「自分の人生」を生きる「個」をサポート! フィットネスビジネスリーダー大学

<   2012年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧
No.1940 12月31日(月):「感謝」で終わる2012年
こんにちは。遠藤です。間もなく2012年が終わります。

私は大晦日まで練習をやっている長男を車に乗せて、妻と次男、三男が待つ、「年末年始恒例の場所」へ向かいました。

私と長男は1泊で帰京・・。長男は2日から練習です・・。

さて、一昨年までの大晦日は「会社視点の総括」を記してきたわけですが、昨年から(ブログはもともと個人色が強いものということもあり)、「個人の総括」に変更しております。

というわけで、今年もそれを簡単に記します。

●家族
4月のことになりますが、長男は「文武両道」の志望高校に合格。バスケに勉強に頑張っています。次男、三男も中学一年になり、バスケを続けています。こちらは教員のレベルの低さに呆れ返っています。何をとっても「マネジメント」という観点が皆無です。妻も元気に大忙し。いつまでも、家族の「健康と笑顔」があればいいと思っています。

●仕事
早いもので独立して5年半が経過。クラブ運営、コンサルティング、教育事業を地道にやっています。昨年は勉強会講師の回数が30~40回と過去最高になりました。私もあと何十年もフィットネス業界にいるわけではありませんので、可能な限り自分の頭の中にあるものを体系化し、次世代の方々に伝えていきたいと思います。

●自分
今年で49歳(しつこいですが、40歳から1歳ずつ若返っているので31歳という計算になる)。仕事や筋トレもいいですが、もっと様々な経験をしたいと思っています。一年中、日本の中にいますからね・・。こんなことで「人生」といえるのかと思います。近い将来、結婚してから封印中のバイクも復活させたいところです。

今年は多くの方と出会えました。

そして、多くの方と「志」を近しくできたような気がします。
※昨今は「社外の方」の方が「志」が近いのではないかとさえ思う。

皆、「ナイス」な方々ばかり。

その「すべて」に感謝!

さぁ、新しい年のスタートだ!

※2013年2月実施の勉強会のご案内
【テーマ】
これがわかれば現場の問題はすべて片付く!「問題発見・問題解決の方法」

【内容(予定)】
1.問題を発見するには
2.問題を解決するには
3.ケーススタディ
4.お薦め本の紹介

【会場等】
■大阪会場
(日時)
・2013年2月6日(水) 18:15~20:45
(場所)
・大阪市中央公会堂
■東京会場 
(日時)
・2013年2月15日(金) 18:15~20:45
(場所)
・中野サンプラザ
■名古屋会場 
(日時)
・2013年2月19日(火) 18:15~20:45
(場所)
・愛知県産業労働センター ウインクあいち

※お申し込み受付は2013年1月9日(水)スタートです。


*****************
★思考力強化マガジン「Power of Thinking」の詳細&ご購読のお申込みはこちらから!
★当社メルマガ「フィットネスビズ通信」の無料登録はこちらから!
※私のフェイスブックはこちらです!
★おすすめコラム!「間違えだらけのフィットネストレーニング(毎週木曜更新)」はこちらから!
※以下の広告は私の意思とはまったく関係なく勝手に表示されております。
by fitnessbiz-01 | 2012-12-31 19:48
No.1939 12月30日(日):2013年は「年末年始の過ごし方」で決まり?!
※日曜日はプライベート的な内容(あくまでも予定)です。

こんにちは。遠藤です。今日は長男のバスケの応援。大晦日の午後からは「お正月モード」に入ります。

さて、本日はプライベートというより「年末年始」について。

多くのクラブで年末年始の休みに突入したことと思います。

面倒な(?)指示やトラブルの心配も少なく、リラックスしている方も多いことでしょう。

が、「差」というのは人が休んでいる時についてしまいます。

プロスポーツ選手が、シーズンオフだからと、ゆっくり休んでいたらどうなるでしょう?

それと同じことです。

私は正月休みに太って出勤してくるような人は、例外なく「使えない」と思います。

「年末年始」というのは「内省」のためにあるのです。

「自分という人間はどこに向かっているのか」、「将来、どうなりたいのか」といったことと、しっかり向き合うための貴重な時間です。

「こんな時くらい、ゆっくり休ませて・・」という意見が大勢でしょうが、「今、考えなくて、いつ考えるのか」と思うわけです。

「年末年始」に内省できない人(何も考えていない人)は、絶対に年が明けても何も考えることなく、春になり、夏になり、秋になり、年末になります。

以前、「残念な人・・」という本が売れていましたが、「残念な人」の共通的特徴は「考えていない」ということに尽きます。

もっと、正確にいうなら「思考が浅い」のです。

少なくとも、31日、1日、2日のどこかで、「考え抜く時間」をつくり、自分と向き合いましょう。

それが2013年の方向性と基礎をつくってくれるのです。

※2013年2月実施の勉強会のご案内
【テーマ】
これがわかれば現場の問題はすべて片付く!「問題発見・問題解決の方法」

【内容(予定)】
1.問題を発見するには
2.問題を解決するには
3.ケーススタディ
4.お薦め本の紹介

【会場等】
■大阪会場
(日時)
・2013年2月6日(水) 18:15~20:45
(場所)
・大阪市中央公会堂
■東京会場 
(日時)
・2013年2月15日(金) 18:15~20:45
(場所)
・中野サンプラザ
■名古屋会場 
(日時)
・2013年2月19日(火) 18:15~20:45
(場所)
・愛知県産業労働センター ウインクあいち

※お申し込み受付は2013年1月9日(水)スタートです。


*****************
★思考力強化マガジン「Power of Thinking」の詳細&ご購読のお申込みはこちらから!
★当社メルマガ「フィットネスビズ通信」の無料登録はこちらから!
※私のフェイスブックはこちらです!
★おすすめコラム!「間違えだらけのフィットネストレーニング(毎週木曜更新)」はこちらから!
※以下の広告は私の意思とはまったく関係なく勝手に表示されております。
by fitnessbiz-01 | 2012-12-30 21:57
No.1938 12月29日(土):フィットネスビズ兄に訊け!Vol.79(通巻270)
※毎週土曜日は「フィットネスビズ兄に訊け」です。

【今回のご相談】 
「遠藤さんと同年代で、来年、50歳になります。最近、様々な面で衰えを感じるようになりましたが、そのようなことはありませんか?」

【現場たたき上げの遠藤からのアドバイス】
今のところは大丈夫ですね(笑)

もちろん、今、30年前の高校野球の練習をやれといわれたら、ものの3分とついていけないでしょう。

そういう意味では徹底的に衰えています。

私が大切だと思うことは「現状における最善」ということです。

過去と比較すればNGだけど、48歳の今なら「まぁ、いいんじゃないの」という感覚です。

ただ、「現状における最善」の中には「前向き」という意識が入ったほうがいいと思っています。

私は運動、栄養、休養、笑いとよくいうわけですが、4番目に該当しています。

これは「生きがい」等に置き換えても同義です。

「お笑い番組」を見て笑っているだけでは仕方ありませんので。

「充実感」の中で、仲間と笑っていることが重要です。

久々に同期の連中と会うと、おそろしく老け込んでいる奴がいます。

独身で自由奔放に生きていて、お金持ちなのに老けている。

サラリーマン丸出しの者は有名企業に所属していても、精神的に老けている。

昔話をしている分には楽しいですが、「前向き感」はないですね。

仕事にせよ、プライベートにせよ、「目標を持って生きること」が「前向き感」につながるのと思います。

人間なので衰えは仕方ありません。

その中で現状を高くレベルでキープしていくことが大切です。

私たちの仕事である「フィットネス」もそのためにあるわけですから。

※2013年2月実施の勉強会のご案内
【テーマ】
これがわかれば現場の問題はすべて片付く!「問題発見・問題解決の方法」

【内容(予定)】
1.問題を発見するには
2.問題を解決するには
3.ケーススタディ
4.お薦め本の紹介

【会場等】
■大阪会場
(日時)
・2013年2月6日(水) 18:15~20:45
(場所)
・大阪市中央公会堂

■東京会場 
(日時)
・2013年2月15日(金) 18:15~20:45
(場所)
・中野サンプラザ

■名古屋会場 
(日時)
・2013年2月19日(火) 18:15~20:45
(場所)
・愛知県産業労働センター ウインクあいち

お申し込み受付は2013年1月9日(水)スタートです。


*****************
★思考力強化マガジン「Power of Thinking」の詳細&ご購読のお申込みはこちらから!
★当社メルマガ「フィットネスビズ通信」の無料登録はこちらから!
★私のフェイスブックはこちらです!
★おすすめコラム!「間違えだらけのフィットネストレーニング(毎週木曜更新)」はこちらから!
※以下の広告は私の意思とはまったく関係なく勝手に表示されております。
by fitnessbiz-01 | 2012-12-29 20:57
No.1937 12月28日(金):アラフォー世代よ、行け!
こんにちは。遠藤です。松井選手の引退には「一つの時代の終わり」・・と寂しい気持ちでした。

(私の知る限り)、引退会見であそこまで暖かい拍手が起きたのは高橋尚子さんと松井選手くらいではないでしょうか。お二人の素晴らしい人格の賜であり、素晴らしいと思います。

さて、一昨日は「教育費論」について触れました。

振り返りますと、「教育とは『マネジメントの教育』という意味であって、『レッスン研修』とか『接客研修』は、『教育費』の対象ではない」というものです。

当然のことながら、多くの企業がイベント的にやっている「有名講師を呼んでの単発セミナー」なんてのも「教育費」の対象ではありません。これは「イベント費」です。

そんな中、昨今は「マネジメント教育」に力を入れ始めている企業も、ほんの少しずつ増えてきたように思えます。

このような企業の共通事項は「担当者が35歳~40歳くらい」ということです。

日頃、私は「アラサー世代」に発破をかけていますが、「教育責任者」は「現場で苦労したアラフォー世代」が良いと思います。

現場経験に併せて、仕事以外の人生経験も積んでいることも理由ですが、この世代は「まだ、自己否定が可能」です。

極端に言えば、「私の支配人時代のようになってはダメだ」とはっきり言える人を責任者にすべきでしょう。

こういう人は問題の核心が見えているから、良いことと悪いことが判断できます。

しかし、多くが「過去の自分」にしがみつき、「能力」ではなく「役職」で権限を振るっていますから、社内の各種カリキュラムは何一つ改善せず、「過去の遺物ジュニア」みたいなリーダー職(リーダーではない)が量産されるのです。

私は「リーダー育成」に真剣な企業に貢献してきたいです。

物事を発想したり解決するのは、すべて「人」です。

企業の大小を問わず、「リーダー育成」が企業の将来を決めます。

2013年はアラフォー世代がその「中心」となり、燃えまくってほしいと思います。

※2013年2月実施の勉強会のご案内
【テーマ】
これがわかれば現場の問題はすべて片付く!「問題発見・問題解決の方法」

【内容(予定)】
1.問題を発見するには
2.問題を解決するには
3.ケーススタディ
4.お薦め本の紹介

【会場等】
■大阪会場
(日時)
・2013年2月6日(水) 18:15~20:45
(場所)
・大阪市中央公会堂

■東京会場 
(日時)
・2013年2月15日(金) 18:15~20:45
(場所)
・中野サンプラザ

■名古屋会場 
(日時)
・2013年2月19日(火) 18:15~20:45
(場所)
・愛知県産業労働センター ウインクあいち

お申し込み受付は2013年1月9日(水)スタートです。


*****************
★思考力強化マガジン「Power of Thinking」の詳細&ご購読のお申込みはこちらから!
★当社メルマガ「フィットネスビズ通信」の無料登録はこちらから!
※私のフェイスブックはこちらです!
★おすすめコラム!「間違えだらけのフィットネストレーニング(毎週木曜更新)」はこちらから!
※以下の広告は私の意思とはまったく関係なく勝手に表示されております。
by fitnessbiz-01 | 2012-12-28 23:59
No.1936 12月27日(木):2013年最初の勉強会の内容が決まりました!
こんにちは。遠藤です。本日、プロフェッショナルトレーナー原田一志さんの「間違いだらけのフィットネストレーニング」がアップされています。

今回は「健康」です。「四位一体論」ですね。
こちらからご覧ください。通常時は当社ホームページトップ(下部)か本ブログ下段をクリックください。

さて、2013年2月実施の勉強会の内容が決まりましたので、ご案内させていただきます。

【テーマ】
これがわかれば現場の問題はすべて片付く!「問題発見・問題解決の方法」

【内容(予定)】
1.問題を発見するには
2.問題を解決するには
3.ケーススタディ
4.お薦め本の紹介

【会場等】
■大阪会場
(日時)
・2013年2月6日(水) 18:15~20:45
(場所)
・大阪市中央公会堂

■東京会場 
(日時)
・2013年2月15日(金) 18:15~20:45
(場所)
・中野サンプラザ

■名古屋会場 
(日時)
・2013年2月19日(火) 18:15~20:45
(場所)
・愛知県産業労働センター ウインクあいち

お申し込み受付は2013年1月9日(水)スタートです。

フィットネスクラブの現場というのは「問題だらけ」ですね。

入会が不振・・。

スタッフがすぐやめる・・。

チームが壊れた・・。

施設が故障した・・。

こういうことをすべて防ぐことは不可能ですが、「発生を最小化し、限りなく二度と起きないようにすること」は可能ですね。

でも、多くの現場は「真逆」になっています。

「起こるべくして起こって、悪化して再発する」

これまで、私は「問題に塗れて」きました。

その経験を整理しました。

現場の皆さまのお役に立てばと思います。

過去に一度も話したことがない観点ですので、どうぞご期待ください。

なお、今回は大阪会場がお部屋の都合上、「20名」しか、ご入場できませんので、お早めにお申込みいただければと存じます。

というわけで、また明日。

ブログは年末年始も続きます!

*****************
★思考力強化マガジン「Power of Thinking」の詳細&ご購読のお申込みはこちらから!
★当社メルマガ「フィットネスビズ通信」の無料登録はこちらから!
★私のフェイスブックはこちらです!
★おすすめコラム!「間違えだらけのフィットネストレーニング(毎週木曜更新)」はこちらから!
※以下の広告は私の意思とはまったく関係なく勝手に表示されております。
by fitnessbiz-01 | 2012-12-27 21:51
No.1935 12月26日(水):「目から鱗」の教育論
こんにちは。遠藤です。本日、「現場のミカタ」を更新いたしました。

今回は「よく、日本で一番高い山は富士山だが、二番目に高い山はほとんどが知らない。でも、私は自分の一番が見つけられずにいます・・」です。

この一年くらい後に「蓮舫さん」の「一番じゃなきゃダメなんですか」なんてのがありましたね。というわけで、是非、ご覧ください。
※「現場のミカタ」はこちらから!

さて、メルマガのお薦め本などでも紹介している大前研一氏ですが、柳井正氏との共著である「この国を出よ!」や、日頃のコメントでも日本企業の教育投資について以下のようにコメントしています。

「GEやサムスンはリーダー教育に売上の1%程度を投資している。それに対し、日本企業は0.1%も投資していない。これがリーダー貧国ニッポンの実情」と。
※ちなみに、GEは年間10億ドルです・・。

これに対し、「0.4~0.6%程度の投資をしている企業はある。間違えではないか?」という反論が寄せられました。

それに対し、大前氏はきっぽりとこう言われました。

「間違えではない。私の言っている教育とは『マネジメントの教育』という意味だ。例えば、IT会社がプログラマーを育てるのは当たり前であって、これは『教育費』の対象ではない。」

さらに、「経営人材の育成に投資しないのが、日本企業の特徴」ともいわれていました。

これには「目から鱗」という感じでした。

何故なら、これまで私も同様のことを繰り返し言ってきたからです。

私は業界誌や自社媒体を通じ、「スタジオレッスン」とか「接客」を教えるのは企業にとって必要不可欠なことだけれど、それ自体は「教育」の一部でしかない。「教育」とは「自立型リーダー」をつくることであると述べてきました。

また、「マネジメントの重要性」はことあるごとに強調してきました。

「ビジネスリーダー育成」や「マネジメント教育」をしないなら「ビジネスモデルだけ」で勝負すべきであって、「うちの会社は・・」とか嘆くのは反則です。
※もはや、「リーダー育成をしない」という前提が成り立つとは思えませんが。

一方で、広告費には平気で50万円も100万円もかけて(チェーン店なら数千万円単位)、その費用対効果も検証しない割に、例えば、外部講師等に支払う僅かな研修費は「細かく精査します」というようでは、その近視眼ぶりに「お先真っ暗」という感じです。

フィットネス業界全体の売上が4,000億円として、その「0.1%」は4億円。

では、月額「約3,300万円」の「リーダー育成」が各所で行われているかといえば、行われているわけがない。
※1%なら月間3億円です。

フィットネス業界は「0.01%」くらいじゃないでしょうか。

これが当業界の根本的問題なのです。

「リーダー不在」の状態で、「新業態論」を騒いでいる場合ではないと思います。

「間に合わせのクラブ」、「空っぽのクラブ」が増えるだけでございます。

※2013年最初の勉強会日程です。詳細のご案内、お申込み受付は2013年1月9日(水)スタート!

・2月6日(水):大阪会場
・2月15日(金):東京会場
・2月19日(火):名古屋会場
※時間はいずれも18:15~20:45です。


*****************
★思考力強化マガジン「Power of Thinking」の詳細&ご購読のお申込みはこちらから!
★当社メルマガ「フィットネスビズ通信」の無料登録はこちらから!
※私のフェイスブックはこちらです!
★おすすめコラム!「間違えだらけのフィットネストレーニング(毎週木曜更新)」はこちらから!
※以下の広告は私の意思とはまったく関係なく勝手に表示されております。
by fitnessbiz-01 | 2012-12-26 23:59
No.1934 12月25日(火):フィットネス業界人は風邪をひいてはいけない
こんにちは。遠藤です。本日、思考力強化マガジン「Power of Thinking」等を配信いたしました。
※年内最終号となります。新年は1月7日(月)のスタートです。

今回のテーマは「新年の目標が忘れ去られるのは何故か?(回答)」と「もし、あなたが温浴施設の営業責任者だったら?(出題)」です。思考力を鍛えたい方は本ブログ下段のアドレスよりお申し込みください。

さて、世間ではインフルエンザやノロウィルスが流行中。

これらでなくとも、皆さまの周りでも体調を壊している方が多くいることでしょう。

しかし、フィットネス業界人は風邪をひいてはいけません。

私は勉強会などでも「私は風邪をひきません」と豪語しています。

まぁ、「はったり半分」で言っているわけですが、「こうあるべき」とは思っています。

何故なら、私達は「健康づくりのプロ」だからです。

私がそう思えるようになったのは、運動、栄養、休養、笑いの指導(四位一体)を受けた、ここ数年のことですね。

実際、それまでは一年に一回は恒例のように発熱していましたので。

と、こう言うからには外科的疾患に対しても、そうでなければいけないのですが、今のところ矛盾しています。
※独立してから最初の約3年間は、一歩も動けなくなる「ぎっくり腰」を数回繰り返していた。

これも、四位一体を学んでから発症しなくなりましたが、その手前は幾度かあります。

先週末も車から降りる際に腰に「三歩手前くらい」の違和感がありました。

48時間経過しても解消しません。

先週の出張、同じ姿勢、新幹線などなどの影響です。

もっとも、これらはわかっていたことなので「ケアしたつもり」なのですが、うまくいきません。

フィットネス業界人である以上、体力を維持・向上させること以前に、傷害の予防、病気の予防が最優先です。

また、そのことを広めるのが私たちの大切な使命です。
※寝込んでいてはトレーニングもできないので。

まだまだ「修行中」といったところです。

※2013年最初の勉強会日程です。詳細のご案内、お申込み受付は2013年1月9日(水)スタート!

・2月6日(水):大阪会場
・2月15日(金):東京会場
・2月19日(火):名古屋会場
※時間はいずれも18:15~20:45です。


*****************
★思考力強化マガジン「Power of Thinking」の詳細&ご購読のお申込みはこちらから!
★当社メルマガ「フィットネスビズ通信」の無料登録はこちらから!
※私のフェイスブックはこちらです!
★おすすめコラム!「間違えだらけのフィットネストレーニング(毎週木曜更新)」はこちらから!
※以下の広告は私の意思とはまったく関係なく勝手に表示されております。
by fitnessbiz-01 | 2012-12-25 23:39
No.1933 12月24日(月):「俺はサンタを見た!」
こんにちは。遠藤です。本日は祝日ですので、思考力強化マガジン「Power of Thinking」等は明日の配信でございます。
※年内最終号になります。

さて、本日はクリスマスイブです。

毎年、遠藤家では「感動のクリスマス」になるのですが、高1の長男は当然として、中1の次男、三男も「サンタはいない」と言っています。
※こちらも当然ですが・・。

でも、毎年、25日の朝には「プレゼント」が置いてあります。

これは誰が持ってくるのでしょう?

だから、私は「サンタはいる」と言い張っています。

「二人とも『お父さんかお母さんが置いている』と言うが、それを見たことはないだろう。ということは、もしかしたら、サンタかもしれないじゃないか!」という滅茶苦茶な論理です。

二人ともiPod touchを持っているので、どうにも隠しカメラを設置して、証拠を押さえようとしているようです。

サンタに関しては、三男の「俺はサンタを見た!」という物語があります。

三男が5年生の時、母親が長男に「今年のクリスマスは何が欲しいのか」ということを尋ねたみたいです。
※仮に「バスケットシューズ」としてください。

その数日後、三男が母親と買い物に行った際のこと。

母親はこう言いました。

「さて、今日はお兄さんのバスケットシューズを買うか!」

これはヒドイですな・・。

そして、クリスマスの日は、そのバスケットシューズが届いたという・・。

5年生の三男は既に気づいていたわけですが、この出来事を「子どもの夢をぶち壊すよね」と、面白おかしく話してくれるのが、「俺はサンタを見た!」という物語です。

今晩のサンタは「俺はサンタを見た!パート2」にならないよう、細心の注意が必要です!

※2013年最初の勉強会日程です。詳細はもうしばらくお待ちください。

・2月6日(水):大阪会場
・2月15日(金):東京会場
・2月19日(火):名古屋会場
※時間はいずれも18:15~20:45です。


*****************
★思考力強化マガジン「Power of Thinking」の詳細&ご購読のお申込みはこちらから!
★当社メルマガ「フィットネスビズ通信」の無料登録はこちらから!
※私のフェイスブックはこちらです!
★おすすめコラム!「間違えだらけのフィットネストレーニング(毎週木曜更新)」はこちらから!
※以下の広告は私の意思とはまったく関係なく勝手に表示されております。
by fitnessbiz-01 | 2012-12-24 22:23
No.1932 12月23日(日):男性も女性も、親も子も、「人生は1回」
※日曜日はプライベート的な内容(あくまでも予定)です。

こんにちは。遠藤です。週末もジム、体調を壊した妹の快気祝い、バスケ応援、「Power of Thinking」の執筆など「フル回転」でございます。

さて、内閣府の世論調査によると「夫は外で働き、妻は家庭を守るべきだ」との考え方に「賛成」という人が51.6%と、前回2009年の調査から10.3ポイント増えたそうです。

まぁ、考え方は人それぞれだから正否はありませんが、個人的には「こんな前時代的な考え方の人が、まだ半分以上もいるのか」と驚きを隠せません。

内閣府の担当者は前回より増えている原因として、「東日本大震災」を挙げ、「家族の絆をより重視する傾向の表れとみられる」とコメントしています。

この意味は「地震が来た時に一緒にいる確率を高める」ということなのか?

それとも、「地震が来た時に万が一、一緒にいれなくても、そこまでにできるだけ一緒にいようね」ということなのか?

気持ちはわからなくもないですが、これを突き詰めれば「買い物にも行けない」ということになります。

根本的な問題は、各家庭が「家族の人生」というものを日頃から真剣に考えていないことです。

常日頃、言ってきたことですが、例えば、私個人には以下の「家族の人生」があります。

・(両親の)長男の人生
・(妹の)兄の人生
・(妻の)夫の人生
・(子ども達の)父親の人生

だから、私は昨日も「兄の人生」として、家族を連れて、事情により入院していた妹の快気祝いに実家へ行くのです。

私からすると、「夫は外で働き、妻は家庭を守るべきだ」というのは「男尊女卑」で、あまりにも画一的な考え方に感じます。

もっと、自分を取り巻く全員が「ハッピー」になるようにすべきでしょう。

男性も女性も、親も子も、「人生は1回」しかないのですから。

※2013年最初の勉強会日程です。詳細はもうしばらくお待ちください。

・2月6日(水):大阪会場
・2月15日(金):東京会場
・2月19日(火):名古屋会場
※時間はいずれも18:15~20:45です。


*****************
★思考力強化マガジン「Power of Thinking」の詳細&ご購読のお申込みはこちらから!
★当社メルマガ「フィットネスビズ通信」の無料登録はこちらから!
※私のフェイスブックはこちらです!
★おすすめコラム!「間違えだらけのフィットネストレーニング(毎週木曜更新)」はこちらから!
※以下の広告は私の意思とはまったく関係なく勝手に表示されております。
by fitnessbiz-01 | 2012-12-23 23:59
No.1931 12月22日(土):フィットネスビズ兄に訊け!Vol.78(通巻269)
※毎週土曜日は「フィットネスビズ兄に訊け」です。
【今回のご相談】 
「社内合宿を行われたということですが、この時期に実施する意味や、その際に重視している点があれば教えてください。」

【現場たたき上げの遠藤からのアドバイス】
まず、年末に実施する意味は「1年間を総括できるから」です。

合宿は私の「挨拶(本合宿の主旨)」でスタートしますが、その直後から参加者個々が所定のフォーマットに基づき、1年を「自己評価」します。

正しい「自己評価」ができていない者は、新年も期待できません。

今回も1名が「自己評価のやり直し」を命じられていましたが、このプロセスが無ければ、そのまま年を越したわけですから、この時期に実施する意義は大きいと思います。

一般的に「合宿」は以下のような効果があります。

・会社と違う場所で行うことでリラックスする
・長時間、メンバーと時間を共有できる
・日常的な営業施策と異なる議論ができる
・時間を気にせず議論ができる
・酒を酌み交わし語り合える

このような「時間」を通じ、メンバー間の相互理解が深まり、チーム力アップの一助となります。

実施に際して「重視していること」はテーマ選定です。

自社の戦略に対して、現時点でもっとも強化すべきで、補強すべき内容を選定します。

私も経験がありますが、社長の独演会だったり、大して意味があるとも思えない議題がダラダラ並んでいたり、イベント的儀式で大騒ぎしているような「合宿」なら、「社員旅行」でもしていた方がよいでしょう。

最近は「業績低迷」の煽りを受けて、「合宿」のようなものは「ぜいたく品」となり、経費節減の主対象になっていることと思います。

しかし、私は「合宿」は、とても大切な「社員教育プログラム」だと思います。

社員数の多い企業も、「分科会」、「地域ごと」等で実施することが望ましいでしょう。

いつか、オープン参加の「フィットネスビス合宿」をやってみたいと考えています。

その際は「財産になる場と時間」を提供したいと思うので、是非、ご参加いただければと思います。

※2013年最初の勉強会日程です。詳細はもうしばらくお待ちください。

・2月6日(水):大阪会場
・2月15日(金):東京会場
・2月19日(火):名古屋会場
※時間はいずれも18:15~20:45です。


*****************
★思考力強化マガジン「Power of Thinking」の詳細&ご購読のお申込みはこちらから!
★当社メルマガ「フィットネスビズ通信」の無料登録はこちらから!
★私のフェイスブックはこちらです!
★おすすめコラム!「間違えだらけのフィットネストレーニング(毎週木曜更新)」はこちらから!
※以下の広告は私の意思とはまったく関係なく勝手に表示されております。
by fitnessbiz-01 | 2012-12-22 23:21



「家族」、「仕事」、「自分」。この3つを最高に進化向上させるのが「人生」だ!「最高の人生」を目指して、最善を尽くそう!
by fitnessbiz-01
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧