「自分の人生」を生きる「個」をサポート! フィットネスビジネスリーダー大学

2017年 04月 22日 ( 1 )
No.3513 4月22日(土):学長に訊け!Vol.203(通巻393)
※毎週土曜日は「学長に訊け!」です。

【今回のご相談】 
「上司にビジネススクールに行ってはどうかといわれています。自分に強制力をかけるためにも、このまま何もしないより行った方がいいことはわかるのですが、自分としては腹落ちしてないというか、必要性が理解できないでいます」

【現場たたき上げの遠藤からのアドバイス】
どっちもどっちという感じではないでしょうか。

上司の「的」も外れているようだし、自分でも自分のことがよくわかっていない。

いずれにせよ、そのような状態なら行かない方がいいでしょう。

調べてみたら、仮に大学系のビジネススクールであれば、年間200万円近くします。

そうでなくても100万円くらいは当たり前にかかるはずです。

行く理由もわからないで参画すれば、何もかもが悲惨な状態になりますので、それなら1万円のセミナーに100回行った方がよいと思います。

この「必要性が理解できない」とか「何を学べばいいかわからない」といったことですが、例えば、車の運転免許が欲しいときに料理教室に行く人はいないでしょう。

魚を食べたいときに肉を食べる人もいません。

私からすると、そのくらい違和感があります。

つまり、「必要性が理解できない」とか「何を学べばいいかわからない」というのは、目的や目標が不明確で、かつ、自分のことが見えていないから生じる問題なのです。

これは笑いごとではありません。

何故なら、多くの人がこの状態だからです。

本を読んでも、セミナーを受けても効果が出ない人というのは、車の運転免許を取りに料理教室に行っているようなものなのです。

もし今、MBA取得をすすめられても私は絶対に行きません。

MBAがどうこうではなく、今の私にその内容が必要だと思えないからです。

が、「プラットフォーム戦略(R)ビジネスモデル構築コンサルタント」の資格取得にはスキップをして行きました。

平野敦士カール教授から直接、学べるというのが最大の理由でしたが、同時に自分にとっての目的、目標が明確だったからです。

本来、こうなっていないとおかしいのです。

しかも、多くの人は全然知らない人から学んだりしています。

私が「誰から学ぶかを重視すべきである」というのは、学びの行間にある人生観や生き方こそが自身の能力を強化させてくれるからです。

今の時代、知識だけを得たいなら本を読んだり、ネットを調べたりすれば十分に事足ります。

が、「何故、これをやろうと思ったのか」とか「そのアイデアはどのタイミングで浮かんだのか」とか「休みの日は何をやっているのか」といったことは、直接、質問しない限り「本当のところ」は理解できません。

「学び」ではこういうことが重要なのです。

行く意味も腹落ちしない。

講師もよくわからない。

であれば、そこに投じる時間とお金が身になる可能性は0%です。

その前に日々の内省で「自分をつかむこと」の方が、よほど重要なのではないかと思います。

※以下写真は私が自分をつかむためにつけている「5年日記」です。
b0113993_17172396.png

*****************
▼FBL大学のホームページ
▼無料メルマガ「自分の人生のリーダーになろう!」のご登録はこちらから
▼有料メルマガ「思考変容のスイッチ」の詳細&ご登録はこちらから
▼私の初の出版本である「自分自身を取り戻せ!」のお申込みは上記ホームページから、下部の「書籍の販売」をクリックしてください。
▼遠藤一佳のフェイスブック


by fitnessbiz-01 | 2017-04-22 23:14



「家族」、「仕事」、「自分」。この3つを最高に進化向上させるのが「人生」だ!「最高の人生」を目指して、最善を尽くそう!
by fitnessbiz-01
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧