「自分の人生」を生きる「個」をサポート! フィットネスビジネスリーダー大学

2017年 02月 28日 ( 1 )
No.3460 2月28日(火):「権威的なマネジメント」vs「人間的なマネジメント」
こんにちは。遠藤です。昨日と今日は(珍しく)仕事をしたな~。

かなり高い集中力を発揮できました。

さて、今週のメルマガの「おすすめ本」がおもしろくて。

今日と明日はそこからの引用を。

そこには「権威的なマネジメントは人間的なマネジメントより効果が乏しい」と記されていました。

この主張はアメリカの心理学者により「1960年」にされています。

「1990年」の間違えではありません。

「1960年」です。

私が生まれる前です。

だというのに、2017年になっても「権威的なマネジメント」をやっている人間というのは、一体、なんなのでしょうか?
b0113993_08431770.jpg


「権威的なマネジメント」の代表例として記されていたのが「アメとムチ」です。

同書によるとこれは「部下を信頼していない上司が、罰の脅しをちらつかせるなり、ご褒美でやる気をかき立てるなどして、部下を駆り立てて働かせようとする手法」です。

これまで多くの経営者の口から「アメとムチ」という言葉を聞く度に、私は心の中で失笑していました。

こんな「子ども騙し」がよく通用するものだと思うからです。

言う方も従う方も双方が幼稚だから「アメとムチ」などというやり方が成り立つのだと思います。

「アメとムチ」って、動物の調教でやることですよね。

この肯定が「他人を蹴落としてでも競争に勝つ」というゆがんだ考え方を正当化するのです。

ちなみに「権威」の意味を調べると「自発的に同意、服従を促すような能力や関係のこと。威嚇や武力によって強制的に同意、服従させる能力・関係である権力とは区別される」とありました。

なるほど、「権威」というのは「相手が感じるもの」であり、だとすれば良質なものです。

「権威」と「権力」は違うのですね。

たしかに「彼は権威を持った人間である」といわれれば立派そうな気がします。

ということは、悪なのは「権威的なマネジメント」ではなく「権力的なマネジメント」ということになります。

いずれにせよ、私は「権威」も「権力」もどっちも要りません。
※たいして違わない気もするし。

「人間的なマネジメント」を実践する人は以下のように考えるとのことです。

「人間にとって仕事とは遊びと同じように自然な行為である」

仕事とは遊び。

まったくその通りだと思います。

★2017年4月より「FBL大学第8期スタートコース」を募集するにあたり、以下日程で「FBL大学勉強会&無料説明会」を開催いたします。現在、お申込み受付中です。

・3月13日(月):東京会場
・3月15日(水):大阪会場
・3月17日(金):名古屋会場
※時間はいずれも19:00~20:45です。
※詳細&お申込みのご案内はこちらから

*****************
▼FBL大学のホームページ
▼無料メルマガ「自分の人生のリーダーになろう!」のご登録はこちらから
▼有料メルマガ「思考変容のスイッチ」の詳細&ご登録はこちらから
▼私の初の出版本である「自分自身を取り戻せ!」のお申込みは上記ホームページから、下部の「書籍の販売」をクリックしてください。
▼遠藤一佳のフェイスブック


by fitnessbiz-01 | 2017-02-28 18:28



「家族」、「仕事」、「自分」。この3つを最高に進化向上させるのが「人生」だ!「最高の人生」を目指して、最善を尽くそう!
by fitnessbiz-01
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧