「自分の人生」を生きる「個」をサポート! フィットネスビジネスリーダー大学

2017年 08月 26日 ( 1 )
No.3639 8月26日(土):学長に訊け!Vol.214(通巻404)
※毎週土曜日は「学長に訊け!」です。

【今回のご相談】 
「遠藤さんはFBL大学の講座等で『もともと、やりたいことはなかった』といわれていますが、『やりたいことがない場合』はどうしたらいいか、また、『やりたいこと』が見つかったのは何歳くらいなのでしょうか?」

【現場たたき上げの遠藤からのアドバイス】
「やりたいこと」関係のことを述べると、決まって聞かれるのがこの2つの質問です。

これまでも個別に答えてきたことですが、改めて記載します。

まず「やりたいことがない」ですが、誰もが「やりたいことなどない」のです。

私のような凡人は「やりたいことなどない」という前提に立つことが必要なのです。
※一部の天才的な人は除く。

「やりたいことがある人」は放っておいても孫正義さんのような人生になります。

多くの人が「ここ」がわかっていません。

「やりたいことがない自分」を「おかしい」と感じるのです。

まずはこんな自尊心を捨てることです。

では、「やりたいことがない人」がどうしたらいいかというと、以下の2つの行動を徹底することです。

・嫌いじゃないことをやる。
・それを全力でやり、結果を出す。

「やりたいこと」がないのですから「好きなこと」もわからないはずです。

かといって、生理的に「嫌いなこと」は続かない可能性があります。

だから、まずは嫌いじゃないこと、関心がありそうなことをやればいいのです。

で、大切なのは次です。

それを「全力」でやる必要があります。

そして絶対に「結果」を出す。

絶対にです。

「全力でやり、結果を出すこと」で、はじめて自分の「力量」がわかります。

「力量」がわかるから、「自分に合っているかどうか」がわかります。

私からすると、これが「やりたいこと」です。

つまり、「やりたいこと」というのは「経験(全力+結果)」を通じて「わかってくるもの」です。

インドへ行って「自分探し」をしても、絶対にわからないはずです。

続いて、「やりたいことが見つかったのは何歳くらいか?」ですが、これはFBL大学をやるときです。

なので、「48歳くらい」ですかね。

そこまでは、嫌いじゃないこと(自分に合っていること)を、全力でやり、結果を出すことに注力してきました。

起業時にしても「食うのに必死」ですから「やりたいこと」ではなく、「食っていけそうなこと」を優先的にやってきました。

それを7年間くらい続け、そのプロセスの中で「企業間を問わない横断的なリーダー育成をやりたい」と思うようになりました。

という感じです。

私は「人生は末広がりである」と言い続けています。

なので、「やりたいこと」が人生の後半になるにつれて見つかっていくのは理想的だとさえ思っています。

おそらく、これからも「見つかりまくっていく」と予想しています。
b0113993_12454127.jpg
*****************
▼FBL大学のホームページ
▼無料メルマガ「自分の人生のリーダーになろう!」のご登録はこちらから
▼有料メルマガ「思考変容のスイッチ」の詳細&ご登録はこちらから
▼私の初の出版本である「自分自身を取り戻せ!」のお申込みは上記ホームページから、下部の「書籍の販売」をクリックしてください。
▼遠藤一佳のフェイスブック


by fitnessbiz-01 | 2017-08-26 19:15



「家族」、「仕事」、「自分」。この3つを最高に進化向上させるのが「人生」だ!「最高の人生」を目指して、最善を尽くそう!
by fitnessbiz-01
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧