「自分の人生」を生きる「個」をサポート! フィットネスビジネスリーダー大学

2017年 02月 27日 ( 1 )
No.3459 2月27日(月):「相手に損をさせている人間」は最低である
こんにちは。遠藤です。高橋順彦さん((株)nano代表取締役社長)が初出版された本が届きました。
b0113993_13031576.png

高橋さんからすれば、自分の分身みたいなものなのでしょう。 

私もいつか正式に本を出そ~っと!

これだけブログを書いているのだから、きっとイケるはずだ。
★「硬くゆがんだ体を整えて痛みをトルやわらかい体のつくり方」の購入はこちらから!

さて、月曜日は有料メルマガ「思考変容のスイッチ」の配信日です。
★「思考変容のスイッチ」はこちらからお申込みください。登録料をいただくことでバックナンバーも読めるようにしています。

毎週月曜日はメルマガで取り上げた内容の「一部」について簡単にコメントします。
※コピペするわけではなく新たに書き直します。

今回は「2017年2月27日の視点」から。

そこには「人の喜ぶことを習慣化しよう!」と書きました。

本来、仕事というのは「人の喜ぶことをすること」だからです。

詳細はメルマガに譲りますが、多くの人がそのことを忘れ去っています。

やっているのは売上増、利益増、予算達成。

喜んでいるのは「経営者だけ」です。

私は部下スタッフを朝から晩まで働かせて自分だけがいい生活をしているような経営者は「相手を喜ばせる」どころか「相手から奪い取っている」と思います。

「相手に損をさせている」という表現でもOKです。

または、クライアントが全然、 儲かっていないのに自分だけが多額のフィーを請求しているコンサルタント。

こういう人たちは「相手への貢献」ではなく、「損得勘定」、「契約内容」だけで物事を判断しているのです。

相手に得をさせるのではなく、自分の得だけを考えている。

私は「最低の人間」だと思っています。

もちろん、いい家に住んでも、いい車に乗っても良いと思います。

ここまでは「そうあるべきだ」とさえ思っています。

社長が「賃貸住宅」では夢もありません。
※持ち家にすべきという意味ではない。

が、そこからやるべきは自分の生活に上限を設け、自分と同じような生活ができるように、ひとりでも多くの部下スタッフを引き上げることでしょう。

この業界には社員を雇っているように見せて、実は「契約社員でした」みたいな会社があります。

または「歩合収入」にしてみたり。

「歩合収入」というのは「稼げる人」にやるべきものですよ。

それを「若手」に導入するなど、ここには「余計な給料は払いたくない」という経営者の本音がにじみ出ています。

要は「人間力」がない人が会社を経営している。

それを見抜けず、いつまでも行動を共にする人には「ご愁傷様です」としかいいようがありません。 

相手を喜ばせるか、まったく関わり合いを持たないか。

その「2つに1つ」しかいないと私は思っています。

★2017年4月より「FBL大学第8期スタートコース」を募集するにあたり、以下日程で「FBL大学勉強会&無料説明会」を開催いたします。現在、お申込み受付中です。

・3月13日(月):東京会場
・3月15日(水):大阪会場
・3月17日(金):名古屋会場
※時間はいずれも19:00~20:45です。
※詳細&お申込みのご案内はこちらから

*****************
▼FBL大学のホームページ
▼無料メルマガ「自分の人生のリーダーになろう!」のご登録はこちらから
▼有料メルマガ「思考変容のスイッチ」の詳細&ご登録はこちらから
▼私の初の出版本である「自分自身を取り戻せ!」のお申込みは上記ホームページから、下部の「書籍の販売」をクリックしてください。
▼遠藤一佳のフェイスブック


by fitnessbiz-01 | 2017-02-27 18:02



「家族」、「仕事」、「自分」。この3つを最高に進化向上させるのが「人生」だ!「最高の人生」を目指して、最善を尽くそう!
by fitnessbiz-01
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧