「自分の人生」を生きる「個」をサポート! フィットネスビジネスリーダー大学

2017年 05月 10日 ( 1 )
No.3531 5月10日(水):1%の「センス」
こんにちは。遠藤です。水曜は無料メルマガ「自分の人生のリーダーになろう!」の配信日です。

今回は「仕事など『真剣な娯楽』に過ぎない」ということを書きました。

数秒で終わるので、是非、ご登録ください。
▼無料メルマガ「自分の人生のリーダーになろう!」のご登録はこちらから

さて、エジソンの有名な名言に「天才とは1%のひらめきと99%の努力である」というものがあります。

これはよく「何度、失敗してもいいのだ」、「失敗してもまずは行動すべきだ」という意味合いで引用されています。

が、これは誤訳だとされていますね。

エジソンが本当に言いたかったのは「1%のひらめきがあれば、99パーセントの努力は要らない」ということだといわれています。

私もそう思います。

「何度、失敗してもいいから、まずは行動しよう!」というのは、ネット教材でよく見られる「情弱向け」の煽りだと感じます。
※このこと自体は大切なことではあります。

これに関して、私がもっともピンときたのは、ビートたけしさんが著書の中でいわれていた以下の表現です。

「1%のひらめきがなきゃ、99パーセントの努力はムダになる」

まったくその通りだと思います。

「1%のひらめき」を私流に言い換えれば「1%のセンス」となります。

私は何事も「センス」だと思っています。

スポーツで喩えるなら、野球をやっていた私は3人の子ども達と初めてキャッチボールをやった際、この子にはセンスがある、この子にはセンスがないとすぐにわかりました。

逆に私がバスケのドリブルをすると「父さんにはセンスが感じられない」と言われます。

大人も同じです。

「1%のセンス」がなければ、仮に99回失敗しても、1回目の成功は訪れません。

100回、200回と失敗し続けることになるのです。

こういう時はどう考えるか。

こういう時はどう振る舞うか。

何故、こういう発想になるのか。

こういったことを感じとるのが「センス」です。

辞書から引用すると「物事の微妙な感じをさとる心の動き、微妙な感覚」となります。

スポーツの「センス」はゴールデンエイジで決まりですが、社会人に必要な「センス」は後天的に何とかなります。

だから、私は「誰から学ぶかを重視すべきだ」というのです。

知識だけなら書籍やネットで学べますが、 「センス」は「人」からしか学べません。

「1%のセンス」をどう獲得するか。

個人にとって死活問題になるほどの重要なテーマだと思います。
b0113993_22165767.jpg

*****************
▼FBL大学のホームページ
▼無料メルマガ「自分の人生のリーダーになろう!」のご登録はこちらから
▼有料メルマガ「思考変容のスイッチ」の詳細&ご登録はこちらから
▼私の初の出版本である「自分自身を取り戻せ!」のお申込みは上記ホームページから、下部の「書籍の販売」をクリックしてください。
▼遠藤一佳のフェイスブック


by fitnessbiz-01 | 2017-05-10 22:17



「家族」、「仕事」、「自分」。この3つを最高に進化向上させるのが「人生」だ!「最高の人生」を目指して、最善を尽くそう!
by fitnessbiz-01
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧