「自分の人生」を生きる「個」をサポート! フィットネスビジネスリーダー大学

<   2013年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧
No.2183 8月31日(土):フィットネスビズ兄に訊け!Vol111(通巻302)
※毎週土曜日は「フィットネスビズ兄に訊け」です。

【今回のご相談】 
「当社では『ジンザイ』を、『人材』という人と『人財』という人がおり、統一されていません。『キョウイク』についても、『教育』といったり、『共育』といったりします。この言葉の使い方について、どのような考え方をされていますか」

【現場たたき上げの遠藤からのアドバイス】
これははるか昔からの傾向ですね。

20年くらい前からこんな議論があるような気がします。

私は「人材」、「教育」といいます。

かといって、「人財」、「共育」に抵抗があるわけでもありません。

投げやりな意味ではなく、どちらでもいいという考え方です。

過去にも言ってきたことですが、「ジンザイ」には4つの「人種」がいます。

いることが「罪」な「人罪」

存在しているだけの「人在」

今後の素材である「人材」

組織の財産である「人財」

全員を「財産」と考えれば美しいですが、現実は世界中の企業でそうではありません。

また、「人材」は「材料」ではなく「素材」で、「人材」が「人財」に育っていくので、その意味では「人材」も「人財」も同じように大切ということになります。

「教育」も「共に育つ」という点では「共育」ですが、上司に「育成責任」があること考えると「教育」でも何らおかしくありません。

私の中で明らかなのは「こだわるのはそこではない」ということです。

「人材」に関して重要なのは「どういう人材を目指すのか」です。

「教育」に関して重要なのは「その育成の仕組みがあるか」です。

この2つを強化することの方が、言葉の使い方にこだわるより100万倍重要なことです。

もっとも社内で言葉が乱立するのは好ましくありません。

この点は各社がしっくりくる言葉で統一するのが良いと思います。

その上で今後は「論点」を変えて、取り組み内容を見直していくのがベターだと思います。

★9月の定例勉強会。詳細のご案内&お申込み受付はこちらをクリック!
・9月11日(水):大阪
・9月20日(金):東京
・9月27日(金):名古屋
※時間はいずれも18:15~20:45
※東京、名古屋会場はお申込み受付を終了いたしました。大阪会場も明日で締切ります。


*****************
★思考力強化マガジン「Power of Thinking」の詳細&ご購読のお申込みはこちらから!
★当社メルマガ「フィットネスビズ通信」の無料登録はこちらから!
★私のフェイスブックはこちらです!
★おすすめコラム!「間違えだらけのフィットネストレーニング(毎週木曜更新)」はこちらから!
※以下の広告は私の意思とはまったく関係なく勝手に表示されております。
by fitnessbiz-01 | 2013-08-31 22:27
No.2182 8月30日(金):「考える力のない人間」は機械に負け無料化する
こんにちは。遠藤です。9月の定例勉強会ですが、今週の日曜日で大阪会場も受付を終了いたします。

検討中の方はお急ぎください!

さて、昨日は「楽しむ」の話をしました。

要は「自分の頭でどう定義するか」が極めて重要なのです。

が、大半の人は何も考えていないから、そのまま影響されてしまいます。

例えばですが、「聞く力」という本がベストセラーになっています。

別の著者で「聞く力で人生の9割が変わる」という本もあります。

「9割も変わる」のであれば、「聞く力」は超重要です。

ということで、「聞く力」が欠ける部下スタッフに、この本を薦めたりする上司がいたりします。
※悪いことではありません。

が、一方では「人の話しは9割聞くな」と本もあるわけです。

これどうしますかね?!

きちんと「自分なりの定義」ができないとまずいですね。

1つのことにはAという見方も、Bという見方も、ABという見方もあるわけです。

だから、多くの良書を読むべきだし、積極的に社外の人と会うべきなのです。

「観点」とか「発想」というのは「複合的」な知識から得られるものです。

そうしないと、「単細胞型発想」が加速する一方になります。

本で読みました。

人から聞きました。

そんなのは水面に浮いているゴミと同じくらいに思った方がいいです。

それをすくって、わかったようになるのは愚の骨頂です。

本質というのは水面の奥深くにあるのです。

「表面」、「安易」に価値はありません。

さらにこれからは「かつて価値があったもの」が機械化されます。

1冊数千円の広辞苑が、無料のWEB辞書になったように、グーグルが自動運転カーを開発し、人間以上に無事故を達成しているように、機械化可能な分野は、すべて機械化され、コモデティ化します。

フィットネスクラブで働く人も同じことになりますよ。

今後は「何を生み出せる人」にしか、価値はなくなっていくのです。

そして、最後は「無料(同然)」になるんです。

給料が。

だから、私は「考える力を鍛えて、独自の視点を持つべきだ!」と言い続けているわけです。

読者の方々はその部分で、圧倒的な差をつけてください。

★9月の定例勉強会。詳細のご案内&お申込み受付はこちらをクリック!
・9月11日(水):大阪
・9月20日(金):東京
・9月27日(金):名古屋
※時間はいずれも18:15~20:45
※東京、名古屋会場はお申込み受付を終了いたしました


*****************
★思考力強化マガジン「Power of Thinking」の詳細&ご購読のお申込みはこちらから!
★当社メルマガ「フィットネスビズ通信」の無料登録はこちらから!
※私のフェイスブックはこちらです!
★おすすめコラム!「間違えだらけのフィットネストレーニング(毎週木曜更新)」はこちらから!
※以下の広告は私の意思とはまったく関係なく勝手に表示されております。
by fitnessbiz-01 | 2013-08-30 21:17
No.2181 8月29日(木):「楽しむ」は悪なのか?
こんにちは。遠藤です。本日、プロフェッショナルトレーナー原田一志さんの「間違いだらけのフィットネストレーニング」がアップされています。

今回は「ボランティア寄付」です。「24時間テレビ」についても触れていますが、私も記憶にないくらい前から同じ考え方です。まぁ、これ以上は述べませんが・・。
こちらからご覧ください。通常時は当社ホームページトップ(下部)か本ブログ下段をクリックください。

さて、ヤクルトの宮本選手が先日の引退会見で「最近は『楽しむ!楽しむ!』って言うが、私はプロになって野球を楽しんだことはない」という主旨の発言をされました。

「あ~ぁ、言っちゃった」って思いました。

これでまた、旧態依然とした長老や老害たちが喜ぶなと・・。

最近はオリンピック代表選手を中心に「楽しんできます!」って言いますからね。

て、負けたりして。

これが長老は気に食わない。

「じゃあ、何て言えばいいの?」と私は思いますけど。

「日の丸を背負って死ぬ気で戦います」とでも言えば、「合格」ですかね?

そもそも、国の代表になるまで猛努力をして、オリンピックで負けたくらいで悪者になるのであれば、どこかのプロ野球チームのように、負けても負けても負けても負けても何億円も給料を貰えるのは一体何なのかと。

もっとも、宮本選手のような「人格者」で「努力の人」がこのようなことを言うはわかります。

それでも私はこう問いたいです。

「ならば、野球がなかったら楽しめましたか?」

「野球以上に楽しめることが思い浮かびますか?」

あるはずがないんですよ。

だから、こう言えばいい。

「好きなことに打ち込め!

誰よりも練習しろ!

そうすれば、僕のような身体の小さい者でも夢をつかむことができる!」

と。

「仕事は楽しくない」って言ったらダメだ!

「楽しむ」とはカラオケで熱唱することではありません。

「楽しむ」とは「全力で打ち込むこと」です。

「全力で打ち込む」のは「キツイ」です。

が、「キツイ」が「続く」のは「楽しい」ってことです。

だから、「楽しむ」でいいんですよ!

★9月の定例勉強会。詳細のご案内&お申込み受付はこちらをクリック!
・9月11日(水):大阪
・9月20日(金):東京
・9月27日(金):名古屋
※時間はいずれも18:15~20:45
※東京会場、名古屋会場はお申込み受付を終了いたしました


*****************
★思考力強化マガジン「Power of Thinking」の詳細&ご購読のお申込みはこちらから!
★当社メルマガ「フィットネスビズ通信」の無料登録はこちらから!
★私のフェイスブックはこちらです!
★おすすめコラム!「間違えだらけのフィットネストレーニング(毎週木曜更新)」はこちらから!
※以下の広告は私の意思とはまったく関係なく勝手に表示されております。
by fitnessbiz-01 | 2013-08-29 20:30
No.2180 8月28日(水):「年度末」より「毎日」、「毎週」が1万倍大事!
こんにちは。遠藤です。今日から「社会復帰」しています。

本日、「現場のミカタ」を更新いたしました。

今回は「フィットネスが好きで、お客様が好きで、日々、一生懸命やっていますが、なかなか会社から期待される結果を出すことができず悩んでいます」です。是非、ご覧ください。
※「現場のミカタ」はこちらから!

9月の勉強会ですが、東京会場に続いて名古屋会場もお申込み受付を締め切らせていただきました。
※「予約メール」をいただいた方、「シフト調整中」のご連絡をいただいている方を除きます。

その9月の勉強会は(一般的に)「上期年度末」ということで、現場スタッフの方々は「シフト調整」がさぞかし大変かと思います。

私の経験上も、「どうにもならない」という現実があります。

勉強会は隔月なので9月に実施することは予定通りなのですが、もっと前半にすべきという考え方もあったかもしれません。
※大阪会場は前半ですが。

にもかかわらず、9月後半に勉強会を開催したのは何故か・・というと、「年度末という感覚がないから」なのです。
※というわけで、申し訳ありません040.gif040.gif040.gif

3月も同様ですが、私に年度末という観点は「皆無」なのです。

社内でもこういう観点で発言したことはないと思います。
※「上半期お疲れさま」くらいは言います。

毎月が12回ある。

その毎月は、毎週が4回(4.4回)ある。

毎週は、毎日が7回(6回)ある。

ただ、それだけです。

多くの企業が年度末にアタフタとやっているのを見ると、頭の中に「???」が出まくります。

まったくをもって無意味ですよ、これ。

こういうと「お前の会社のような中小零細とウチとは違う!」と言われそうですが、フィットネスクラブの経営において「中小」も「大手」もないですからね。

「やるべきこと」は同じ。

「毎日」のことができないから「毎週」のことができず、「毎週」のことができないから「毎月」のことができず、「毎月」のことができないから「半年」、「1年」のことができないんですよ。

「年度末」に頑張ることより、「毎朝の朝礼で何を言うか」、「毎週の会議で何を議論するか」のほうが、1万倍は重要でしょうね。

次世代層の方々が「真のリーダー」になった際は、こういう「帳尻合わせマネジメント」からは脱却してください。

そのために「今、何をすべきか」を考えましょう!

★9月の定例勉強会。詳細のご案内&お申込み受付はこちらをクリック!
・9月11日(水):大阪
・9月20日(金):東京
・9月27日(金):名古屋
※時間はいずれも18:15~20:45
※東京会場、名古屋会場はお申込み受付を終了いたしました


*****************
★思考力強化マガジン「Power of Thinking」の詳細&ご購読のお申込みはこちらから!
★当社メルマガ「フィットネスビズ通信」の無料登録はこちらから!
※私のフェイスブックはこちらです!
★おすすめコラム!「間違えだらけのフィットネストレーニング(毎週木曜更新)」はこちらから!
※以下の広告は私の意思とはまったく関係なく勝手に表示されております。
by fitnessbiz-01 | 2013-08-28 22:40
No.2179 8月27日(火):休息「2日目(最終日)」
こんにちは。遠藤です。本日、「フィットネスビズ書店」を更新しています。

今週は「高く売れ!長く売れ!共感で売れ!(藤村 正宏著)」です。

メルマガにも書いたのですが、本書をお読みになると、「個」とか「情報発信」とか、「あれ?遠藤さんが言っていることとまったく同じことが書いている」と感じると思います。

が・・本書の発売日は2013年7月3日でして、私が本ブログ上で「個」と記したのは2008年1月、「情報発信」は2012年4月ということで、そのあたりはご理解くださいませ。
※ちなみに「個」に関しては20世紀から言っています。

というわけで、「同じような考え方であること」も含めてお薦めです。

以下HPから本をクリックすればアマゾンにつながり、そのままお買い求めいただけます。
こちらをクリック!

さて、今日までは「お気楽版」を続けます。

旅行中こそ「朝散歩」。
b0113993_1922487.jpg

長男と三男が一緒でした。

朝食後は早々に「川下り」。
b0113993_1923169.jpg

なかなかの迫力!
b0113993_19233751.jpg

ランチは「流しソーメン」。
b0113993_1924233.jpg

なかなか楽しい!

ランチ後はデザートを求めて、「地元名所」という「行列のできるかき氷屋」へ。
b0113993_19245821.jpg

こういうビジネスもいいですよね。きっと大金持ちでしょう!
※「テイクアウト」なら並ばないということで、私たちはそちらを選択。

本日の「ラストイベント」はここ。

池の魚を~
b0113993_19252420.jpg

自分たちで釣って~
b0113993_19255714.jpg

食べる!
※アーメン
b0113993_19262211.jpg

そこから、19時くらいに帰宅して、本日初めてメールを開き、このブログを書いています。

あ~、終わってしまった~。

でも、家族で幸せな時間を過ごせました。

明日からは「お仕事」で頑張りマッスル!

★9月の定例勉強会。詳細のご案内&お申込み受付はこちらをクリック!
・9月11日(水):大阪
・9月20日(金):東京
・9月27日(金):名古屋
※時間はいずれも18:15~20:45
※東京会場はお申込み受付を終了いたしました
※名古屋会場も明日には締切る予定です


*****************
★思考力強化マガジン「Power of Thinking」の詳細&ご購読のお申込みはこちらから!
★当社メルマガ「フィットネスビズ通信」の無料登録はこちらから!
※私のフェイスブックはこちらです!
★おすすめコラム!「間違えだらけのフィットネストレーニング(毎週木曜更新)」はこちらから!
※以下の広告は私の意思とはまったく関係なく勝手に表示されております。
by fitnessbiz-01 | 2013-08-27 21:16
No.2178 8月26日(月):休息「初日」
こんにちは。遠藤です。本日、思考力強化マガジン「Power of Thinking」等を配信いたしました。
※新規ご登録の方はご入金後となります。

今回のテーマは「ビジネスリーダーに必要な知識項目の『具体的な能力』を定義してください(回答)」と「もし、あなたがゴルフ用品チェーンの営業責任者だったら?(出題)」です。

「考える力」を鍛えたい方は、是非、「Power of Thinking」にご登録ください。
※思考力強化マガジン「Power of Thinking」の詳細&ご購読のお申込みはこちらから!

さて、現場スタッフの皆さまが月末営業で奮闘される中、私はといえば2日間の正式な夏休み中です。

日頃から伊藤の責任者意識がとても強いので、私はほぼ放置してもらっていますが、それでも社員スタッフには「何かとんでもないことが起きない限り、連絡しないでね」と言っておきました。

なので、今日は気楽な感じでいきます。

まずは「川遊び」からスタート。
b0113993_20343763.jpg

私①
b0113993_2035782.jpg

小魚はいなかった・・。

私②
b0113993_20354276.jpg

いい歳をこいて自分撮り。

バカ丸出しでポージングに行こうと思ったのですが、その途中で「パシャッ」とシャッターが押されてしまい・・(周囲の視線的に)みっともないので1枚で妥協した次第。

そして、お気に入りの宿に到着。
b0113993_20361018.jpg

部屋からの景色がGOOD!
b0113993_20362757.jpg

名物①
b0113993_20365233.jpg

「わたあめ」のように溶けるといわれています。

たしかに美味い!

氷の味はこっちの方が活きますね。
b0113993_20371523.jpg

部屋に戻って、露天風呂に入った後は家族で晩御飯。
b0113993_20373567.jpg

待ってました!
b0113993_20375087.jpg

最高ですね!
b0113993_2038124.jpg

明日はこれで遊びます。
b0113993_20383812.jpg

明朝は河原の散歩からスタート予定。

やっているのは「人生」。

楽しんでいくぞ!

★9月の定例勉強会。詳細のご案内&お申込み受付はこちらをクリック!
・9月11日(水):大阪
・9月20日(金):東京
・9月27日(金):名古屋
※時間はいずれも18:15~20:45
※東京会場はお申込み受付を終了いたしました


*****************
★思考力強化マガジン「Power of Thinking」の詳細&ご購読のお申込みはこちらから!
★当社メルマガ「フィットネスビズ通信」の無料登録はこちらから!
※私のフェイスブックはこちらです!
★おすすめコラム!「間違えだらけのフィットネストレーニング(毎週木曜更新)」はこちらから!
※以下の広告は私の意思とはまったく関係なく勝手に表示されております。
by fitnessbiz-01 | 2013-08-26 20:39
No.2177 8月25日(日):フィットネスビズ兄に訊け!Vol110(通巻301)
※毎週土曜日は「フィットネスビズ兄に訊け」ですが、今週は日曜です。

【今回のご相談】 
「私の上司は会社のデスク等に、子どもの写真や芸能人の写真を貼っています。まったく尊敬できる行動ではないと思っています」

【現場たたき上げの遠藤からのアドバイス】
まず、その職場の上司や経営陣は何をやっているのですかね?

会社としての規律がないとすれば、「救いようがなくだらけている」と思います。

私は以前も記した通り、「フリーアドレス」の考え方ですし、引き出しさえも不要と考えています。

なので、「プライベートの写真」を貼る場所さえありません。

会社という「場」の「共用物」に、自分の趣味やプライベートの写真を貼ることに違和感がないというのは「常識外」です。

「やるなら自分の所有物でやれ!」という話です。

ましてや芸能人の写真となると、その精神性は果てしなく未熟です。

(今はスマホでしょうが)、昔の中学生が学校の下敷きにアイドルの写真を入れていたメンタリティと何も変わらないと思います。

「子ども」については、可愛いのはわかりますけど、「なんでデスクに写真があるんだよ?」と。

私の経験上も、写真立てを飾っちゃう人がいましたね。

この「無配慮さ」もさることながら、いつも言うように「子どもができない夫婦」に配慮すべきなのです。

そもそも、自分の子どもを可愛いと思っているのなんて(私を筆頭に)親だけですからね。

「可愛いですね~」と言ってくださいとばかりにデスクに飾るのであれば、「お母さんに似て性格が悪そうですね~」とか、「こりゃ、お父さん似で不細工ですね~」くらいは自由に言わせてもらいたいですけどね。
※失礼しました・・。

とはいえ、私は公私を分けるべきとも、日常の会話を制限すべきとも思っていません。

職場の仲間というのは「人生観」を含めた同志です。

子どもが風邪で・・となれば、助け合いましょう!

たまには職場に家族を連れてくればいいのです。

それを見て「自分も親になりたい」と思う人がいるかもしれない。

素晴らしいことですね。

ただ、私はその範疇の中で「常識」と「配慮」が必要だと考えているのです。

いずれにしましても、デスクの写真はご法度。

そんな環境にご同情申し上げます。
※確実に未来はないので、自身の信念と能力に自信があるなら、どこかで見切るべきでしょう。

★9月の定例勉強会。詳細のご案内&お申込み受付はこちらをクリック!
・9月11日(水):大阪
・9月20日(金):東京
・9月27日(金):名古屋
※時間はいずれも18:15~20:45
※東京会場はお申込み受付を終了いたしました


*****************
★思考力強化マガジン「Power of Thinking」の詳細&ご購読のお申込みはこちらから!
★当社メルマガ「フィットネスビズ通信」の無料登録はこちらから!
★私のフェイスブックはこちらです!
★おすすめコラム!「間違えだらけのフィットネストレーニング(毎週木曜更新)」はこちらから!
※以下の広告は私の意思とはまったく関係なく勝手に表示されております。
by fitnessbiz-01 | 2013-08-25 21:33
No.2176 8月24日(土):「親」に幸せな思いをさせてくれて、ありがとう。
※毎週土曜日は「フィットネスビズ兄に訊け」ですが、明日に変更です。

こんにちは。遠藤です。毎週土曜日は「フィットネスビズ兄に訊け」ですが、明日に変更させていただきます。

本ブログやフェイスブックでも記しておりましたが、(形式的に)「夏休み中」の私は中学バスケの大会で、仕事が手につかない状態でした。
※というわけで、明日は「ヤバイこと・・」になっている。

この地域大会(東京でいう区や市が単位の大会)は、3日間で7試合をこなす「夏の恒例行事」です。

私は正月の段階で日程を予測し、手帳には大きく「×」をつけて、この3日間を楽しみにしていました。

結果は7戦全勝で優勝です!
b0113993_22524018.jpg

5年振りとのこと。

よくやった!

小学校時代から一緒にやってきた3人(うち、2人は我が子ですが)が主力で、大会委員からも「お褒めの言葉」をいただいての優勝だったので、私は「親バカ」で嬉しかったです。

大会終了後は「祝勝会」。
b0113993_22531719.jpg

親子で盛り上がりました。

率直な心境・・。

「親」にこんな幸せな思いをさせてくれて、ありがとう。

(我が子は双子なので)、私はコートで躍動する二人を見ながら、おそらく高校は別の道に進むであろうことが頭をよぎり、「あぁ・・この光景もあと1年なのか」と泣きそうになってしまいました。

勝ってくれたことも、ありがとう。

でも、明るく元気に生きていてくれたらそれでいいんです。

長男を含めた3人には「自分の人生」をやってほしい。

私が教えられるのは、それだけのような気がします。

あとは彼等が勝手にやる。

今日の優勝だって、親(私のこと)はアホみたいに喜んでいますが、彼等が自分たちの力で勝ち取ったものです。

私と妻がいるから、彼等がいる。

彼等がいるから、私と妻がいる。

「家族」は人生の最小、かつ最大の単位。

その「幸せ」が人生の基本だと思います。

★9月の定例勉強会。詳細のご案内&お申込み受付はこちらをクリック!
・9月11日(水):大阪
・9月20日(金):東京
・9月27日(金):名古屋
※時間はいずれも18:15~20:45
※東京会場はお申込み受付を終了いたしました


*****************
★思考力強化マガジン「Power of Thinking」の詳細&ご購読のお申込みはこちらから!
★当社メルマガ「フィットネスビズ通信」の無料登録はこちらから!
★私のフェイスブックはこちらです!
★おすすめコラム!「間違えだらけのフィットネストレーニング(毎週木曜更新)」はこちらから!
※以下の広告は私の意思とはまったく関係なく勝手に表示されております。
by fitnessbiz-01 | 2013-08-24 23:07
No.2175 8月23日(金):リーダー育成の5つのしくみ
こんにちは。遠藤です。形式上、「夏休み中」です。

昨日から明日まで開催される中学バスケ大会が白熱してます。

仕事どころではありません、ハイ。

さて、先日の日経産業新聞には「社長は創れる」という記事があり、「創り方の6ヶ条」が記載されていました。

内容を読んで「リーダーも同じ」と思ったので、同記事を参考にしながら、私が以下の「5つのしくみ」に再構築します。

では、スタート。

1.会社の目指すべきリーダー像を定める。

2.可能性のある人材を選び、戦略的に経験を積ませる。

3.5年前で5人、3年前で2人を候補者を準備する。
※これは「社長」という1名に対してです。

4.社内で競わせ、社外と比較し客観的に人選する。

5.経営陣との関係性、コミュニケーションを強化しておく。

「目指すべき像」、「人選」、「候補者」、「社内外競争」、「トップの近くに置く」。

「人事担当者」はこのことを記憶してほしいですね。

多くの会社にこのような観点はまったくないと思います。

あるのは以下の「真逆の観点」です。

1.会社の目指すべきリーダー像など誰一人答えられないのに、何となく「各種研修」がある。うける方も呼ばれたから行く程度の認識。

2.全員に平等な機会が与えられる。経験も「等級制」で決められたレールの上を、決められた通りにゆっくり歩む。

3.社内にリーダー候補者がいない。いないならば中途採用をするしかないが、それもしない。

4.視点は社内だけ。社外にはまったく目が行っておらず、むしろ「悪」くらいに考えている。

5.経営陣は「絶対的存在」で、日頃は話すこともない。

こういう感じだから、何年経っても「リーダー」が輩出されないのですよ。

分解すれば、当たり前に理解できますね。

組織には「リーダー」と「それに従う者」しかいないわけです。

それを「社内」という究極的に狭い環境内に囲い、さらにチマチマと4つも5つも6つもの等級にすることは、昭和の時代は意味があっても、現在はまったくの無意味です。

こうするんだったら、「成長しろ!」なんて社員に要求したらダメですよ。

「すべて会社が面倒見るから、ゆっくりやろう!」と言うのが理に適っている。

実際、ありますね。

社員の持ち家率が高い・・。

会社がお金を貸してくれる・・。

ノルマがない・・。

従業員同士の仲が良い・・。

こういうのを「良い会社」というらしい。

座右の銘が「平凡です」という人は、このような会社に行くのがいいと思いますが、私に言わせてもらえば「社長さまさま」なだけであって、ここに個人の自立などまったくないし、何の魅力も感じません。

全員が「従っているだけ」だと思います。

会社が「社員をどういう方向で育成するのか」を決めるのが、教育の第一歩。

これをやらないから「人事部」は「ひとごと部」と言われるのです。

★9月の定例勉強会。詳細のご案内&お申込み受付はこちらをクリック!
・9月11日(水):大阪
・9月20日(金):東京
・9月27日(金):名古屋
※時間はいずれも18:15~20:45
※東京会場はお申込み受付を終了いたしました


*****************
★思考力強化マガジン「Power of Thinking」の詳細&ご購読のお申込みはこちらから!
★当社メルマガ「フィットネスビズ通信」の無料登録はこちらから!
※私のフェイスブックはこちらです!
★おすすめコラム!「間違えだらけのフィットネストレーニング(毎週木曜更新)」はこちらから!
※以下の広告は私の意思とはまったく関係なく勝手に表示されております。
by fitnessbiz-01 | 2013-08-23 22:52
No.2174 8月22日(木):「アラサー世代」、「アラフォー世代」にはもっと声を上げよう!
こんにちは。遠藤です。本日、プロフェッショナルトレーナー原田一志さんの「間違いだらけのフィットネストレーニング」がアップされています。

と、言いたいところですが、「合宿中」ということで、アップは深夜~明日等になるようです。
こちらからご覧ください。通常時は当社ホームページトップ(下部)か本ブログ下段をクリックください。

さて、連日にわたって日経新聞が一面で「大学は変われるか?」という特集を組んでいます。

「変われない(変わるわけがない)」というのが、私の結論です。

なので、誌面のムダだと思います。

大学には「教授会」とか「理事会」というのがあって、これらが「抵抗勢力」、「諸悪の根源」(いずれも報道のまま)になっているようです。

もっとも、「諸悪の根源」と名指しされている人達は、当然の如く、「大学と企業のガバナンスは違う」、「教授会のボトムアップを潰せば大学を終わる」などと「一律に口を揃いている」ということです。

「抵抗勢力」とは「現状を変えたくない」とする人達のことです。

もっとわかりやすく言えば、「現状が変わること」で、自分達の権限や立場、収入等がマイナスになる人達のことです。

命より大切な「既得権」という「ぶらさがり」がなくなるのです。

だから、全体のことなど何も考えずに、「自分のためだけ」に反対するのです。

こういう意見を完全に無視するのはよろしくありませんが、必要以上に配慮しているようでは「何1つ変わらないまま」です。

放置すれば「ドロ船」のように沈みます。

これを変えるのは誰だ?

「アラサー世代」、「アラフォー世代」ですよ。

私のような「アラフィフ~50歳代」はその支援ですね。

その上の世代は・・

もういいんじゃないですかね。

「新規事業」とか、「若者へのエンジェル」とか、まったく別のことをやって欲しいと思いますよ。

いつも言っていることですが、先輩方に敬意を表すことと、自分達が行動すべきことは「まったく別のこと」だと私は確信しています。

諸先輩方には「現在の状況をつくってきた」という功績があります。

同時に「現在の問題をつくってきた」という事実があります。

これは「表裏一体」だから仕方がありません。

ここで言えるのは、「現在の問題をつくってきた人」に「今後の問題は解決できない」ということです。
※「教授会」も同じ。

役割が違うんですよ。

だから、「交代すべき」なんです。

ただ待っていても何も起きないんだから、「アラサー世代」、「アラフォー世代」にはもっと声を上げてほしいと思います。

★9月の定例勉強会。詳細のご案内&お申込み受付はこちらをクリック!
・9月11日(水):大阪
・9月20日(金):東京
・9月27日(金):名古屋
※時間はいずれも18:15~20:45
※東京会場はお申込み受付を終了いたしました


*****************
★思考力強化マガジン「Power of Thinking」の詳細&ご購読のお申込みはこちらから!
★当社メルマガ「フィットネスビズ通信」の無料登録はこちらから!
★私のフェイスブックはこちらです!
★おすすめコラム!「間違えだらけのフィットネストレーニング(毎週木曜更新)」はこちらから!
※以下の広告は私の意思とはまったく関係なく勝手に表示されております。
by fitnessbiz-01 | 2013-08-22 22:32



「家族」、「仕事」、「自分」。この3つを最高に進化向上させるのが「人生」だ!「最高の人生」を目指して、最善を尽くそう!
by fitnessbiz-01
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧