「自分の人生」を生きる「個」をサポート! フィットネスビジネスリーダー大学

2017年 08月 03日 ( 1 )
No.3616 8月3日(木):「最新のトレンド」vs「ラジオ体操」
こんにちは。遠藤です。木曜はプロフェッショナルトレーナー原田一志さんの「間違いだらけのフィットネストレーニング」のアップ日です。

是非、こちらからご覧ください。

さて、今日はその原田さんとMTG。

私は昨夜に神戸から帰京し、午前中にオンラインセミナーの撮影をして新宿へ。

そこへ今日の午前神戸発の伊藤さんも合流し、久々に3名でMTGをしました。

話はほんの少しだけ「SPORTEC2017」のことへ。

原田さんも行かれたようですが、先週のコラムに以下のように書かれていましたね(※青い字)。

まあ毎年のことだが目新しいものは少ない。
ほとんどが今まであるものを、そのままか目先を変えているもの。
目新しいものもときに少しある。
それを探しに見にいっている。

今年も少しあった。
がやはりそのほとんどが目新くないもの。
興味をそそがない。

「ここが見えるか」なんですよ。

私は関係者のご尽力には敬意を表しています。

が、実体は原田さんの言われるとおりだと思います。

当業界の問題点はまさにここにあると思います。

諺的にいうなら「不易流行」です。

「不易流行」とは「いつまでも変化しない本質的なものを忘れない中にも、新しく変化を重ねているものをも取り入れていくこと」です。

何が問題かといえば「不易」という「いつまでも変化しない本質的なもの」がないのに「流行」にだけに飛びついていることです。

派手な装飾をしても、華やかなインストラクターやトレーナーで演出をしても、それは「不易」があってこそ活きるのものです。

関連して、昨日の会議である社員スタッフが「ラジオ体操から学ぶことがある」という話をしていました。

どうやら、夏休みに奥さまとお子さまとラジオ体操に通うようにしたところ、思わず気づきがあったようです。

毎朝、ラジオ体操をすることで、身体の調子がいいと言っていました。

調べたら、現在のラジオ体操第一は昭和26年からあるのですね。

NHKの力があるとはいえ、「不易」といえます。

一方、当業界の出ては消える新プログラムは何なのか。

何を守って、何を付け加えるのか。

こういうことを真剣に考えた方がいいのではないでしょうか。

最新のプログラムを次から次へと入れ替えていくようなことでいいのか?

「自クラブの『不易』は一体どこに?」という感じです。

※以下は関係者の方からいただいたSPORTECの模様です。
b0113993_17503308.jpg

****************
▼FBL大学のホームページ
▼無料メルマガ「自分の人生のリーダーになろう!」のご登録はこちらから
▼有料メルマガ「思考変容のスイッチ」の詳細&ご登録はこちらから
▼私の初の出版本である「自分自身を取り戻せ!」のお申込みは上記ホームページから、下部の「書籍の販売」をクリックしてください。
▼遠藤一佳のフェイスブック


by fitnessbiz-01 | 2017-08-03 17:57



「家族」、「仕事」、「自分」。この3つを最高に進化向上させるのが「人生」だ!「最高の人生」を目指して、最善を尽くそう!
by fitnessbiz-01
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧