「自分の人生」を生きる「個」をサポート! フィットネスビジネスリーダー大学

2017年 04月 30日 ( 1 )
No.3521 4月30日(日):「睡眠」を軽視してはいけない
※日曜日はできるだけプライベート的な内容の予定ですが、その日によります。

こんにちは。遠藤です。今日は長男の大学バスケの試合開始時間が18時20分で、21時過ぎに帰宅です。

3兄弟とも頑張っており、嬉しいです。

さて、いきなりですが、私の4月(後半部分)の「睡眠事情」がこちらです。
※28日はスイッチ押し忘れ。
b0113993_21362442.png

平均就寝時刻が0時11分です。

私は「当日入眠」を目指しているのですが、「(自己管理不足で)なかなかできない・・」と言ってきました。

その動かぬ証拠です。

しかも「11分遅れ」というのが情けない。

そして、平均起床時刻が6時2分。

これは「毎朝6時に起きている」と言ってきた通りです。

結果、平均睡眠時間が5時間50分。

一般的に1時間30分の倍数、および約7時間程度が良いとされているようなので、前者はほぼ合格で、後者は失格となります。

ちなみに「熟睡アラーム」というアプリなのですが、睡眠の質も記録されます。

こちらは就寝直後に「深い眠り(ノンレム睡眠)」になり、全体の割合が70%以上になるのが良いとされています。

が、両方ともダメです。

就寝直後は「浅い眠り(レム睡眠)」が多く、朝になるに従って「深い睡眠」になっていきます。

諸説ありますが、睡眠のゴールデンタイムは22時から深夜2時くらいとされ、その時間帯に成長ホルモンの分泌が活性化するといわれています。

この時間帯に熟睡できていない(浅い睡眠)のは「老化」につながってしまうので、実によろしくありません。

「深い睡眠」の割合も50%前後の時が多いです。

もちろん、「たかがアプリの記録」なのですが、結構、体感と一致しています。

「今日はぐっすり寝られた」と感じるときは「深い睡眠」が多くなっていますので。
※それでも立ち上がりは弱いのですが。

こうやって計測していると「自分のパターン」というのがわかってきます。

当たり前とはいえ、例えば、
・寝る前のアルコールは眠りを浅くする。
・活動量の多い日(肉体的に疲れたと感じる日)は眠りが深くなる。
といった具合です。

だから、寝る前のアルコールは控えるようになったし、活動量が少ないと感じる日は夕方のウォーキングを加えるようになりました。

多くの人が睡眠を軽視しています。

特に「会社」というところは睡眠時間を削って仕事をしたり、夜遅くまで仕事をすることが「美徳」とされていますが、「健康」という観点から見ればとんでもないことです。

人間にとって夜は寝るためにあるのです。

フィットネスクラブでも同じです。

「夜中に運動させる」というのは「健康食品に薬品を混ぜるようなもの」だと思います。

該当ビジネスを否定するつもりはまったくありませんが、私は100億円積まれてもやりません。

というわけで、今日も成長ホルモンが出ることを願って、極力ぐっすり眠りたいと思います。

*****************
▼FBL大学のホームページ
▼無料メルマガ「自分の人生のリーダーになろう!」のご登録はこちらから
▼有料メルマガ「思考変容のスイッチ」の詳細&ご登録はこちらから
▼私の初の出版本である「自分自身を取り戻せ!」のお申込みは上記ホームページから、下部の「書籍の販売」をクリックしてください。
▼遠藤一佳のフェイスブック


by fitnessbiz-01 | 2017-04-30 21:37



「家族」、「仕事」、「自分」。この3つを最高に進化向上させるのが「人生」だ!「最高の人生」を目指して、最善を尽くそう!
by fitnessbiz-01
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧