「自分の人生」を生きる「個」をサポート! フィットネスビジネスリーダー大学

2017年 03月 22日 ( 1 )
No.3482 3月22日(水):多くの経営者がいう成長と私がいう成長は違う
こんにちは。遠藤です。まずはご案内です。

2017年3月21日(火)~30日(木)の期間でFBL大学の「第8期スタートコース」のお申込み受付中です。

「フィットネスビジネスの原理原則」を手に入れたい方は、是非、ご参加ください。

続いて、水曜は無料メルマガ「自分の人生のリーダーになろう!」の配信日です。

今回は「誰が何を言ったかを重視せよ!」ということを書きました。

数秒で終わるので、是非、ご登録ください。
▼無料メルマガ「自分の人生のリーダーになろう!」のご登録はこちらから

さて、私はよく「成長」という言葉を使います。

が、もっと的確な表現はないものかといつも思っています。

その理由は多くの経営者がいう成長と私がいう成長は違うからです

多くの経営者がいう成長とは売上拡大とか利益拡大とか店舗数拡大とか世界一とか日本一とか、そういうことを指しています。

要は「規模の拡大」です。

「規模の拡大」のことを「成長」といっているのです。

私は「そんなものはどうだっていい」と思っています。

むしろ、嫌悪感さえあります。

私のいう成長とは「自己充実感」のようなものです。

わかりやすくいえば、「週末に子どものバスケ観戦に行けるようになってよかった」と感じられるような自分になることです。

私は大手企業に勤務時代、子ども(当時、小学生)の運動会の最中に何度も何度もクラブから電話がかかってきたことがあります。

最初は無視していたのですが、何度もかかってくるのでかけ直したら、予想通り「クレーム」でした。

「今すぐ話し合いに来い」みたいなことを言っている。

もう「うんざり」ですよ。
b0113993_11015067.jpg

自分がこんな心理状態にあるのに、会社の売上が上がったり、店舗数が増えたりしたところで、嬉しい人なんてこの世にいないはずです。

「規模の拡大」を「成長」と思っている人は、ここのところが全然、わかっていないと思います。

だから、「どうだっていい」のです。

私はFBL大学で、その「どうだっていい」ということを伝えようとしています。

ホント、「どうだっていい」んで。

そんなことの犠牲になる必要なんて1%もないのです。

今週の金曜日に配信するオンラインセミナー(第1期の方向け)でも述べる予定ですが、一般的には「会社の成長と個人の充実感はトレードオフする」みたいなことがいわれていますが、そもそもこれが洗脳なんです。

そんな風に思い込まされているから「搾取の犠牲」になってしまうのです。

だからといって、巷でいわれているような「自分らしく!」なんていうのは気持ちが悪い。

明日はそのことを述べる予定です。

★FBL大学「第8期スタートコース」受付中!
●募集期間
2017年3月21日(火)~30日(木)
※延長はありません。

●お申し込み特典
・その1:門外不出で、FBL大学に参加された方だけが観ることができる、私がフィットネスビズ社社員に対して行った社内講座を公開させていただきます。お申込み当日より専用サイト内の「特別動画」にて「11本」をご覧いただけます。
・その2:3月24日(金)に配信される「リアルタイムケーススタディ」を特別にご覧いただけます(※ライトコースの方は除きます)。
・その3:消費税は5%の状態でお申込みいただけます。

●申し込み方法
以下の「カリキュラム詳細」を確認の上、最下部の「申込みページ」をクリックしてください。そこから「希望コース」をクリックいただくと「申込みページ」となりますので、そこからは画面の指示に準じてください。なお、お支払方法は「カードのみ」となりますのでご了承くださいませ。

▼FBL大学のカリキュラム詳細はこちらをご覧ください
*****************
▼FBL大学のホームページ
▼無料メルマガ「自分の人生のリーダーになろう!」のご登録はこちらから
▼有料メルマガ「思考変容のスイッチ」の詳細&ご登録はこちらから
▼私の初の出版本である「自分自身を取り戻せ!」のお申込みは上記ホームページから、下部の「書籍の販売」をクリックしてください。
▼遠藤一佳のフェイスブック

by fitnessbiz-01 | 2017-03-22 18:24



「家族」、「仕事」、「自分」。この3つを最高に進化向上させるのが「人生」だ!「最高の人生」を目指して、最善を尽くそう!
by fitnessbiz-01
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧