「自分の人生」を生きる「個」をサポート! フィットネスビジネスリーダー大学

2017年 05月 04日 ( 1 )
No.3525 5月4日(木):「会社が個人を管理する」のは時代遅れの典型
こんにちは。遠藤です。木曜はプロフェッショナルトレーナー原田一志さんの「間違いだらけのフィットネストレーニング」のアップ日です。

是非、こちらからご覧ください。

さて、昨日のように「独立しかない」とか書くと、特に経営者層からは徹底的に嫌がられます。

「社員を辞めさせる気か」というわけです。

が、私には「自社社員がいる」ということをお忘れなく。

彼等彼女等も同じようにメッセージを受け取ります。
※もちろん、ブログだけではなくリアルの機会を通じて。

でも、「辞めたい」なんて言いませんから。
※1年続かない人間を除く

自由気ままなフリーランスが「独立しかない」と言っているのとは大違いだと自分では思っています。

多くの会社の指導者層は「各社員の自立」を求めているはずです。

では、「自立」と「独立」は、何が違うのですかね。

「自立」を促せば「独立」するのが当たり前だと思います。

なので、私は当たり前のことを言っているだけです。

ここで「コントロールしよう」と考えるから、おかしくなるのです。

多くの会社で「隠しごと」が多すぎます。

特に会社の利益やトップの給料といった情報。

これらは「聞かれたら都合が悪い」から隠すのです。

まるでどこかの「独裁国家」と同じです。

FBL大学の一部の講座でも述べていることですが「隠しごと」というのは社員のロイヤリティを低下させる愚行の一つです。

こういうことをしていれば、必然として「反発」が起きます。

管理するから反発が起きる。

反発しないのは「粛清」を恐れた従属者だけです。

だから、「独立=離反」になるのですよ。

結果、私もかつて言われていたようですが「辞めた奴は裏切り者だ」的な感情になります。

でも、こちらからすれば「その原因とつくったのはそちらでしょ」ということでしかありません。

先に「社員が辞めたいなんて言わない」と記しました。

「自立=独立」なのだから、「自立」を促せば「独立」するのが当たり前。

でも、「離反」は招かないようにする。

私はそうなることが理想だと思い、日頃の思考や取り組みを展開、実践しています。

一貫して目指しているのは「個の連携によるビッグバン」です。

「大(会社)が小(個人)を管理する」のは時代遅れの典型です。

「これからの時代」を生きる人にはそっぽを向かれるのが当然です。
b0113993_07330652.jpg

****************
▼FBL大学のホームページ
▼無料メルマガ「自分の人生のリーダーになろう!」のご登録はこちらから
▼有料メルマガ「思考変容のスイッチ」の詳細&ご登録はこちらから
▼私の初の出版本である「自分自身を取り戻せ!」のお申込みは上記ホームページから、下部の「書籍の販売」をクリックしてください。
▼遠藤一佳のフェイスブック


by fitnessbiz-01 | 2017-05-04 18:16



「家族」、「仕事」、「自分」。この3つを最高に進化向上させるのが「人生」だ!「最高の人生」を目指して、最善を尽くそう!
by fitnessbiz-01
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧