「自分の人生」を生きる「個」をサポート! フィットネスビジネスリーダー大学

<   2012年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧
No.1756 6月30日(土):フィットネスビズ兄に訊け!Vol.55(通巻246)
※毎週土曜日は「フィットネスビズ兄に訊け」です。

【今回のご相談】 
「通っているジムで見知らぬ同性(男性)から、相手の連絡先が書かれたメモを渡されました。気持ちが悪いし、ジムに行く気持ちが萎えてしまいました。ロッカールームでおトモだち(?)探しなどやめてほしいです。クラブに相談した方がよいでしょうか?」

【現場たたき上げの遠藤からのアドバイス】
本当に気持ちが悪い話ですね。

基本的には「気持ち悪いからやめてくれ!」ということを本人に口頭ではっきり伝えることだと思います。

「迷惑だ!私は同性には興味がない!」と。
※同性愛論とは関係ないので、念のため。

その上で、クラブに「こういうことがあった」ということを伝えるべきでしょう。

本人に伝えた後も、同じような時間帯で利用すれば、後味の悪い感触を持ちながらトレーニングすることになるからです。

同時にこのようなクラブの風紀をコントロールするのはクラブ側の責任です。

こう言った時に「嫌な思い」をするのは被害側です。

加害側は厚顔で無神経で「迷惑をかけている」、「悪いことをした」と感じていないケースが多々あります。

結果、被害側がその場を避けて退会してしまったりします。

クラブは公平な立場に立ちつつ、事実を把握し、被害側を守らなければなりません。

また、同じような事例が頻発した場合、クラブ側は入会時の取り決めを厳格化するなどのアクションを取る必要があります。

それにしても、昨今のフィットネスクラブでは、ロッカー内での携帯電話やタトゥーが増えていませんか?

禁止なら禁止で徹底させるのがクラブスタッフの責任です、

もっとも、私の周辺(社内)でも「スタッフの茶髪」すら注意できない役職者もいます。

スタッフの個性?

似合うからいい?

「アホか」と思います。

「注意しないなら、ルールを変更しろ!」

「ルールがあるなら絶対守れ!」

単純なことです。

今回の相談も同様ですが、こういう「小さな緩み」がすべてのトラブルにつながるんです。

★7月の定例勉強会 「現有戦力を最大化する人材育成~中間層6割の育成方法~」
詳細、お申込みはこちらをクリックください。

*****************
★思考力強化マガジン「Power of Thinking」の購読申し込みはこちらから!
★当社メルマガ「フィットネスビズ通信」の無料登録はこちらから!
★おすすめコラム!「間違えだらけのフィットネストレーニング(毎週木曜更新)」はこちらから!
※以下の広告は私の意思とはまったく関係なく勝手に表示されております。
by fitnessbiz-01 | 2012-06-30 22:04
No.1755 6月29日(金):誰もが「これでいいのか」と叫んでいる
こんにちは。遠藤です。今日は昨日に引き続き、楽しい食事会(飲み会)でした。

18時30分に始まって、21時かと思ったら、23時ですからね。

この「時を忘れる感覚」が成長なんです。

昨日も今日も成長できました。

そんな本日は、昼から原田さん(「間違えだらけのフィットネストレーニング」でお馴染み)とのMTGがありました。

私は「フィットネス業界に溢れる疑問」の正邪を片っ端から質問しました。

結果、私の視点は「正」でした。

「邪」を疑問なく売れる人達は幸せですね。

5年したら「違うもの」を売っていますから見ていましょう。

その席で(高校野球部の先輩である)原田さんが(後輩の)私に「メルマガとか勉強会とか、地味なことを遠藤が次々にやるモチベーションはなんなのか?」と問われました。
※「ご自分もそうですよね」って感じですが。

私は第一声で「自己満足」と答えました。

もちろん、天に誓って本ブログやメルマガを「自己満足」でやっているわけではありません。

ただ、私は日頃から「人生って何だろう」と考えるので、究極は「そうなってしまう」のです。

その後、いろいろな応酬があり、そこは書き切れないのですが、結果、私の源流には「これでいいのか」、「これは正しいのか」という血が流れているみたいです。

なんかムカつくんですよ・・未だに。48才間近で。

その追及の連続が「私」という作品です。

でも、本ブログや無料メルマガや「Power of Thinking」の読者さまも「これでいいのか、畜生、俺は私はもっとやれるぞ!」という方々が多いのだと思います。

「怒りのパワー」とは違います。

「正しいことを追い求める」

これで行きましょうよ!

私はそうやって生きて(死んで)いきたいと思います。

★7月の定例勉強会 「現有戦力を最大化する人材育成~中間層6割の育成方法~」
詳細、お申込みはこちらをクリックください。

*****************
★思考力強化マガジン「Power of Thinking」の購読申し込みはこちらから!
★当社メルマガ「フィットネスビズ通信」の無料登録はこちらから!
★おすすめコラム!「間違えだらけのフィットネストレーニング(毎週木曜更新)」はこちらから!
※以下の広告は私の意思とはまったく関係なく勝手に表示されております。
by fitnessbiz-01 | 2012-06-29 23:59
No.1754 6月28日(木):「志が高い人」になろう!
こんにちは。遠藤です。今日は楽しい研修会と飲み会で「ナイスデイ」でした。
※深夜帰宅につきアップが遅れています。

本日、プロフェッショナルトレーナー原田一志さんの「間違いだらけのフィットネストレーニング」がアップされています。

今回は・・まぁ、お読みください。

シニカルであり、ちょっとした「行間」です。

私にはよくわかります。
こちらからご覧ください。通常時は当社ホームページトップ(下部)か本ブログ下段をクリックください。

さて、「Power of Thinking」の早期割引を終了させていただきました。
※明朝(29日朝方)までお申込みアドレスはあけてあります。

お申込みいただいた皆さまには心から御礼申し上げます。

「中身が薄い」と感じられたら、継続いただかなくて結構です。

これは私達と皆さまとの真剣勝負です。

「業界外」を担当する伊藤は図書館で、1回の配信に対し200枚の資料を集めています。

そういう意気込みで取り組んでいます。

既報の通り、7月内には限定のSNSを立ち上げます。

この主旨の1つは「社外交流」です。

「社内でだけ」でよろしくやっている人というのは、例外なく「お山の大将」です。

所謂、「居酒屋番長」というやつです。

が、そういう人に限って、社内の人望があったりします。

この答えは「部下が不勉強」というだけです。

だから、そのような「上司」は、私のような存在を避け、嫌います。

自分の能力不足が露呈するからです。
※特段、私の能力が高いという意ではありません。念のため。

したがって、「Power of Thinking」には絶対に申し込みません。

こういう「護送船団」は船ごと沈みます。

「一見、やりがいがある」、「一見、仲がいい」、「一見、任せてもらえる」。

こういうのほど危ないんですよ。

自分を成長させてくれるのは「志が高い人」の存在です。

私もそうやって自分を高めています。

各自が自分に対してできることは自分の志を高めることだけです。

そうやって、刺激し合っていきましょう!

★7月の定例勉強会 「現有戦力を最大化する人材育成~中間層6割の育成方法~」
詳細、お申込みはこちらをクリックください。

*****************
★思考力強化マガジン「Power of Thinking」の購読申し込みはこちらから!
★当社メルマガ「フィットネスビズ通信」の無料登録はこちらから!
★おすすめコラム!「間違えだらけのフィットネストレーニング(毎週木曜更新)」はこちらから!
※以下の広告は私の意思とはまったく関係なく勝手に表示されております。
by fitnessbiz-01 | 2012-06-28 23:59
No.1753 6月27日(水):「想い」は実現するもの
こんにちは。遠藤です。本ブログは28日(木)にお読みいただいていると思うので、「Power of Thinking」の早期割引締切は「本日」です。
★ご購読の申込みははこちら!

さて、皆さまは本ブログを何でお読みでしょうか?

パソコンとかスマホとか携帯だと思います。

では、そのパソコンとかスマホとか携帯の近くには何があるでしょうか?

私は今、パソコンに向かっていますが、赤いペンとかハサミとか、あとは三男がつくってくれたクッションがデスク周りにあります。

パソコンもスマホも携帯も赤いペンもハサミもクッションも・・。

誰かが「想ったもの」です。

その誰かが、「想ったことを実現しよう」として、「行動」しました。

世の中のすべてのものが、こうやって「形」になります。

その「原理原則」を忘れてはいけません。

「これを実現したい」と、強く「想う」ことが重要です。

想いを実現するために「行動」することが重要です。

多くの人は「想い」を語ります。

でも、「想い」を実現させるために考えたり、実行したりはしません。

何事も「勉強になりました」では意味はありません。

「Power of Thinking」の早期割引締切日に、あえてこのことを強調したいと思います。

老いも若きも男性も女性も「一人前」を目指すのです。

行動しましょう!

実行しましょう!

本日、28日(木)締切!。思考力強化マガジン「Power of Thinking」早期割引!
★ご購読の申込みははこちら!

★7月の定例勉強会 「現有戦力を最大化する人材育成~中間層6割の育成方法~」
詳細、お申込みはこちらをクリックください。

*****************
★当社メルマガ「フィットネスビズ通信」の無料登録はこちらから!
★おすすめコラム!「間違えだらけのフィットネストレーニング(毎週木曜更新)」はこちらから!
※以下の広告は私の意思とはまったく関係なく勝手に表示されております。
by fitnessbiz-01 | 2012-06-27 21:36
No.1752 6月26日(火):蔓延する「奇をてらった方法」
こんにちは。遠藤です。夏至が過ぎてしまい泣きたいですが、今年は川やプールやBBQで「夏」を楽しみたいと思います。

なお、「Power of Thinking」の早期割引の締切が、今週の木曜日に迫っています。是非、この期間にお申込みください。
※実質あと2日です!

さて、先日の日経新聞の「いまどき健康学」には、「これを実行すれば病気や痛みなどがなくなるといった『奇をてらった健康法』とはそろそろおさらばしたいものだ」と記されていました(江戸川大学中村特任教授)。

まったく、その通りとしか言いようがないですね。

・適度に運動する
・バランスの良い食事をする
・しっかり睡眠をとる
・心を前向きにする

すべてを完璧に実行はできないにせよ、この原理原則を知り、その方向に努力をするのが「健康法」というものです。

同記事にも「健康を維持することは、バランスの良い食事と適度な運動、十分な睡眠でかなり達成できる。特定の健康食品ばかりを取り続ける必要性はほとんどない」と記されています。
※私は「5大栄養素+サプリメント」が理論上、必要不可欠と考えているので、毎朝毎晩摂取しています。

その「最高最大の実践の場」がフィットネスクラブです。

しかし、その「最高最大の実践の場」でやっていることといえば、「奇をてらった方法」ばかりです。

あまり詳しくは書きませんが、代表的なのは「●●ダイエット」の数々ですね。

何故、こういう「奇をてらった方法」が蔓延するかというと、多くのフィットネス業界関係者にこの事業に対するプライドがないからです。

そして、基本的な専門知識についてあまりにも不勉強だからです。

同時に勉強している(はずの)トレーナーも「寄らば大樹の陰」で服従するからです。

今週の無料メルマガ「フィットネスビズ通信」では、「国に頼らず、会社に頼らず、自分で立つにはどうしたらいいか」の「4法則」の1つして以下を挙げました。

1.会社の下請けにならない
会社や上司の「言いなり(イエスマン)」にならず、日頃から「自分の意見」を持ち、それを堂々と主張する。

「奇をてらった方法」など「思考停止」の極みだと私は思います。

こういったことに論戦を展開できる個人になるためにも、「Power of Thinking」をご活用ください。

以下のお申込みアドレスからの購読をお待ちしております!

あと2日です!

締切迫る!6月28日(木)。思考力強化マガジン「Power of Thinking」早期割引受付中!
★サンプル版はこちら!
★ご購読の申込みははこちら!

★7月の定例勉強会 「現有戦力を最大化する人材育成~中間層6割の育成方法~」
詳細、お申込みはこちらをクリックください。

*****************
★当社メルマガ「フィットネスビズ通信」の無料登録はこちらから!
★おすすめコラム!「間違えだらけのフィットネストレーニング(毎週木曜更新)」はこちらから!
※以下の広告は私の意思とはまったく関係なく勝手に表示されております。
by fitnessbiz-01 | 2012-06-26 21:07
No.1751 6月25日(月):「自己啓発」と「仕事における技術向上」
こんにちは。遠藤です。先週の週末で「寝不足」のリカバリーに成功した模様です。1日3回昼寝してしまう惨劇でしたので、よろしくありません。

さて、「Power of Thinking」の早期割引の締切が、今週の木曜日に迫っています。
※本ブログは火曜日に多く読んでいただけると思うので、実質あと3日です!

検討中の方は是非、一歩を踏み出してください。

既に「フィットネスビジネスの視点」の3テーマと、「おすすめ本」の内容は決定しています。

「フィットネスビジネスの視点」は以下を取り上げます。
※当然のことながら詳細は本号で。

・大手企業幹部の???な新聞コメント
・案の定の「戦略顛末」
・見習うべき他業種拡大事例

実質、1回目となる7月2日(月)の本スタート号は、既報の通り「業界内課題の設問」だけになりますので(多少、短めになる)、特別に「フィットネスビジネスの視点」を通常の倍の長さで掘り下げます。

一定の良識は保ちますが、「歯に衣を着せぬ」で論点を突きますのでご期待ください。

「おすすめ本」は「自己啓発系」の名著を既に4冊ほど選んでいます。

「自己啓発」というと、どうにも怪しげなイメージがついてまわりますが、私流にいえば「自分を鍛える」ということです。

安直な「法則」や「ハウツー」のことでありません。

「自己啓発」とは一生、続くものです。

私は間もなく48才ですが、来年の今頃は今よりも学んでいたいです。

還暦の今頃も、今より学んでいたいです。

いつも言うことですが、「勉強」には「自己啓発」と「仕事における技術向上」の2つしかありません。

この2つの分野で学び続けるのです。

「Power of Thinking」は「思考力強化」がテーマなので「自己啓発」に位置づけられますが、同時に「仕事に必要な技術」も習得できる「一石二鳥の教材」です。

「我こそは成長するのだ!」

そう思っている方は、以下のお申込みアドレスからの購読をお待ちしております!

締切迫る!6月28日(木)。思考力強化マガジン「Power of Thinking」早期割引受付中!
★サンプル版はこちら!
★ご購読の申込みははこちら!

★7月の定例勉強会 「現有戦力を最大化する人材育成~中間層6割の育成方法~」
詳細、お申込みはこちらをクリックください。

*****************
★当社メルマガ「フィットネスビズ通信」の無料登録はこちらから!
★おすすめコラム!「間違えだらけのフィットネストレーニング(毎週木曜更新)」はこちらから!
※以下の広告は私の意思とはまったく関係なく勝手に表示されております。
by fitnessbiz-01 | 2012-06-25 23:01
No.1750 6月24日(日):人生は「判断」の蓄積
※日曜日はプライベート的な内容(あくまでも予定)です。

こんにちは。遠藤です。「Power of Thinking」の早期割引が、今週の木曜日で終了いたしますので、検討中の方はお急ぎください!

さて、先日、三男にこう言われました。

「例えば、学校に行くとき、左に曲がるでしょ。俺、もし右に曲がったら、その後がどうなるかを見てみたいんだよね。」

日頃、こういうことをよく考えるそうです。

私は「すごく、いい考え方だ!」と褒めました。

何故なら、人生とはまさに「右に曲がるか左に曲がるか」という「判断の連続」だからです。

「学校は左方向にあるから」と、何も考えずに惰性で左折しているのが、多くの人々の行動習性です。

でも、「もし、あそこで右に行っていれば、どうなったか」。

もちろん、人生に「たら・れば」は不要です。

「どうなっていたか」を考えるだけなら、流行りの「妄想」です。

なので、「あそこでこうしていれば・・」を考えるのではなく、「判断力こそが人生を決める」ということを知るのが大事なのです。

もちろん、三男はそこまで考えたのではなく「興味本位」で言っただけですが、私が上記のような話をそのまましたので、人生のどこかの局面で役立つかもしれません。

よく、人生を充実したものにするには「心・技・体」が重要といいますが、私はこれでは不十分で、全部で「6つ」の項目が必要だと考えています。

残り3つのうちの1つに「思考力」があります。

「思考力」の私流の定義は「最速で最適解を導く」ということです。

彼等が取り組んでいるバスケも同じです。

コンマ何秒の間に「最高のプレー」を選択(判断)する。

試合という限られた時間の中で、その回数が多いのが「良い選手」です。

人生も「有限」です。

その中で「正しい思考力」の発揮回数の多い人が、自己実現へ向かう可能性が高いと思います。

★思考力強化マガジン「Power of Thinking」早期割引受付中!6月28日(木)締切!
※サンプル版はこちら!
※ホームページはこちら!(ご購読のお申込みもこちらからになります)

★7月の定例勉強会 「現有戦力を最大化する人材育成~中間層6割の育成方法~」
詳細、お申込みはこちらをクリックください。

*****************
★当社メルマガ「フィットネスビズ通信」の無料登録はこちらから!
★おすすめコラム!「間違えだらけのフィットネストレーニング(毎週木曜更新)」はこちらから!
※以下の広告は私の意思とはまったく関係なく勝手に表示されております。
by fitnessbiz-01 | 2012-06-25 21:45
No.1749 6月23日(土):フィットネスビズ兄に訊け!Vol.54(通巻245)
※毎週土曜日は「フィットネスビズ兄に訊け」です。

【今回のご相談】 
「新メルマガの購読を考えているのですが、『私にはまだ早いのではないか』と躊躇しています。」
※このような声を複数いただいていおります。

【現場たたき上げの遠藤からのアドバイス】
「早い」とか「遅い」という判断が、具体的に何によってなされているのかが問題です。

「Power of Thinking」は「サンプル版」を紹介しています。

幼児が法律の勉強をするというなら「早すぎる」かもしれませんが、同内容が社会人にとって「早すぎる」ということは1%もないと思います。

自分の限界をつくっているのは、誰でもない自分なのです。

「早すぎる」というような「自己イメージ」を持ってしまえば、自分の未来は限りなく縮小したものに向かうはずです。

「私はこうなりたい!」というのは、多くの方々が願望していることです。

しかし、そのほとんどは「こうなりたい」という状態になっていないと思います。

よほどの楽天家でない限り、「近づいている」という実感も薄いはずです。

上記の「自己イメージ」とともに、その大きな理由となっていることの1つに「なってから考える」というのがあります。

物事というのは「なってから考えても遅い」のです。

例えば、「支配人になりたい」と思っている人がいる。

で、何かしらのラッキーや事情があり、めでたく支配人になった。

しかし、多くの場合、この人が「支配人としての当事者意識」を持つのは「支配人になってから」です。

これでは遅いのですよ。

「なりたい自分」を目指して、前もって準備する。

前もって疑似体験しておく。

このように思考すれば「早すぎる」という発想にはならないと思います。

最後にもう一度いいます。

自分の限界をつくっているのは自分です!

★思考力強化マガジン「Power of Thinking」早期割引受付中!6月28日(木)締切!
※サンプル版はこちら!
※ホームページはこちら!(ご購読のお申込みもこちらからになります)

★7月の定例勉強会 「現有戦力を最大化する人材育成~中間層6割の育成方法~」
詳細、お申込みはこちらをクリックください。

*****************
★当社メルマガ「フィットネスビズ通信」の無料登録はこちらから!
★おすすめコラム!「間違えだらけのフィットネストレーニング(毎週木曜更新)」はこちらから!
※以下の広告は私の意思とはまったく関係なく勝手に表示されております。
by fitnessbiz-01 | 2012-06-23 22:39
No.1748 6月22日(金):消費税が「20%」になっても
こんにちは。遠藤です。昨日の「SNSやるかもです」に良い反応をいただいた感じなので、一歩、実施に傾きました。(※あくまでも「ゆるく」です(笑))

さて、今日の某新聞によると「身を切らぬ改革」ということで、「半減(50%減)」を目指した「国会公用車減」は10年で「たったの14%減」。

現政権が宣言した「議員経費20%減」は、驚いたことに「4%減」。

で、消費税は「増」!

「お前らアホか」と思います。

ちなみに、1997年に消費税を5%に上げた後、日本の税収は増えていない(はず)です。

なので、消費税を8%にしたって、「買い控え」をするに決まっています。
※税抜100円で105円で買っていたものを、税抜97円以下の買い物にして105円以下になるということ。

政権を代えたって「まったく同じ」というわけで、本ブログ等でも幾度か記してきた「社会人なら投票に行くべき」という主張はそろそろ取り下げようかと思います、ハイ。

と、わざわざ、くだらない政治のことを少し書いたのは、先日の某新聞で柳井正氏が「企業や個人が国に頼らず頑張るしかない」とコメントしていたからです。

くしくも私は「Power of Thinking」の挨拶欄に「会社に頼らず自分で立つ」というタイトルをつけています。

上記の腐敗状況からも、国になど1%も頼ってはいけません。

だから、「企業は国に頼るな!」というのは当然です。

国の補助を受けて栄えた産業など1つもないことがそれを証明します。

私は数年前に何かの自社媒体に書いた記憶があるのですが、当時のフィットネス業界団体の会合で「大手の経営陣」が行政に対して補助を要望しているのを聞いて、「考えられない愚かな発想」と思いました。

そんな姿勢で業績など伸びるはずがありませんよ。

話戻って、「企業は国に頼るな!」であるならば、その企業に属す個人は「会社に頼るな!」なのです。

詰めていけば、「会社に頼らない個人」が、「国に頼らない企業」をつくるのです。

私はそこまでを意識して、「会社に頼らず自分で立つ」と書き込んだつもりです。

お互い刺激し合い、消費税が「20%」になっても「食っていける人間」を目指しましょう!

★思考力強化マガジン「Power of Thinking」早期割引受付中!6月28日(木)締切!
※サンプル版はこちら!
※ホームページはこちら!(ご購読のお申込みもこちらからになります)

★7月の定例勉強会 「現有戦力を最大化する人材育成~中間層6割の育成方法~」
詳細、お申込みはこちらをクリックください。

*****************
★当社メルマガ「フィットネスビズ通信」の無料登録はこちらから!
★おすすめコラム!「間違えだらけのフィットネストレーニング(毎週木曜更新)」はこちらから!
※以下の広告は私の意思とはまったく関係なく勝手に表示されております。
by fitnessbiz-01 | 2012-06-22 23:43
No.1747 6月21日(木):やっと「SNS」参入?!
こんにちは。遠藤です。本日、プロフェッショナルトレーナー原田一志さんの「間違いだらけのフィットネストレーニング」がアップされています。

今回は「英語」です。

日本人は中学高校の授業だけでも約1000時間英語を勉強していますが、全然、話せません。そのことを例えに「トレーナーの勉強」もそれと同じで、多くの現実は「目先以外は対応できない」と述べられています。
こちらからご覧ください。通常時は当社ホームページトップ(下部)か本ブログ下段をクリックください。

さて、現在、「SNS」への参入(と大袈裟にいうことでもないですが)を考えています。

「あれっ?!やらないって言っていなかったっけ?」と思われるかもしれませんが、少し考え方が変わりました。

実は以前、「フェイスブック」に登録したことがあるのですが、3日くらいで退会しました。

何ら目的もなく「どんなものなのか知っておこう」と思って登録したら、何もコメントしてないのにガンガン「お友達申請」が来て、それが全員、知っている方ばかりだったので、「だったらメールでいいじゃん」と(多少、面倒臭くなったこともあり・・)退会しました。

今回は目的性があります。

周囲の方々から「やってくれた方がこちら(お読みいただく側)が便利」と言っていただいていることも理由です。

なので、「いいかな」と。

多分ですが、「会社」ではなく「個人」で登録します。
※退会者は再登録できるのかな?

一定のルールを決めながら、「ゆるく」やります。

ただ、毎日一回はコメントを入れます。(あくまでもすべて予定)

と、いろいろ書いてきましたが、本音の1つには「Power of Thinking」のお申込み状況があります。

「勉強したい!」、「成長したい!」という方が多いことに驚いています。

また、日頃の「メルマガ(無料版)」や「ブログ」への御礼コメントも多く、とても感激しています。

そのような方々と「ゆるく」でも「コミュニティが形成できれば」というのが、大きな「きっかけ」の1つです。
※なので、上記のルールとはこのようなイメージです。

本決まりになりましたら、改めて告知させていただきます。

その際は是非、「ゆるく」ご参加いただければと思います。

★思考力強化マガジン「Power of Thinking」早期割引受付中!6月28日(木)締切!
※サンプル版はこちら!
※ホームページはこちら!(ご購読のお申込みもこちらからになります)

★7月の定例勉強会「現有戦力を最大化する人材育成~中間層6割の育成方法~」
詳細、お申込みはこちらをクリックください。

*****************
★当社メルマガ「フィットネスビズ通信」の無料登録はこちらから!
★おすすめコラム!「間違えだらけのフィットネストレーニング(毎週木曜更新)」はこちらから!
※以下の広告は私の意思とはまったく関係なく勝手に表示されております。
by fitnessbiz-01 | 2012-06-21 21:37



「家族」、「仕事」、「自分」。この3つを最高に進化向上させるのが「人生」だ!「最高の人生」を目指して、最善を尽くそう!
by fitnessbiz-01
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧