「自分の人生」を生きる「個」をサポート! フィットネスビジネスリーダー大学

2017年 02月 13日 ( 1 )
No.3445 2月13日(月):習慣に早くから配慮した者は人生の実りも大きい
こんにちは。遠藤です。月曜日は有料メルマガ「思考変容のスイッチ」の配信日です。
★「思考変容のスイッチ」はこちらからお申込みください。登録料をいただくことでバックナンバーも読めるようにしています。

毎週月曜日はメルマガで取り上げた内容の「一部」について簡単にコメントします。
※コピペするわけではなく新たに書き直します。

今回は「おすすめ本」から抜粋します。

以下はメルマガ内に収まらなかったことです。

その本の中に「習慣に早くから配慮した者は、おそらく人生の実りも大きい」と記されていました。

これは聖路加国際病院名誉院長の日野原重明先生の言葉です。

日野原先生は100歳を超える今でも医療現場に立ち、執筆活動等をされていることで有名ですから、知らない方はいないと思います。

その日野原先生が「習慣」について言及されているのですから説得力があると思います。

「充実した人生」を送っている偉人が「早くから習慣に着手せよ」といわれているのです。

が、多くの人が「習慣」を軽視しています。

そういう人に限って「充実しない人生」を歩み、不満や文句ばかり言っています。

(以下はメルマガでも少し触れましたが)、「習慣」に着手できない理由は簡単で、それは物事を理屈で考えるようになるからです。

では、何故、理屈で考えるようになるかというと「経験らしきもの」を積むからです。

「経験らしきもの」を積んだ結果、「これはやったほうがいいかな。やらないほうがいいかな・・」と頭で考えるようになり、身体が動かなくなるのです。

しかし、その思考の結果こそが、現在の「充実しない人生」につながっているのです。

だから、偉人に「早くから習慣に着手せよ」といわれても、「今までもこれで問題なかったし」などと考え出し、何もしないのです。

歯を磨かなければ、虫歯になります。

運動をしなければ、病気になります。

習慣を変えなければ、絶対に結果は変わりません。

したがって、人生を良く変えたいなら、習慣変容に着手する必要があります。

その本の著者(禅僧)は「人間が年齢を重ねると頭でっかちになり、動けなくなる」と述べています。

こういう人をたくさん見てきました。

繰り返しますが、今まで頭で考えてきた結果が「充実しない人生」を生んでいるのです。

その「考え」は「充実しない人生」と「因果」なのです。

だとすれば、考える前に行動するしかないでしょう。

物事というのは「頭」ではなく「身体」で覚えるものです。

動かないから、その必要性が頭でも身体で理解できないのです。

もちろん、人生に影響を与える重要な判断は熟考が必要です。

しかし、そんな判断が毎日あるわけではありません。

日々、存在しているのは「習慣」です。

それを「考える前に行動する」に変える。

「理由をつけて行動しない習慣の人」を見ていると「この人は無理だな」と感じます。

それが「頭でっかち」であればあるほどです。
b0113993_1451574.jpg

*****************
▼FBL大学のホームページ
▼無料メルマガ「自分の人生のリーダーになろう!」のご登録はこちらから
▼有料メルマガ「思考変容のスイッチ」の詳細&ご登録はこちらから
▼私の初の出版本である「自分自身を取り戻せ!」のお申込みは上記ホームページから、下部の「書籍の販売」をクリックしてください。
▼遠藤一佳のフェイスブック
by fitnessbiz-01 | 2017-02-13 18:35



「家族」、「仕事」、「自分」。この3つを最高に進化向上させるのが「人生」だ!「最高の人生」を目指して、最善を尽くそう!
by fitnessbiz-01
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧