「自分の人生」を生きる「個」をサポート! フィットネスビジネスリーダー大学

2017年 05月 20日 ( 1 )
No.3541 5月20日(土):学長に訊け!Vol.207(通巻397)
※毎週土曜日は「学長に訊け!」です。

【今回のご相談】 
「少し前に『メールではなく、直接のコミュニケーションである電話が大切だとか言っている上司は狂っている』と書かれていました。というとは、当社の経営者は『狂っている』のですが(笑)、かといって、本人が『直接のコミュニケーション』を率先垂範しているわけではありません。私にはITリテラシーが低いだけにしか見えません」

【現場たたき上げの遠藤からのアドバイス】
ちなみに私もITリテラシーは相当低いです。

それも関係しているかもしれませんが、「コトの本質」ではないと思います。

こうなっている原因は経営者が「王様」でいたいだけです。

「王様」のまわりに「家来」がたくさんいて、次から次へと「王様、こんなことがありました」と報告している光景を想像すればわかりやすいかと。

「王様」はそういう風に扱われるのが好きなのですよ。

要はメールでも、電話でも、直接の会話でも、自分にペコペコしている感じが出ていれば、なんでもいいのです。

このうちメールは「簡単に済まされている感」があるからダメなのでしょう。

実体は「組織のコミュニケーションの円滑化」ではなく、あくまでも「自分側の都合」です。

ここで改めて念を押しておくと、私は「電話」や「直接、会うこと」を軽視しているのではありません。

これまでも言ってきましたが、同じ職場内でのメールのやり取りを禁止しているくらいですので。

そんな感覚でやっていると「とんでもないことになりますよ」と言いたいだけです。

今の時代、メールやSNSで済むことを「電話が大事」などと言えば、TwitterやLINEで「うちの上司は化石!」とか「どんだけバカなんだ!」とかシェアされるだけです。

もちろん、こんなことを書いている方も低脳なので放っておけばいいのかもしれませんが、問題は「感情が瞬時につながる」ということです。

この「小さな感情のつながり」が積み重なっていけば「不満爆発」、「黙って退職」になります。

正邪は別として、現実はこうなるのです。

多くの中高年たちがこの「つながり」を理解できていません。

言い換えるなら「感情のズレ」でもOKです。

なんといっても、昔は唯一の通信手段が「黒電話」ですから。

わざわざ「うちの上司がムカつくんですけど~」なんで電話する人はいません。

ましてや昔はパワハラ、セクハラといった概念もありませんでした。

ということは、「我慢するしかなかった」のです。

世の中のしくみが「我慢させる方に有利だった」のです。

現在は「ここ」が変わっています。

「我慢させる方に有利な時代」は終わったのです。

このことに気づかずにいれば、遅かれ早かれ組織やチームは崩壊します。

これは「ITリテラシーの低さ」という「技術的な問題」ではなく、「相手の感情に鈍感」という「人間的な問題」です。

「昭和の時代」はこれが露呈してこなかっただけです。

こういった傲慢さ、鈍感さが致命傷になるという点では「良い時代になった」と私は思っています。

「アラブの春」ではありませんが、国民(社員)の感情に鈍感でいれば「とんでもないこと」になるのです。

ならないとすれば、(「アラブの春」以前のように)国民(社員)を徹底的に抑圧している場合だけでしょう。
b0113993_06522297.jpg

*****************
▼FBL大学のホームページ
▼無料メルマガ「自分の人生のリーダーになろう!」のご登録はこちらから
▼有料メルマガ「思考変容のスイッチ」の詳細&ご登録はこちらから
▼私の初の出版本である「自分自身を取り戻せ!」のお申込みは上記ホームページから、下部の「書籍の販売」をクリックしてください。
▼遠藤一佳のフェイスブック


by fitnessbiz-01 | 2017-05-20 18:42



「家族」、「仕事」、「自分」。この3つを最高に進化向上させるのが「人生」だ!「最高の人生」を目指して、最善を尽くそう!
by fitnessbiz-01
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧