「自分の人生」を生きる「個」をサポート! フィットネスビジネスリーダー大学

2018年 01月 31日 ( 1 )
No.3797 1月31日(水):部長の時給は「2272円」?
こんにちは。遠藤です。水曜は無料メルマガ「自分の人生のリーダーになろう!」の配信日です。

今回は「仕事という『拘束着』を脱ごう!」ということを書きました。

数秒で終わるので、是非、ご登録ください。

▼無料メルマガ「自分の人生のリーダーになろう!」のご登録はこちらから

さて、昨日は「会社員は割に合わない」ということを述べました。

そのことについて、今日は「如何に給料面が割に合わないか」を数字で説明します。

例えば、各企業にいる部長職。

この人たちの「年収」はだいたい600~800万円でしょう。

もちろん、「名ばかり部長」もたくさんいますが、所謂、大企業ならこのくらいだと思います。
※当業界の。

問題はこの人たちの「労働時間」です。

大半は自宅でもメール処理などをしていますから、少なく見積もっても「週50時間」は働いているはずです。

ということは、「月220時間」、「年2640時間」になります。

この時間数で「年収」を割れば、その人の「時給」になるわけです。

年収800万円の人は少ないと思うので600万円で計算すると、その人の「時給」は「2272円」になります。

これが多いか少ないかですが、「信じがたいほどに少ない」といえます。

一般的に「プロ」と呼ばれている人の「時給」は「最低1万円」といわれています。

一流のコンサルタントになれば「時給10万円」くらいになります。

それが「たったの2272円」です。

派遣会社だって「時給2000円くらい」を請求します。

つまり、各自が「プロ」であれば「時給1万円」と考えて、年収は「2640万円」にならないとおかしいのです。
※この条件の場合。

1万円が高いなら、「半分(5000円)」と考えても「1320万円」くらいになります。

が、全然そうなっていないでしょう。

だから、給料面だけで考えても「まったく割に合わない」のです。
※ついでに精神的自由も、時間的自由もない。

当たり前ですが、各企業の経営陣はこういうことにまったく触れません。

で、「生産性を上げろ!」とか言っています。

「年収」が上がっても、「時給」が下がっていれば、「生産性」は悪化しているというのにです。

各自はそれに気づかないと。

今日は「部長クラス」で考えてみましたが、これは「若手社員」も同じです。

「若手社員」はもっと「割に合わないこと」をやらされています。

明日はそのことに触れる予定です。
b0113993_16483153.jpg
*****************
▼FBL大学のホームページ
▼無料メルマガ「自分の人生のリーダーになろう!」のご登録はこちらから
▼有料メルマガ「思考変容のスイッチ」の詳細&ご登録はこちらから
▼私の初の出版本である「自分自身を取り戻せ!」のお申込みは上記ホームページから、下部の「書籍の販売」をクリックしてください。
▼遠藤一佳のフェイスブック

by fitnessbiz-01 | 2018-01-31 17:41



「家族」、「仕事」、「自分」。この3つを最高に進化向上させるのが「人生」だ!「最高の人生」を目指して、最善を尽くそう!
by fitnessbiz-01
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧