「自分の人生」を生きる「個」をサポート! フィットネスビジネスリーダー大学

2017年 04月 21日 ( 1 )
No.3512 4月21日(金):「朝食」をテキトーなタイミングで摂っている理由
こんにちは。遠藤です。本日、金曜日はFBL大学のオンラインセミナーの公開日です。

第3週目は「読書論文」です。これは自主課題ですが、全員に取り組んでほしいと思っています。

さて、数日前に「起床直後から仕事を開始して、一気に昼くらいになる」と書いたところ、「朝食はどうしているのか?」と尋ねられました。
b0113993_06451790.jpg

なので、どうでもいいとは思いますが、本日はそのことについて。

朝食は適当(テキトー)なタイミングを見て摂っています。

起きたら最低限の儀式だけをして、即、仕事をする。

脳が疲れたら休む。

そのついでに食べるといった感じです。

中身はほぼ同じでプロテインドリンク、ヨーグルト、サプリメントなどなどです。

こういうと「決められたものをルーチン通りに摂取している」的な印象を与えてしまうかと思いますが、妻に負担をかけたくないのと、面倒臭いからそうしているだけです。

ここでまた「妻に負担をかけたくない」とかいうと「奥さま思いですね」的な印象を与えてしまうかと思いますが、余計なことをさせて機嫌が悪くなっても困るからそうしているだけです。
※毎朝、子ども達3人の朝食やお弁当をつくるだけで殺人的に忙しいであろうという配慮はあります。

とはいえ、だいたい同じようなパターンになるので、リズムが日によって違うということは起きません。

とにかく、私は時間に縛られるのが嫌なのです。

こう言うと「私も同じです!」と感じる人が多くいるはずです。

が、そういう人を見ていると手帳の使い方はいい加減だし、時間当たりの「生産性」もまったく管理していません。

平気で締切も破ります。

要するに願望として「ただそう思っているだけ」なのです。

私は「時間に縛られたくない」という代わりに「決められた期限までに決められたことやる」ということについては怠ったことがありません。

「決められた期限」とは「デッドライン」であり、「決められたこと」とは「期待されている成果」のことです

小さなことではこのブログもそうです。

会合(飲み会)が大幅に延びたとか、交通機関内にいて発信環境が異常に悪いなどの特別な不都合がない限り、絶対に当日内に更新しています。
※こんなことは滅多にない。

内容にしても「数行で終わり」ということはしていません。

わずかながらでも、読んでくださっている方の参考になる内容を書くことを心がけています。

正確には「時間に縛られるのが嫌」というよりも、その方が私にとっては「生産性」が高いということです。

朝食も同じで、大事なのは「生産性」です。

「生産性」とは「パフォーマンス度」です。

「どうすれば、今日一日のパフォーマンスが上がるか」

満員電車然り、そう考えれば日常の中には「おかしなこと」がたくさんあるように思います。

*****************
▼FBL大学のホームページ
▼無料メルマガ「自分の人生のリーダーになろう!」のご登録はこちらから
▼有料メルマガ「思考変容のスイッチ」の詳細&ご登録はこちらから
▼私の初の出版本である「自分自身を取り戻せ!」のお申込みは上記ホームページから、下部の「書籍の販売」をクリックしてください。
▼遠藤一佳のフェイスブック

by fitnessbiz-01 | 2017-04-21 18:35



「家族」、「仕事」、「自分」。この3つを最高に進化向上させるのが「人生」だ!「最高の人生」を目指して、最善を尽くそう!
by fitnessbiz-01
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧