるかもしれませんが、講師の話を追いかけてメモを取るのと、そこから得た着想で思考を全開にするのとでは、どちらの価値が高いかということです。

その点で講師に「大感謝」です。

その代わり、私は講師が話しにくくなるような態度はとりません。

この点は気を使います。

講師の話を聞いているように振る舞いながら、ひたすらアウトプットをしています。

講義中にスマホやパソコンを過剰にいじっている人がいますが、私は「いただけない」と思います。

そこで得たアイデアは3つあるのですが、うち1つは「子どもの教育」についてでした。

今後、どういうことが「武器」になっていくかという。

そのアイデアというか考え方は、3人の子どものうち三男にもっとも適していると思ったので、帰宅後に話してみました。

そうしたら、非常に納得してくれました。

もしかすると、このセミナーで得たことが未来につながるかもしれません。

ここに「価値」があります。

だから私は「セミナーに出て、講師の話をメモしていても意味がない」と言い切るのです。

スライドをスマホで撮影している人など「完全に終わっている」と思います。

お願いですから、これだけはやめましょう。

あの光景は「みっともない」の極致です。

セミナーにせよ、勉強会にせよ、その価値は「未来を創ること」にあります。

当然、それができるか否かは「自分の心構え次第」です。
b0113993_9501499.jpg

*****************
▼FBL大学のホームページ
▼無料メルマガ「自分の人生のリーダーになろう!」のご登録はこちらから
▼有料メルマガ「思考変容のスイッチ」の詳細&ご登録はこちらから
▼私の初の出版本である「自分自身を取り戻せ!」のお申込みは上記ホームページから、下部の「書籍の販売」をクリックしてください。
▼遠藤一佳のフェイスブック
by fitnessbiz-01 | 2017-01-18 18:21



「家族」、「仕事」、「自分」。この3つを最高に進化向上させるのが「人生」だ!「最高の人生」を目指して、最善を尽くそう!
by fitnessbiz-01
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧