「自分の人生」を生きる「個」をサポート! フィットネスビジネスリーダー大学

<   2008年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧
「15%理論」→「現場力」により生じる差!
★このブログは月~土は毎日更新予定です(意気込みレベル)。

こんにちは。GWは3日間くらいはゆっくりしようかと思っている遠藤です。

さて、今日はただの4月末日ではなく、協力させていただいている企業様の第一次リニューアルキャンペーン最終日でした。

定石を重視し、ベストと思える策で共に戦ったわけですが、まずは期待通りの結果になったと思います。
※よかったぁ~038.gif

これにより(あくまでも「まずは」ですが)、関連した方々の「想い」を少なからず「形」にできたことが何よりです。
※もちろん戦いはこれからです。ただし、スタートは大事!

ところで、以前、結果はコントロールできないが、行動(過程)はコントロールできると記しましたが、厳密に言うと結果はコントロールできます。

そのポイントは言うまでもなく「現場力」にあります。

仮に、ある店の月間平均入会者が80名、月間平均退会率が4.5%としましょう。
ここに優秀なマネージャーが登場して月間平均入会者88名、月間平均退会率を4.25%に改善したとする。

つまり、入会力1割アップ。退会率0.25%。ちなみには0.25%とは400名に1人です。

このくらいの「小さな改善」は、あってもおかしくない範囲です045.gif

で、この結果、最終的に在籍に何名の差がつくと思いますか?

答えは1,777名 VS 2,070名(在籍差293名。倍率116%!)。

私は「15パーセント理論」と呼んでいますが、「現場力」の小さな違いだけで、このくらいの差が平気で生じます。

現場スタッフは現場重視!と声高に叫ぶだけではなく、具体的な数値目標を持って、その達成に最善を尽くしましょう072.gif

******************
★ご質問、ご感想は以下のアドレスへ!お気軽にどうぞ!
info@fitness-biz.net
★もう1つのブログ「フィットネズビズのお悩み相談」はこちら!
 http://fitbiz02.exblog.jp/
★遠藤一佳のメルマガ「マネジメント大学」の無料登録はこちらからどうぞ!
ホームページアドレス http://www.fitness-biz.net
by fitnessbiz-01 | 2008-04-30 23:59
辻褄合わせの目標達成。
★このブログは月~土は毎日更新予定です(意気込みレベル)。

数日前に、このブログで「車は環境に悪い」と書いたのに、本日、ドライブを楽しんだ遠藤です。GSは長蛇の列になっていましたね。

さて、新年度が幕を開けて明日で1ヶ月。皆様、調子は如何ですか?

私は以下のように指示だけが、空虚に飛んでいるクラブはダメだと思います。

「入会不調じゃないか。次月は50名を上乗せ022.gif。」

とか!

「このまま予算未達成なら皆様の給料は上がりません022.gif。」

とか!

「現場にやる気が感じられません022.gif。」

とか!

「あ~あ」って感じです。このように結果だけを見て、「何やってんだ!結果出せ!」みたいになる上司からは、何も得るものはないと思います。

もちろん、上記の言葉は「NG」ということはありません。きっと、現場は現場で言われても仕方ない現実なのでしょう。

ここでの問題は、多くが物事の根本にメスを入れていないということです。

上司の役割とは(結果追求ではなく)行動を変えることや、現場がわからないことのヒントを与えるところにあると、私は思っています。

ひたすら、「行動変容」に注力すべきです。

メルマガにも記した、浦和レッズ、藤口社長の言葉。
「理念やミッションに支えられていない目標は目先の数字に振り回される恐れがある。例えば、一試合の来場者を10,000人と定めたが、ある試合で5,000人しか入らなかったとする。数値目標ありきの場合、次の試合で招待券を配って辻褄合わせで15,000人にしようとする。このような小手先の対策が長続きするわけがない。」

的確過ぎます!くれぐれも、皆様はそうなりませぬよう・・・072.gif

******************
★ご質問、ご感想は以下のアドレスへ!お気軽にどうぞ!
info@fitness-biz.net
★もう1つのブログ「フィットネズビズのお悩み相談」はこちら!
 http://fitbiz02.exblog.jp/
★遠藤一佳のメルマガ「マネジメント大学」の無料登録はこちらからどうぞ!
ホームページアドレス http://www.fitness-biz.net
by fitnessbiz-01 | 2008-04-29 22:02
「スポーツ指導者はタバコをやめろ!」               ~人の上に立つ者の自覚~
★このブログは月~土は毎日更新予定です(意気込みレベル)。

GWに入りましたね。家族、自分、仕事の3分野について、充実した時間を過ごしましょう!の遠藤です。

さて、昨日(日曜日)は近所で少年野球や少年サッカー花盛り。しかし、非常にみっともないと思うのが、集合場所等で大人達(コーチ達)がタバコを吸っている光景です033.gif

個人的にタバコを吸うのは結構ですが、こういう「場」で吸うなよと。

指導者としての意識が低過ぎますね。

一方で、私が「素晴らしい!」と思っている、20才代の若き少年スポーツ指導者がいるのですが、この方などは当然タバコなど吸わないし、食習慣や生活習慣を含めて優しく厳しく子供達を指導し、自分もそれを実践しています072.gif

私はこれが例え少年スポーツでも、人の上に立つ者の自覚だと思います。

日本はこういう教育面の整備や正しい情報の普及が驚くほどに遅れています。

翻って、フィットネス業界はどうでしょう?!

タバコを吸う経営者、マネージャー、トレーナー。

食習慣や生活習慣のダラシない経営者、マネージャー、トレーナー。

少年スポーツ指導者以上に問題外です。

そんな状態で業界誌などで雄弁に語っていても、何の説得性もないし、それに対し何も思わない人も、黙ってついていく人も、意識が低すぎると思います。

これでは、優秀な人材は流出するし、入っても来ません。

在籍不振を悩む前に、こういったことから襟を正してほしいものです。

******************
★ご質問、ご感想は以下のアドレスへ!お気軽にどうぞ!
info@fitness-biz.net
★もう1つのブログ「フィットネズビズのお悩み相談」はこちら!
 http://fitbiz02.exblog.jp/
★遠藤一佳のメルマガ「マネジメント大学」の無料登録はこちらからどうぞ!
ホームページアドレス http://www.fitness-biz.net
by fitnessbiz-01 | 2008-04-28 23:15
欠落したリーダーシップ。
★このブログは月~土は毎日更新予定です(意気込みレベル)。

本日は関西日帰りの遠藤です。最近は脳の中が液状化していたので、その整理に新幹線空間は役立ちました(帰りは半分睡眠014.gif)。

さて、5月からガソリン代が元に戻るとのこと。

政治ネタは深くは書きませんが、私は、ガソリン税自体は高くてもいいと思っています。

理由は地球温暖化に影響するし、空気も汚しているし、事故にもつながるからです。もちろん、私も車には乗っていますし、便利だし、気分転換にもなる楽しいものです。

とはいえ、このような性質のものは明確な理念に基づき、一定の規制を掛けてもいいと思います(地域差があるべきですね。電車が便利な東京は高くするとか。)
※性質は異なりますが、タバコなどは1箱3000円くらいでもいい。

もちろん、日本の税制と使い道は問題外にヒドイので、そのことと上記は別モノです。あくまでも概念的考えです。

で、私見の正否は別としまして、こういった「方向性の明示」こそがリーダーシップなわけですが、この国のそれは末期的です015.gif

その社員達(議員達)も低質な権力闘争と無意味な論争を繰り返すだけで、リーダーを正当に突き上げることもしない。

これが企業なら潰れるのが当然です。小学生でもわかります。

一市民として、どうしたものかと・・・。泣き寝入りもしたくないし・・・。

******************
★ご質問、ご感想は以下のアドレスへ!お気軽にどうぞ!
info@fitness-biz.net
★もう1つのブログ「フィットネズビズのお悩み相談」はこちら!
 http://fitbiz02.exblog.jp/
★遠藤一佳のメルマガ「マネジメント大学」の無料登録はこちらからどうぞ!
ホームページアドレス http://www.fitness-biz.net
by fitnessbiz-01 | 2008-04-27 00:09
会社は理念実現のためにある!
★このブログは月~土は毎日更新予定です(意気込みレベル)。

本日、先生活動Vol.2を行った後、クラブでミーティング(会議)だった遠藤です。

さて、会議では当然、数値目標の達成度合いと策の進捗を厳しく見ます。これは「週次決算」をしているわけであり、基本中の基本です。他業種における日銭商売では「日次決算」もあるわけですから、「週次」でヒーヒー言うようではビジネスマン失格です。

この時、「数値目標」のマネジメントは「何故」するのでしょう?

理由は「数値目標」を達成しないと、「理念」が実現できないからです。

「理念」を実現するには、この他にも必要なものが2つあると考えています(合計3つ!)。

名付けて「理念のトライアングル072.gif072.gif072.gif!」

遠藤画伯の見事な絵と理論が融合した図(表?)ですので、リーダーシップとかマネジメントに興味がない人以外は、一度見れば絶対に覚える代物です。

一方、「数値目標」ありきの会社は、社員が入会や利益の「誤魔化し」とか「辻褄合わせ」とか、不正の一歩手前な行為を始めます。

こうなったらオシマイです。

会社は理念を実現するためにあるのです。

この当たり前のことが、多くの企業で忘れ去られているように思えます。

******************
★ご質問、ご感想は以下のアドレスへ!お気軽にどうぞ!
info@fitness-biz.net
★もう1つのブログ「フィットネズビズのお悩み相談」はこちら!
 http://fitbiz02.exblog.jp/
★遠藤一佳のメルマガ「マネジメント大学」の無料登録はこちらからどうぞ!
ホームページアドレス http://www.fitness-biz.net
by fitnessbiz-01 | 2008-04-25 22:57
手を抜けば敗北する!
★このブログは月~土は毎日更新予定です(意気込みレベル)。

勤務中にグロッキー・・・014.gif。遠藤です。(撮影:伊藤友紀さん)
b0113993_0393988.jpg

さて、昨日に引き続き・・・母校日大櫻丘野球部会合にて、後輩と話したことです。

その後輩の代(私の1つ下)は、ドラフト候補の投手が2名もいて、練習試合も連戦連勝!ピンポン玉みたいなホームランを打つ4番打者を筆頭に、ガタイのいい大型打線で彼等の打撃練習中は一年生が球場の外に出て、車に打球が当たらないように、道路で守っていました。120mくらい先ですので高校生としては異例と思います。

しかし、夏の大会ではあっという間に惨敗を喫しました。

その懐かし談義をしてたわけですが・・・。

私は一言。

「お前ら真剣に練習してないもん!」

すると当事者の後輩が、、、

「自分(43才のジジイです)もそう思うんです。だから、自分は今でも、部下たちにその時の経験を伝えるんです。絶対に手を抜いてはいけないということを。必ず、しっぺ返しが来るぞ。」と。

この後輩は「変態野郎048.gif」なのですが、奇跡的にいいことを言いました。

私の口癖も「最善を尽くす!」

結果は時の運もありますから、どうなるかはわからない。

でも「最善を尽くす」ところまでは、自分でコントロールできる。

悔いが残る時というのは、「何故、あの時こうしなかったんだろう・・・」という時が多い。

手を抜けば敗北する。

我が部下たちも、もっと集中するのだ072.gif

******************
★ご質問、ご感想は以下のアドレスへ!お気軽にどうぞ!
info@fitness-biz.net
★もう1つのブログ「フィットネズビズのお悩み相談」はこちら!
 http://fitbiz02.exblog.jp/
★遠藤一佳のメルマガ「マネジメント大学」の無料登録はこちらからどうぞ!
ホームページアドレス http://www.fitness-biz.net
by fitnessbiz-01 | 2008-04-25 00:52
青春の絆!
★このブログは月~土は毎日更新予定です(意気込みレベル)。

本日23日は朝から正午過ぎまで、本ブログが「サーバ点検工事」とかで繋がりませんでしたね。実際は深夜から工事をやってましたから長過ぎる!こんなことではアメブロに登録変えるぞ!の遠藤です。

さて、今日は母校日大櫻丘高野球部OBの会合でした。
※私は下っ端のペーペーです。

私達の時の監督(先生)が付属高校の校長先生に昇進されたお祝い会です067.gif

先生は私たち夫婦の仲人でもあります。

先生はアウトローで、おおよそ校長先生って感じじゃないのですが、挨拶でこんなことを話されて、私はなんかジーン007.gifとしてしまいました。

「お前らが来てくれて嬉しい。俺に欲はない。これからも生徒主体の現場主義を貫く。俺があるのはお前達のお陰だ。そしてお前達ともこれからも一緒にいたいんだ。」

またこんなことも。

「社会人として最初の恩師は絶対に裏切ってはいけない。俺はその人に反抗し続けてしまった。だけど最後に俺を助けてくれた人はその人だった。」

やはり、あの時代の時間の共有には特別な何かがありますね・・・。

いい話の後に恐縮ですが、あの頃は悲喜こもごも本当にヒドかったです。

時効なので記しますが・・・

後輩を跳び箱に閉じ込めて、●●しちゃう人とか。

●●部を覗きに行っちゃう人とか。(その後に更にヒドいことをしている。)
※この人は大企業の部長です。

その他も話題満載ですが、時効でも書けません。ハイ。

今なら逮捕です。

しかし、私の前の夜道を歩く先輩達は何て迫力があるんだろうと思いました。

とにかく皆さんガタイがデカい!

そして皆さん社会でも輝いている072.gif

また、1つ上で参加された先輩2名の段取りや気配りには、自分の未熟さを痛感しました。

「もっと頑張らねば!」

先生からも先輩達からもエネルギーをもらった遠藤でした。

******************
★ご質問、ご感想は以下のアドレスへ!お気軽にどうぞ!
info@fitness-biz.net
★もう1つのブログ「フィットネズビズのお悩み相談」はこちら!
 http://fitbiz02.exblog.jp/
★遠藤一佳のメルマガ「マネジメント大学」の無料登録はこちらからどうぞ!
ホームページアドレス http://www.fitness-biz.net
by fitnessbiz-01 | 2008-04-24 00:51
結果に向かうコミュニケーション!
★このブログは月~土は毎日更新予定です(意気込みレベル)。

当社若手スタッフとの「飲み会」を通じ、「若手の成長=個人の志×環境」であることを確信した遠藤です。

「花056.gif」と一緒でより良い環境においてあげて、本人が謙虚に努力すれば変わります。

パートナー(アルバイトスタッフ)からもらったメールには「普段、なかなかお話する機会がない、遠藤さんの考え方を直接お聞きでき、とても勉強になりました。」と書いてありました。

もっと接する機会を増やして伝えてあげないといけませんね・・・040.gif

ただし、本人たちがもっと食らいついていく企業文化にしたいとも思っています。情報は自分から取りに行くものですから。

とにかく、私は目標に向かった質の高いコミュニケーションがしたいです。これは相手が社員でも学生でもです。

誰々さんと誰々さんが仲がいいとか悪いとか、こういうのはクソみたいなレベルです。
※下品ですみませんが、本当にそんなレベルだと思っているので。

また、「コミュニケーション」と「仲良し会話」は違いますが、これを区別できていないケースは数多い。

気の合う上司と部下や仲間同士がプライベートの話や恋愛の話をしたりして!

特にこの業界はいい大人が、体育会系みたいな先輩後輩関係を続けている!

こんな上司はさっさと抜いてしまえ!

「コミュニケーション」というのは「結果へ向かうこと」です。

私達はそれを「結果へ向かうコミュニケーション」と言っています。

こういうストロークがクラブに多くなることで、クラブは強くなっていくのです072.gif

******************
★ご質問、ご感想は以下のアドレスへ!お気軽にどうぞ!
info@fitness-biz.net
★もう1つのブログ「フィットネズビズのお悩み相談」はこちら!
 http://fitbiz02.exblog.jp/
★遠藤一佳のメルマガ「マネジメント大学」の無料登録はこちらからどうぞ!
ホームページアドレス http://www.fitness-biz.net
by fitnessbiz-01 | 2008-04-22 23:51
充実のフィットネスビズ塾!
★このブログは月~土は毎日更新予定です(意気込みレベル)。

こんばんは。ただ今帰宅068.gifで更新が遅れました。新たな肉体改造のためプロテイン購入からやり直した遠藤です。

今日は月曜定例のフィットネスビズ塾「プロフェッショナルフィットネストレーナー編」です。

当社は4月からクラブ理念を新設しています。

それをここでは記しませんが、その実現のカギはトレーナーにあります。

本日の表情を見る限り、核となるスタッフには、少しずつですが目指すものが伝わっていることを確信しました。

私は数日前にスタッフに大雷033.gifを落としたわけですが、それは一般的クラブでは何ら問題にならないレベルだと思います。

では、何故それが当社では問題になるのかを、スタッフが理解できた時に新理念は現実となります。

本件は、私の怒りの標的となった泉川と田中が必ず改革してくれると信じています。

私は理想の実現に向けて一切の妥協はしません!

******************
★ご質問、ご感想は以下のアドレスへ!お気軽にどうぞ!
info@fitness-biz.net
★もう1つのブログ「フィットネズビズのお悩み相談」はこちら!
 http://fitbiz02.exblog.jp/
★遠藤一佳のメルマガ「マネジメント大学」の無料登録はこちらからどうぞ!
ホームページアドレス http://www.fitness-biz.net
by fitnessbiz-01 | 2008-04-22 01:15
金八先生ならぬ、遠藤先生登場!
★このブログは月~土は毎日更新予定です(意気込みレベル)。

日に日に白くなる肌の色に焦りを隠せず、昨日、会議で激怒した後にも関わらずタンニングを強行しました、本日2回目ブログの遠藤です。

さて、既報の通り、昨日18日より専門学校での先生活動が始まりました。学校は富士アスレティック&ビジネス専門学校です。
URL:http://www.f-college.org/index.html

同校は、名実ともにプロフェッショナルトレーナーでもあり、私が人としてもトレーナーとしてもリスペクトする原田一志さんが学科長を務めています。

原田さんと仕事がご一緒できたことは、私にとって本当に光栄なことだと思っています。

私は「パーソナルトレーナー学科:フィットネスクラブ施設業務」。ちなみに「パーソナルトレーナー学科:パーソナルトレーナー概論」では、大久保進哉さんが講師を務めています。二人でフィットネス業界を代表して頑張りマッスル066.gif066.gif

仮に今、自分が学生に戻って勉強に専念したら、とてつもない吸収力を発揮できると思います。理由は自己の将来像が明確で、その実現へのモチベーションが高いからです。

そんなこともあって、私が学生達に授業の最初で確認したことは「将来どうなりたいのか?」ということです。

自己の将来を自分の言葉で明確にできる者、少し口ごもる者に分かれましたが、授業を通じてそれがはっきり見えるようサポートしてあげたいと思います。

こう考えると、部下育成も学生育成も基本的には同じですね。

いずれにせよ、我々、業界の先輩は彼等の将来に対する責任を背負っていることを忘れてはならないと思います。

ところで、学生には「(呼び方は)遠藤さんでいいよ!」と言ったのですが、その直後に「遠藤先生」って言ってました(笑)。

学生が呼びやすい方でOKですが、上下関係ではなく、人間対人間で接していければ、いい授業が出来るのではないかと思っています072.gif

******************
★ご質問、ご感想は以下のアドレスへ!お気軽にどうぞ!
info@fitness-biz.net
★もう1つのブログ「フィットネズビズのお悩み相談」はこちら!
 http://fitbiz02.exblog.jp/
★遠藤一佳のメルマガ「マネジメント大学」の無料登録はこちらからどうぞ!
ホームページアドレス http://www.fitness-biz.net
by fitnessbiz-01 | 2008-04-19 21:52



「家族」、「仕事」、「自分」。この3つを最高に進化向上させるのが「人生」だ!「最高の人生」を目指して、最善を尽くそう!
by fitnessbiz-01
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧