「ほっ」と。キャンペーン

「自分の人生」を生きる「個」をサポート! フィットネスビジネスリーダー大学

<   2008年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧
人生は1つ!
★このブログは月~土は毎日更新予定です(意気込みレベル)。

春の桜を観ると何とも癒される日大櫻丘高出身の遠藤です。
※桜丘ではなく櫻丘です

さて、今日は朝8時から店舗で営業会議をして→子供たちのスポーツイベントに顔を出し→事務所で資料作成し→自宅で異なる資料づくりを進める、という公私&仕事場所が入り乱れた日でした。

まずは店舗事務所へ!(当然、デスク上は何もなし!)
b0113993_21443876.jpg

そして、スポーツ応援!
b0113993_21465680.jpg

事務所は西新宿のこのあたり!
b0113993_21502974.jpg

私のデスクです!(初公開)
b0113993_21504577.jpg

自宅オフィス?で仕上げ!
b0113993_21512880.jpg


年度末に何やってんだ!と思われるかもしれませんが、父親であり代表である私にとってはこれが正しい行動でした。

先日の日経に糸井重里さんが「私は社員に勤務時間でも映画を見にいかせます。そのような時間の使い方をしないと創造性は発揮できないからです」というようなことを書かれていましたが、(職務形態上、ここまでは出来ませんが)私もこれに近い考えであり、社内スタッフにもできるだけ「公私の区別をつけない感覚」になってほしく、その方が成長できると話しています。

何故なら、人生とは楽しむものであり、トータルで自分を磨く旅だと思っているからです。

その旅の途中で仕事という局面やプライベートという局面が出てくるだけであり、それをいちいち区別する意味合いもないと思うわけです。

そして、22:00過ぎにはビジネス朗報がemoticon-0152-heart.gif(これはヒミツ!)

というわけで、皆さん、人生という旅を楽しみましょう!

******************
★ご質問、ご感想は以下のアドレスへ!お気軽にどうぞ!
info@fitness-biz.net
★もう1つのブログ「フィットネズビズのお悩み相談」はこちら!
 http://fitbiz02.exblog.jp/
★遠藤一佳のメルマガ「マネジメント大学」の無料登録はこちらからどうぞ!
ホームページアドレス http://www.fitness-biz.net
by fitnessbiz-01 | 2008-03-31 22:15
フィットネストレーナーとアスレティックトレーナーの違い!(我釈編)
★このブログは月~土は毎日更新予定です(意気込みレベル)。

週末に仕事が溢れて困っている遠藤です。本日は留守番をしながら、それらと格闘です。

さて、最近は「プロフェッショナル・フィットネス・トレーナーemoticon-0165-muscle.gif」という言葉を多用しているので、その私流の違いを講釈いたします!

私の考えるフィットネストレーナーのミッションとは、「トレーニングの普及をその人の人生を変える!日本を変える!」ことだと思っています。だから「広義の価値」です!

これはパーソナルトレーナーも同じです。私はパーソナルトレーナーも「自分のお客様」が30人とか50人とかいうスケールでなく、もっと日本国民全部を巻き込むような視点で仕事をしてもいいのではないかと思います。そのためにはチームをつくる、よりビジネスを学ぶなどして、ダイナミックな仕組みを構築するほうがいいと思うのです。

フィットネスクラブに魅力がないので、フリーになる気持ちは重々理解できますが、そんなクラブは見切りましょう!中には私のような主張者もいます!

一方、アスレティックトレーナーのミッションとは、「チームや個人を勝利させること!」にあると思っています。もちろん、そのトレーナーの価値がそれだけで判断されるものではないですが、現実的には「自己の指導の正当性はそのチームや個人の結果の如何をもって証明される」という「狭義の価値」は確実にあります。

このように、(どちらがいいということではなく)各々に求められるミッションは異なります。

この異なるミッションを認めた上で、プライドを持って向学していけば、アスレティックトレーナーに対し見下されている感のあるフィットネストレーナーという仕事が素晴らしいことを正当的に証明できると思います。

今後の社会情勢、やっていることの価値などから考えて、これほど素晴らしい仕事は他にはないでしょうemoticon-0157-sun.gif

だから、私の主張に共感してくれる同志はひたすら「学ぶ」のじゃ!

目先の肩書や甘い話に飛び付かず、ひたすら「何が正しいか」を追究するのじゃ!

そうすれば、いつかその集合体がとんでもない価値を生み出すことになるのじゃ!

その時、私達の主張する「フィットネストレーナーで年収1000万円」という時代がやってくるのじゃ!

******************
★ご質問、ご感想は以下のアドレスへ!お気軽にどうぞ!
info@fitness-biz.net
★もう1つのブログ「フィットネズビズのお悩み相談」はこちら!
 http://fitbiz02.exblog.jp/
★遠藤一佳のメルマガ「マネジメント大学」の無料登録はこちらからどうぞ!
ホームページアドレス http://www.fitness-biz.net
by fitnessbiz-01 | 2008-03-29 23:59
物事の捉え方!
★このブログは月~土は毎日更新予定です(意気込みレベル)。

顔面の疲労感をカムフラージュするためにタンニングをしているのに、その甲斐なく「クマ」が出没emoticon-0134-bear.gifしたため、緊急タンニング10分を強行した遠藤です。

本日、小田急線に乗っていると、ギリギリ老婦人くらいの方々が以下のような会話をしていました。

「○○さん今、どうしてるの?」

「生活保護」

「セイカツホゴ?サイコッ!サイコッ!セイカツホゴ サイコッ!」

「働かないでお金もらえてねぇ~」

「う~ん!サイコッ!サイコッ!セイカツホゴ サイコッ!」
※会話は忠実に複製。「最高!最高!生活保護最高!」と言っている。念のため。

皆さん事情があるのでこの会話を否定するものではないですが、聞いていて実にテンションが下がりマッスル・・・emoticon-0149-no.gif

丹羽宇一郎氏(伊藤忠商事会長)は著書で「年寄りよ!後世の人々から食い逃げ世代と後ろ指を指されないようにしよう!私達の世代は国の借金による借金で恩恵を享受してきた。結果、800兆円を超える負の遺産をつくってしまったのだ。孫たちのためにその借金をできるだけ返そうではないか!」と叫んでおられ、私は感激しましたが、今日の方は「サイコッ!サイコッ!」って叫んでました。

同じ世代なのに、この認識の違いはなんじゃ!!

社内でも常に言うのですが、もっとも大切なのは「物事の捉え方」です。

「捉え方」が間違っているから、その後の全てが間違ってしまうのです。

それを磨くには・・・「猛勉強」、「圧倒的努力」ですemoticon-0100-smile.gif

******************
★ご質問、ご感想は以下のアドレスへ!お気軽にどうぞ!
info@fitness-biz.net
★もう1つのブログ「フィットネズビズのお悩み相談」はこちら!
 http://fitbiz02.exblog.jp/
★遠藤一佳のメルマガ「マネジメント大学」の無料登録はこちらからどうぞ!
ホームページアドレス http://www.fitness-biz.net
by fitnessbiz-01 | 2008-03-28 23:36
ライバル購入?!
★このブログは月~土は毎日更新予定です(意気込みレベル)。

春の陽気ですねemoticon-0155-flower.gif!日中に汗ばむのを避けてコートを持参しないか、夜の寒いのを重視してコートを持参するか、毎朝、葛藤する遠藤です。

さて、本日は23:30くらいに帰宅したのですが、こんな時間だというのに妻が何やらボードの上に乗っていました。

コレ!業界のライバル?!?!?!
b0113993_0222949.jpg

ランニング!(トレッドミルより楽しい!)
b0113993_023873.jpg

ステップ!(レッスンみたいに長くない!キツくない!)
b0113993_0232810.jpg

水中をバランスで浮いていく!(プールでこれはできない!)
b0113993_0234864.jpg

実に楽しそうemoticon-0140-rofl.gif

しかし、凄いシステムだemoticon-0104-surprised.gif

これで、9000円は安いemoticon-0144-nod.gif

というわけで、これが業界在籍低迷の一因?(と、言っている人もいる。)

でも、私に言わせれば、Wiiは「ゲーム」です。

もちろん、脅威として認識することは大事ですが、「ゲーム」は「ゲーム」です。

だから、ゲームセンターが不況なのはよくわかります。

が、当業界は違う!

アルバイトだらけのジムにプロフェッショナル性のかけらもないから、「ゲーム」に負けるんです。

妻も週2回フィットネスクラブへ通っていますが、では、Wiiの影響でクラブ通いを辞めるかというと、そんなことはありえない。

私との結婚生活emoticon-0150-handshake.gifにより、その「必要性」を理解していますから、「本質」を辞めてしまえばカラダがどうなるかわかっている。
※これが正しい退会防止策です。イベントとかではありません。

例えばですが、「Wiiスイミング」みたいのが出て、スイミングコーチは脅威に思いますかね?

まったく思わないでしょう。

そういうことですよ!

ちなみに、私は0:00~0:20までスキーハイジャンプを飛び続けました!

子供の記録183mに対し、最大85m・・・。センスな~い、バランスな~いemoticon-0106-crying.gif

******************
★ご質問、ご感想は以下のアドレスへ!お気軽にどうぞ!
info@fitness-biz.net
★もう1つのブログ「フィットネズビズのお悩み相談」はこちら!
 http://fitbiz02.exblog.jp/
★遠藤一佳のメルマガ「マネジメント大学」の無料登録はこちらからどうぞ!
ホームページアドレス http://www.fitness-biz.net
by fitnessbiz-01 | 2008-03-27 23:59
目先の売上やテクニックを追うな!
★このブログは月~土は毎日更新予定です(意気込みレベル)。

本日は、前回、腰痛による食欲不振で食べることができなかった、某ホテルの「おいしい朝ゴハン」を無事いただくことができ、朝から満足度が高かった遠藤ですemoticon-0102-bigsmile.gif

しかし、朝の時間の過ごし方は重要です。今日も手帳片手に朝ごはんを食べているとemoticon-0162-coffee.gif、様々な発想が舞い降りてきて、自分の立ち位置を再明確化できました。

さて、最近は「やりたいクラブイメージ」が出続けて止まりません!

もともと、今年の目標の1つにも、「自社出店」を掲げています。

私は「自分の主張を実際の行動で証明すること」が何より大切と考えています。

この業界内の中には言行一致の実績もないのに、自分を売り込んだり、目先の儲け話を持ってくるのがいますが、本当に腹立たしいですemoticon-0121-angry.gif

こんな人や話には絶対に乗ってはいけません。

こうなる原因の1つに、業界人の多くが「目先のテクニック大好き症候群」なことが挙げられます。

目先のテクニックなど、効果があっても一時的でしかありません。で、結局、同じようなところをグルグル回るだけ。この業界はそれを繰り返しているのです。

本質を見抜く目を養いましょう!

それには正しい猛勉強、正しい先輩、正しい環境に身を置くことが欠かせないと私は思いますemoticon-0171-star.gif

******************
★ご質問、ご感想は以下のアドレスへ!お気軽にどうぞ!
info@fitness-biz.net
★もう1つのブログ「フィットネズビズのお悩み相談」はこちら!
 http://fitbiz02.exblog.jp/
★遠藤一佳のメルマガ「マネジメント大学」の無料登録はこちらからどうぞ!
ホームページアドレス http://www.fitness-biz.net
by fitnessbiz-01 | 2008-03-26 23:54
自分のフィールドを広げよう!
★このブログは月~土は毎日更新予定です(意気込みレベル)。

約3週間前に腰痛で悪夢の一夜を過ごしたホテルに舞い戻ってきた遠藤です。

以下は本日、日経に出ていた風間八宏さん(サッカー解説者、筑波大サッカー部監督)のコラムです。
b0113993_23131147.jpg

サッカー選手を例にとり、自分のフィールドや、得意範囲から理由をつけて出ようとしない若者にある種の警笛を鳴らした文章です。

例えば、
・「たとえJ2(2部)の控えでも!」とサッカーのみに道を求める若者のそれは、本当の挑戦なのか?

・「好き」で凝り固まった態度が、ある種の「逃避」に見える時がある。

・1つのポジションや役割からはみ出そう!その結果、サッカーから離れた場所へ行きついても構わないではないか!

このようなある種の既存路線に疑問を投げかけることは、関係者や該当者からの批判も覚悟しなければならず、大変勇気がいることですemoticon-0146-punch.gif

私個人は、多彩な経験と見識からくる、大変示唆に富む内容だと思いました。

当業界人も全く同じことだと思います。小さな集団、小さな価値観などで凝り固まっていては、風間さんが指摘されているようなことと同じ結末(その人の持っているポテンシャルを発揮できない)になると予測されます。

私は人間の可能性は無限大だと思います。

自分を磨き続けること!動き続けること!そして、一度しかない人生を楽しむこと!

そんな毎日を過ごしましょうemoticon-0157-sun.gif

******************
★ご質問、ご感想は以下のアドレスへ!お気軽にどうぞ!
info@fitness-biz.net
★もう1つのブログ「フィットネズビズのお悩み相談」はこちら!
 http://fitbiz02.exblog.jp/
★遠藤一佳のメルマガ「マネジメント大学」の無料登録はこちらからどうぞ!
ホームページアドレス http://www.fitness-biz.net
by fitnessbiz-01 | 2008-03-25 23:59
フィットネストレーナー革命!
★このブログは月~土は毎日更新予定です(意気込みレベル)。

どうもです。正しい知識を得たことにより、筋肥大目的以外の理由でプロテイン飲みを再開することに決めた遠藤です。

で・・・なんだこれ・・・。
b0113993_014238.jpg

股関節!
b0113993_0142058.jpg

今年からトレーナー育成にも力点を置く計画でしたが、今日からスタートさせました。

社員+希望スタッフは月2回は「フィットネスビズ塾」でビジネスを学び、同じく月2回はトレーナーとしての専門性を学びます。

専門性といっても、にわか資格のようなレベルを目指しているわけではありません。

2~3年かけて、カラダの骨、関節、筋肉、神経などカラダのの機能を全て覚えます。

教科書も通常のフィットネス業界のトレーナーでは、漢字も読めないものを採用しています。

かってはここまで詰めなくてもいいと思ったこともありますが、独立後、自分が理想とする店を創っていくにはそれではダメだと考えが変わりました。

いつも言うように私はフィットネストレーナーには人間性、ビジネスマン性、専門性の3つが必要で、これを兼ね備えた者こそが「プロフェッショナル・フィットネス・トレーナーemoticon-0165-muscle.gif」の称号を手にし、この仕事の素晴らしさを後世に伝える資格があると思っています。

肩書きなどいらないので、活動を通じ、真の実力を備えた若者が輩出されることを願ってやみません。

******************
★ご質問、ご感想は以下のアドレスへ!お気軽にどうぞ!
info@fitness-biz.net
★もう1つのブログ「フィットネズビズのお悩み相談」はこちら!
 http://fitbiz02.exblog.jp/
★遠藤一佳のメルマガ「マネジメント大学」の無料登録はこちらからどうぞ!
ホームページアドレス http://www.fitness-biz.net
by fitnessbiz-01 | 2008-03-24 23:20
楽しきクラブ見学!
★このブログは月~土は毎日更新予定です(意気込みレベル)。

今週、床屋に行きそびれ、サイドのふくらみが嫌でたまらない遠藤です。

さて、今日はフィットネスクラブ激戦地に勉強に行って参りました。

まずは「ゴールドジムスパレアさん」。

ご覧ください!この景観!これが日本のジム?!?!?!
b0113993_21565684.jpg

スパレアさんの雰囲気の良さやこだわりは本当に参考になります。

トレーニング(腰痛後初!)も快適emoticon-0140-rofl.gif!快適emoticon-0140-rofl.gif

OFFの日に、こんなジムでトレーニング出来たら最高でしょう!
※齋藤チーフお世話様でした。プロテインも美味しかったです!

そして、横綱クラブ「ベル・フィットネスさん」。
b0113993_2157136.jpg

国道を車で走らすと、目の前に「圧巻!」という感じで登場します。

そのスケールや、空間づくりはまさに日本最大級でしょう!
※下鳥マネージャーありがとうございました!

このような勉強を通じ、「フィットネスの価値」を再認識いたします。

そして、「私達がやるべきこと」が明確になります。

フィットネスは国民に「必要」です!

それは、単なるファッションや娯楽ではないのです。

そこを妥協せずに詰めていく決意を新たにしました!

******************
★ご質問、ご感想は以下のアドレスへ!お気軽にどうぞ!
info@fitness-biz.net
★もう1つのブログ「フィットネズビズのお悩み相談」はこちら!
 http://fitbiz02.exblog.jp/
★遠藤一佳のメルマガ「マネジメント大学」の無料登録はこちらからどうぞ!
ホームページアドレス http://www.fitness-biz.net
by fitnessbiz-01 | 2008-03-22 22:07
運命の1日!
★このブログは月~土は毎日更新予定です(意気込みレベル)。

駅前でもらったティッシュに比べ、キオスクで買った150円のティッシュはやたら大切に使ってしまう遠藤です。

さて、今日は当社フィットネスビズにとって、今後の成長を左右する「運命の1日」でした(ジャジャジャジャーンemoticon-0159-music.gif)。

担当しているプロジェクトの初日だったからです!私は朝から結果が気が気でなりませんでした。

その結果は・・・詳細は記せませんが、この業界不況?の中、絶好のスタートを切ることができました。

本プロジェクトは私と伊藤、泉川(ピートです!)で担当しています。

でも、この契約を締結した際は、伊藤も泉川も当社にはいませんでした。

ピートが12月に、伊藤が1月に参戦してくれ、その彼等を適材で活躍してもらうことで、当社の力量は向上し、かつ彼等はご契約先に「凄みを感じる」と感想をいただけるような仕事ぶりで期待に応えてくれています。

そんな仲間を私は誇りに思います。

私は社員に「ビジネスの基本動作」の習得を強く要求しています。

「基本動作」が出来ていなければ「戦場で死ぬemoticon-0131-angel.gif」からです。

伊藤やピートが環境(戦場)が変わっても活躍できるのは、日頃から基本動作を意識しているのに加え、自ら厳しい環境を選び、そのまっとうを優先し、何があっても根をあげないからです。特に伊藤はこれらについて、頭抜けた習得度合いだと思います。

だから、常に結果を出せるのです。

でも、習得は簡単ではありません。

経験上も、この厳しさに耐えられない人は、結果を出せずに、自分の得意の土俵でお山の大将になって終わりです。

大切なのは厳しい訓練です!

社員各自が「基本動作」を身につけた時に、当社は飛躍的に成長できると信じています!

******************
★ご質問、ご感想は以下のアドレスへ!お気軽にどうぞ!
info@fitness-biz.net
★もう1つのブログ「フィットネズビズのお悩み相談」はこちら!
 http://fitbiz02.exblog.jp/
★遠藤一佳のメルマガ「マネジメント大学」の無料登録はこちらからどうぞ!
ホームページアドレス http://www.fitness-biz.net
by fitnessbiz-01 | 2008-03-21 23:36
プロフェッショナル・フィットネス・トレーナー!
★このブログは月~土は毎日更新予定です(意気込みレベル)。

本日の強風により、事務所へ向かう途中に妻から借りたカサが折れてしまい、とっても傷心している遠藤ですemoticon-0106-crying.gif

さて、とある若手に以下のような感想をいただきました。

「フィットネスビズさんのホームページを拝見したのですが、ビジネスマンを育成することを主眼としていて、トレーナーは積極的に募集等していないのかと思いました。」

そんなことはな~い!

私は「フィットネス・トレーナーのプロフェッショナル化」について語らせたら相当語ります!人後に落ちないです!

では、何故、ビジネスチックなホームページになっているかというと、資金援助も大企業等の後ろ盾なく、私一人で立ち上げた会社ですので、その範囲で出来ることしか記載していないからです。

プロフェッショナル・フィットネス・トレーナーの育成は、「やりたいこと」の1つです。

現場はアルバイトだらけで、資格と言えば各種団体が入り乱れ、プチ勉強の筆記試験で簡単に習得できてしまうような有資格者???の現況は今のままでいいわけがありません。

肩書きって、そんな重要ですかね?

私が懇意にさせていただいている方は「そんな資格は取らなくていい。それよりも実践技術を徹底的に学べ!」と指導していますが、よほど本質的だと思います。

現在のパーソナルトレーナーブームは、基本的には10数年前のエアロビクスインストラクターブームと同じ構造です。

もちろん、クラブ数が増えている、スタジオインストラクターと違ってパーソナルトレーナーはクラブ売上に直接貢献するなどの背景で、雇用されやすくなっているということはありますが、基本的には同じです。

では、何が同じかと言えば「永続的に食っていけるしくみになっていない」ということです。

だから、若いうちはよくても40才も手前になると、十分な固定収入を手に出来る人は一部に限られ、七転八倒する人が多くなりますemoticon-0156-rain.gif

以前、こういうことをヘルスネットワーク誌でも述べたのですが「引いちゃった人」もいるみたいで・・・でも、そういう人は「後の祭り」になります。

フィットネス・トレーナーというのは、人々の人生を豊かにできる数少ない素晴らしい仕事です。

でも現状は・・・文章も書けない、名刺も出せない、公の場に私服でくる、言葉づかいを知らない、クラブの数字をまったく語れない、日経新聞も読まない、会員さんとベタベタつるむ・・・まったくプロじゃないんです。

ちなみに最近、当社の伊藤友紀が会ったパーソナルトレーナーは、こういったことをクリアしていたとのこと。

おお!素晴らしいemoticon-0157-sun.gif

しかし、このような若者はごく一部。

なので、私はホームページの誤解?も解きたいし、またその他の様々な背景も考え、関係者の協力を得ながら、プロフェッショナル・フィットネス・トレーナーを目指す人たちに正しい指針を与えるコンテンツを当社ホームページ内にアップしようと思います。
※2ヶ月くらいかかるかな・・・。取り急ぎ、テロップだけ変えました。

資格団体や過去の肩書などを一切無視した、純粋に「真のプロフェッショナル・フィットネス・トレーナー」を目指す人たちだけの「猛勉強集団」をつくれたらいいと願っています。

大事なことは・・・

資格より技術。

肩書きより結果。


ですよ!

というわけで、ご期待くださいませ!

******************
★ご質問、ご感想は以下のアドレスへ!お気軽にどうぞ!
info@fitness-biz.net
★もう1つのブログ「フィットネズビズのお悩み相談」はこちら!
 http://fitbiz02.exblog.jp/
★遠藤一佳のメルマガ「マネジメント大学」の無料登録はこちらからどうぞ!
ホームページアドレス http://www.fitness-biz.net
by fitnessbiz-01 | 2008-03-20 23:59



「家族」、「仕事」、「自分」。この3つを最高に進化向上させるのが「人生」だ!「最高の人生」を目指して、最善を尽くそう!
by fitnessbiz-01
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧