「自分の人生」を生きる「個」をサポート! フィットネスビジネスリーダー大学

2017年 08月 27日 ( 1 )
No.3640 8月27日(日):この調査結果には驚いた・・
※日曜日はできるだけプライベート的な内容の予定ですが、その日によります。

こんにちは。遠藤です。今日は長男がバスケの練習試合、次男は模試ということもあり、妻と三男の3人でショッピングへ。

珍しいことなのですが、結構、楽しめました。

さて、今朝の新聞に「現在の所得や収入に満足していると答えている人が51%いる」という調査結果が報じられていました。
b0113993_17562833.png
21年ぶりに「不満派を上回った」ということです。

これには目を疑いました。

「マジか・・」と声を出したら、隣にいた長男から「どうしたの?」と言われた次第です。

もっともこれは(トンチンカンな)「働き方改革」を推進している「内閣府」の調査です。

「回答を有利に誘導している」と考えるのが無難だと思います。

グラフをよく見ると「まあ満足している」と答えている人が大半です。

また、「自由時間が増えたら何がしたいか」という問いに対する回答の断トツ1位が「旅行」というところが泣かせます。

両者を合わせれば「収入には(まあ)満足しているが、旅行には行けない」ということになりますから、如何にこの調査結果が貧しい精神性を反映したものかがよくわかると思います。

本調査は全国の18歳以上の男女6319人に対して行なったようですが、対象を「30歳から45歳」にすれば、「現在の所得や収入に満足している」と答える人は半減すると思います。

さらに問いを「今の仕事にやりがいを感じていますか」にすれば「イエス」はさらに減少するはずです。

と、記事を読んだ瞬間にそう思ったので、長男にもそのまま説明しました。

「要は大多数の人はお金のために働いているのだよ」と。

「お金」は「まあ満足」だけど、その他は「不満」なのです。

しかも、それは年齢を重ねるごとに「悪化傾向」になるのです。

これは会社の「思うつぼ」です。

人生というのは年齢を重ねるごとに「お金がかかる」ようになっています。

子どもがいる方は教育費もそうですし、生活レベルも少しずつ上がっていくことが望ましいし、自己投資にもお金がかかるし、趣味が増える可能性もあります。

しかし、会社の給与制度というのは最初だけ魅力的に見せて、あとは微増となるように設計されています。

これは経営サイドからすれば当然の戦略といえます。

「使えない中高年」に払う給料はないからです。

結果、「給料には満足とはいえないし、やりがいもイマイチだけど、そこそこは生活できているし、まあいいか」と感じてくれる社員が増えることがもっとも望ましいのです。
※ただし、今後はそんな会社は潰れていく可能性が高い。

本調査は「そんな調教の実態」を表したものだと思います。

各自は現状にもっと疑問を持つべきでしょう。

いつまでもこんなメンタリティで生きていれば、人生の後半は「真っ暗闇」になると思います。

*****************
▼FBL大学のホームページ
▼無料メルマガ「自分の人生のリーダーになろう!」のご登録はこちらから
▼有料メルマガ「思考変容のスイッチ」の詳細&ご登録はこちらから
▼私の初の出版本である「自分自身を取り戻せ!」のお申込みは上記ホームページから、下部の「書籍の販売」をクリックしてください。
▼遠藤一佳のフェイスブック


by fitnessbiz-01 | 2017-08-27 18:05



「家族」、「仕事」、「自分」。この3つを最高に進化向上させるのが「人生」だ!「最高の人生」を目指して、最善を尽くそう!
by fitnessbiz-01
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧