「自分の人生」を生きる「個」をサポート! フィットネスビジネスリーダー大学

2017年 09月 08日 ( 1 )
No.3652 9月8日(金):「今」が楽しいのは「過去」に苦しんだ人がいるから
こんにちは。遠藤です。本日、金曜日はFBL大学のオンラインセミナーの公開日です。

第2週目は主に「ビジネス専門力」に関する講座を提供しています。
※以下は「健康産業界を斬る(2017年9月)」です
b0113993_08113264.png
さて、昨日の続きです。

私は「今後もフィットネスビズ社が『日本一、働きやすい会社』になるように側面からサポートしていきたい」と記しました。
※社長ではないので。

それに関連して、食事会の中で伊藤さんが以下の主旨のことを皆に語りかけました。
※一字一句、正確ではないので、行間でご理解ください。

「やりがいのある会社、働きがいのある会社を追求していくと、社員個々の耐久性との相反が起こる可能性もある」と。

それはこういうことです。

「やりがいのある会社」、「働きがいのある会」とは美しい響きです。

が、フィットネスビズ社の初期など「ブラック企業そのもの」です。

私は会議で常に苛立っているし、任せていただいているクラブの収益を改善するために「黒字になるまで働くのが当然」としていました。

泉川さんや小川さんはそれを実践し、乗り越えてきた人たちです。

結果、大きく黒字化し、信任をいただき、それで「今」があります。

「今」が楽しいとすれば、それは「過去」に苦しんだ人がいるからです。
※「苦しんだ」というのは適切ではないと思いますが、とりあえず、苦しそうだったので(笑)

逆から言えば、いつまでも苦しいままなら、関与している人たちが何もしていないということです。

言わずもがな、伊藤さんは前職時代からハードワークです。

あまりにも社内がぬるいので、私が「ベンチャー企業の社員は1日12時間、週6日くらい働くのが当たり前だ」と発信したところ、当時、23歳くらいの伊藤さんは勝手に「1日15時間、週7日働くこと」を自分に課していたことを後に知りました。

もちろん、こういったことを正当化するつもりは毛頭ありません。

しかし、「今」働いている人は「どういうプロセスでこうなったか」を知る必要があるし、先輩たちはそれを説明する責任があります。

大袈裟にいうなら「歴史を知る」ということですかね。
※繰り返しますが、過去を是としているわけではありません。

そうでないと「今が当たり前」と思うようになります。

そうなると「改善」より「不満」に目が行くようになります。

スマホの機能みたいなものですよ。

実は「圧倒的に便利」なのに、ほんの少し不便なだけで文句を言うような。

水道の蛇口をひねれば飲料水が出る、コンビニに行けば何でも買える、電車は時間通りに来るなどなどなどなど。

これに慣れると、ちょっとしたことがストレスになります。

当然、「耐久性」は著しく低下します。

というか、「耐久性」以前の問題ですね。

「単なる未熟者」といったほうがピッタリきます。

食事会(飲み会)にも成長のヒントはたくさんあります。

そこから何をつかんでいくかが、各個人の成長の分かれ道です。

「ごちそうさまでした」からは何も起きないということです。

★10月に東京、名古屋、大阪で勉強会を開催します。テーマ等は追って発表しますが、まずは日程をご案内します。是非、スケジュール調整をお願いします。
・10月18日(水):大阪会場
・10月23日(月):東京会場
・10月24日(火):名古屋会場
※いずれも18時30分~20時45分を予定。

*****************
▼FBL大学のホームページ
▼無料メルマガ「自分の人生のリーダーになろう!」のご登録はこちらから
▼有料メルマガ「思考変容のスイッチ」の詳細&ご登録はこちらから
▼私の初の出版本である「自分自身を取り戻せ!」のお申込みは上記ホームページから、下部の「書籍の販売」をクリックしてください。
▼遠藤一佳のフェイスブック


by fitnessbiz-01 | 2017-09-08 17:56



「家族」、「仕事」、「自分」。この3つを最高に進化向上させるのが「人生」だ!「最高の人生」を目指して、最善を尽くそう!
by fitnessbiz-01
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧