「自分の人生」を生きる「個」をサポート! フィットネスビジネスリーダー大学

<   2013年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧
No.2244 10月31日(木):管理するから爆発する、爆発しない者は従属する
こんにちは。遠藤です。本日はプロフェッショナルトレーナー原田一志さんの「間違いだらけのフィットネストレーニング」がアップ日です。
こちらからご覧ください。

さて、中国天安門広場で自爆テロと報じられている事件がありました。

政治問題はコメントしませんが、この問題のもっとも大事なところは「管理なんかするから爆発する」ということです。

中国については10年近く前にIHRSAで1回行っただけなのでよく知りませんし、国家方針なので仕方ありませんが、これが日本における組織となると話は別です。

「上司の仕事は部下の管理です」とか言っている人っているじゃないですか。

こういう人達は「管理・統制」がマネジメントだと思っているわけです。

この裏にあるのは「管理・統制しないと自分たちの存在意義が保てない」という潜在心理です。

これにより、役職とか年齢といった、実にどーでもいい権威を頼りに「上司面」をするのです。

最悪だと思います。
※住む国を間違えている。

よくこんな上司の元でやれるもんだと驚きます。

私は管理されるのが大嫌いです。

だから、企業が大きくなればなるほど、または公共組織に近くなればなるほど、酸素不足で息苦しくなって辞めてしまうわけです。

他企業を見ても同じじゃないですかね。

一匹狼みたいな「はみ出し者」は別として、将来を期待した若手に限って、辞めていったりしませんか。

当たり前だと思います。

この種の人々は「管理下」では、自分のポテンシャルが発揮できないと本能的に察知するからです。

一方で「管理」に納得し続けるのはどういう人か?

はっきり言いますが「従属者」です。

我慢・・。

忍耐・・。

辛抱・・。

いずれも美徳とされてきた言葉です。

が、これらは「目的達成」のためにするから美しいのであって、人生に何の目的もない人が「人間、辛抱だ」と言ってみたところで、耐え忍びながら死を待っているとしか私には思えません。

実状は「嫌だけど我慢するしか選択肢がない」のです。

いいですか、皆さん!

世界には「自由」を求めて命を落とす人がいるのです。

我が国、ニッポンでそれはどうですか?

「自由」になれる国で、何故、多くの人が「不自由」に生きているのですか?

もっとやるべきこと、やれるべきことはありませんか?

今日はここで終わります。

★以下の勉強会でお待ちしています!
【テーマ】:「KPIマネジメント ~経営指標がなければ業績改善は進まない!~」
・11月20日(水):名古屋会場
・11月26日(火):東京会場
・11月27日(水):大阪会場
※時間はいずれも18:15~20:45です。
★詳細&お申込み受付はこちらをクリック!

*****************
▼FBL大学のホームページ
▼無料メルマガ「FBL大学通信」のご登録
▼遠藤一佳のフェイスブック
by fitnessbiz-01 | 2013-10-31 23:05
No.2243 10月30日(水):「自分で考える力」がない大人達
こんにちは。遠藤です。今日は史上初であろう「2時間」しか睡眠できませんでした。

夜更かしではなく、目というか脳が冴えて、まったく寝られる気がしないという。

それでも午前中にジムに行ったら、2回も多く挙がりました。

なんか興奮ホルモンが出てるのかな~。

さて、昨日の偽装表示問題の続き。

この不祥事は「個の不在」というものを端的に表しているわけです。

だから連日書きます。

社長の会見中に料理長が出てきて、「皆様ご存知のように・・」という前振りから誰も聞いたこともないような海老の話を言い訳に、わけのわからない説明をしていましたが、この人達は全員が群れて、もたれ合って、誰も責任を取らない体制を温存してきたわけです。

そもそも社長の会見中に料理長がコックの姿で出てくるなんで、あり得ないことですからね。

おおかた「私は細かいことがわからないから、専門家が説明してくれ」とか命令して、体よく「逃げた」のでしょう。

私が何故、「個の不在」と思うかといえば、この人達には「自分の考え」がないわけです。

以前からそうだった・・。

前任者がそう言っていた・・。

おかしいと思ったが・・。

貴重な取引先なので・・。

何なんですかね、これ。

こういう発想こそが終わっているのです。

何故、こうなるかといえば2つ。

1つは日本の教育が「答えを当てさせるから」です。

基本的にすべての問題に必ず答えがある。

それを当てる。

当たった数の多い人が「優秀」とされる。

だから、「考える力」、すなわち、ここで言うところの「決断力」や「判断力」がまるで育たない。

これに日本的な「行き過ぎた先輩後輩制度」が加わります。

小学6年生になったら、また中1という「最下層」からやり直し。

中3で大きな顔ができるのもつかの間、高1になれば再び「最下層」となる。

大学1年生など奴隷同然。

こんなことを繰り返していれば、「コメツキバッタ」みたいになりますって。

結果、人のいうことにハイハイ従う従順なサラリーマンが量産されるのです。

私などはこんなのは馬鹿げていると思うので、自分の主張をし続けてきましたが、そうすると、始末書、反省文多数、時には訓戒なんていう罰則を受けることになります。

が、それでも全然懲りない。

反省も演技だけで、まったくしない。

私からすれば黙って従っている方がよほど「罪深き人」だと思いますけどね。

いい加減、「いい顔」をするのは止めにしませんか。

「2014年は私らしく生きたい!」という方は以下の勉強会でお待ちしています。

【テーマ】:「KPIマネジメント ~経営指標がなければ業績改善は進まない!~」
・11月20日(水):名古屋会場
・11月26日(火):東京会場
・11月27日(水):大阪会場
※時間はいずれも18:15~20:45です。
★ご案内&お申込み受付はこちらをクリック!

*****************
▼FBL大学のホームページ
▼無料メルマガ「FBL大学通信」のご登録
▼遠藤一佳のフェイスブック
by fitnessbiz-01 | 2013-10-30 22:59
No.2242 10月29日(火):階層+縦割り=腐敗組織
こんにちは。遠藤です。今週のお薦め本は「早く、社長になりなさい(岩田松雄(著))」です。

岩田氏は元スタバCEOです。「早く、社長になりなさい」とは、私がFBL大学へご参加いただいた方、「Power of Thinking」の読者の皆さまに送っているメッセージと同じです。

1回しかない人生です。実際に「社長」にならなくとも、誰もが「自分株式会社」の社長を「目指すこと」はできると思うし、そうすべきです。

本書はこちらからお買い求めいただけます。リンク先ページはAmazon.co.jpですのでご安心ください。

さて、「Power of Thinking」にも一部、記したことですが、阪急阪神ホテルズの社長が辞任しました。

私がよくわからないのは、初回の記者会見時は「不正表示」とやたら強調していたのに、その数日後には「偽装といわれても仕方ない」とか言っているところです。

おそらくこれは「業界ぐるみ」ですから、高校運動部暴力事件のように、続々と似たような事例が発覚するでしょう。

それにしても、「手づくりチョコソース」の表示が既製品のチョコソース。

「信州産」でもないそばを「天ざるそば(信州)」。

「九条ネギ」は「市販のネギ」。

漫才です。うけます。

これとまったく同じ症状を呈しているのが、みずほ銀行の融資問題です。

一般市民に融資をする際は、たいして意味があるとは思えない審査や書類記入を散々させるくせに、自分達は「反社会的勢力に融資しています」など「アホか!」という話です。

ちなみに、数ヶ月前の調査では「学生の就職したい企業」でみずほフィナンシャルグループは15位から6位に躍進ですからね。
※ちなみにべスト10の半分が日本の大手金融機関。

日本の教育がどれだけ間違っているかがよくわかるでしょう。

このような腐敗した組織に共通しているのは「階層+縦割り」です。

この「害」は幾度も言ってきたことですね。

私個人はこういう組織にくれぐれも身を置きたくありません。

「階層」とは、社長までの距離が長いということです。

だから、事実や情報の伝達が遅くて不正確になります。

幼稚園生でもわかります。

だから、「○○代理」とか「○○補佐」とかいう役職を温存しているようでダメなんですよ。
※私は「ロフト役職」と呼んでいる。

仕方なくそうなっている方は違和感を持ちましょう。

「縦割り」は「セクショナリズム」のことです。

フィットネス業界においても「フィットネスセクション」とか「スイミングセクション」とか。

事業規模から考えて、あり得ません。

「村」ですよ。

人口が100人しかいないのに、その中に10も20も「村」があるようなものです。

だから、「街」や「都会」で行われていることがまったくわからなくなるのです。

価値観は「社内のみ」。

これは本当に危険です。

「外」に触れたい方は、是非、以下の勉強会にいらしてください。

【テーマ】「KPIマネジメント ~経営指標がなければ業績改善は進まない!~」。
・11月20日(水):名古屋会場
・11月26日(火):東京会場
・11月27日(水):大阪会場
※時間はいずれも18:15~20:45です。
★ご案内&お申込み受付はこちらをクリック!

*****************
▼FBL大学のホームページ
▼無料メルマガ「FBL大学通信」のご登録
▼遠藤一佳のフェイスブック
by fitnessbiz-01 | 2013-10-29 21:52
No.2241 10月28日(月):「知的欲求」を刺激しよう!
こんにちは。遠藤です。本日、思考力強化マガジン「Power of Thinking」等を配信いたしました。
※新規ご登録の方はご入金後となります。

今回のテーマは「プロテインジュースを購入いただいたお客さまに『アップセル』と『クロスセル』を実施する方法を考えてください(出題)」と、「もし、あなたがペット用品メーカーの営業責任者だったら?(回答)」です。
※思考力強化マガジン「Power of Thinking」の詳細&ご購読のお申込みはこちらから!

さて、今日は11月1日(金)に配信するFBL大学のオンラインセミナーの撮影をしておりました。

テーマは「個のマインドと従属のマインド」です。

多くの人の「日常」を否定していますので、FBL大学に参加された方は気合いを入れて鑑賞してください。

「個」の第一歩ですので。

とはいえ、毎度の定例勉強会等でも同様なのですが、開始までは濃い内容をつくっているつもりでも、終わると自己嫌悪みたいになりますね。

「もっと深く知っていないとダメだ」と思うんです。

要は勉強が足りないわけです。

今週は出張もなく時間に余裕があるので、「学ぶ時間」、「考える時間」、「アイデアを出す時間」にたっぷり時間を割きたいと思います。

「学び」を通じて、より成長した状態で皆さまの前に登場できるようにしたいと思います。

幸いにして、私は「知的好奇心」、「知的欲求」が健在です。

今も年間15万円くらいの新たな投資を考えています。

「レバレッジをかける」と思えば、タダみたいなものです。

15万円の投資が15万円以上にならないということは、100万%ないと思っています。

このマインドなくなった時が引退ですね。

最近、ご案内をしておりませんでしたが、「知的欲求」を刺激する勉強会が以下日程で実施されます。

【テーマ】「KPIマネジメント ~経営指標がなければ業績改善は進まない!~」。
・11月20日(水):名古屋会場
・11月26日(火):東京会場
・11月27日(水):大阪会場
※時間はいずれも18:15~20:45です。
★ご案内&お申込み受付はこちらをクリック!

ホント、「社内だけ」ではどうにもならないですよ。

マッキンゼーみたいなところならそれでもいいかもしれませんが、下手をすれば推定70%くらいの人がマッキンゼーすら知らないであろう業界ですからね。

こういう環境を決別したい方は勉強会にお越しください。

11月のシフトも確定したかと思います。

「生現場」でお会いしましょう!

*****************
▼FBL大学のホームページ
▼無料メルマガ「FBL大学通信」のご登録
▼遠藤一佳のフェイスブック
by fitnessbiz-01 | 2013-10-28 22:43
No.2240 10月27日(日):家族それぞれの10月
※日曜日はプライベート的な内容(あくまでも予定)です。

こんにちは。遠藤です。10月以降はFBL大学を中心にビジネス的なことを書き綴ってきたこともあり、今日は「ひといき」入れます。

以前から本ブログをお読みいただいている方は何となく知っていると思いますが、私にとってこの秋は「一大事」になっています。

それは長男(高2)と次男、三男(ともに中2)のバスケ大会の日程が重なるのです。

そして、今日が「その日」になってしまいました。

以前もこのパターンはあったのですが、今は3人とも「最上級生」なので。

中学は地元で13時開始。

高校は目黒の会場で13時30分開始。

絶対無理!

なので、私は中学バスケに、妻が高校バスケに行きました。

ところで、私は毎朝、「家族観」をイメージしています。

これまで「親」として「自分が間違っているんじゃないか」と感じたきたことがたくさんあるので、その反省も踏まえて「こんな家族でいたい」と念じているのです。

その詳細は明かしませんが、今日はその通りの1日になりました。

正確にいえば「今日」ではなく「今月」です。

次男、三男は今日の試合に勝利し、6年振りに「決勝リーグ」に進みました。

長男は今日から大会がスタートしたのですが、熾烈な競争下の中、公式戦デビューを果たしました。

これは嬉しかったですね。

長男は成長期が遅く、高校入学時は同学年20数人の中で「最低身長」でした。当然、骨格も伴っていません。

が、この1年で12cm伸び、まだ伸び続けて、私(177cm)に迫ってきました。

受験を含めて、いろいろな姿を見てきたので、私にとっては記念すべき日でした。

まぁ、本人からすれば「どーでもいいこと」ですけどね・・。

そして、お父さんの私はFBL大学という新たな挑戦を始めました。

妻は「男ども4名」のサポート役ですかね。

全員の性格がバラバラなので、大変だと思います。

これも「個」なんです。

そして「人生」です。

私は今日、「幸せ」でした。

赤ワインを飲みすぎました。。

明日からは「ビジネスモード」に戻ります。

★11月の定例勉強会のご案内&お申込み受付はこちらをクリック!
【テーマ】「KPIマネジメント ~経営指標がなければ業績改善は進まない!~」
・11月20日(水):名古屋会場
・11月26日(火):東京会場
・11月27日(水):大阪会場
※時間はいずれも18:15~20:45です。

*****************
▼FBL大学のホームページ
▼無料メルマガ「FBL大学通信」のご登録
▼遠藤一佳のフェイスブック
by fitnessbiz-01 | 2013-10-27 23:26
No.2239 10月26日(土):本日(27日)締切!「マネジメントごっこ」
※「フィットネスビズ兄」でもあり、そうともいえない立場になったので、土曜企画の「フィットネスビズ兄に訊け」は、しばらくお休みします。復活は未定です。

こんにちは。遠藤です。「困ったときに役立つ『マネジメントの基礎知識35選』」の無料プレゼントは本日(27日のこと)24時で終了です。

最後の「1選」は以下です。

●最終日
Vol.7 「リーダーに必要なマネジメント」
b0113993_0303337.jpg

最近、あまり触れていませんが「11月の定例勉強会」のテーマは「KPIマネジメント ~経営指標がなければ業績改善は進まない!~」です。

「マネジメント」はビジネスマンの心臓です。

ドラッカーはビジネスに必要な能力は「マーケテイング」と「イノベーション」と言われていますが、その存在は「マネジメントの父」です。

要するに「マネジメント」はすべてを総轄しているのです。

「マネジメント」が機能していなければ仕事になりません。

何1つまったく前に進みません。

「マネジメント」とは達成すべき目的、目標に対して「PDCAサイクル」を回すことです。

「仮説~実行~検証サイクル」という言い方でもOKです。

私の頭の中で行われていることは「仮説~実行~検証サイクル」に近いです。

現状をじーっと見て。

脳をフル稼働させて「こんな感じではないか」と解決策を考え。

実行する。

出てきた結果に対して改善を続ける。

そしてまた現状を見る。

新たな課題が出るので、また解決策を考え。

実行する。

出てきた結果に対して改善を続ける・・(以下同じ)。

永遠にこの「繰り返し」です。

これが「マネジメント」です。

フィットネス業界の「マネジメントごっこ」を言いましょう。

よく考えずに本に書いてあったことや、人から聞いたこと、他店の成功例を真似る。

思った通りに結果にならない。

再び、本に書いてあったことや、人から聞いたこと、他店の成功例を真似る。

以上、おわり。

「マネジメント力」が弱い人は直ちに改善しなければなりません。

「無料メルマガ」にご登録済みの方は、11月の勉強会にいらしてください。

★無料メルマガのご登録はこちらから

★11月の定例勉強会のご案内&お申込み受付はこちらをクリック!
【テーマ】「KPIマネジメント ~経営指標がなければ業績改善は進まない!~」
・11月20日(水):名古屋会場
・11月26日(火):東京会場
・11月27日(水):大阪会場
※時間はいずれも18:15~20:45です。

*****************
▼FBL大学のホームページ
▼無料メルマガ「FBL大学通信」のご登録
▼遠藤一佳のフェイスブック
by fitnessbiz-01 | 2013-10-27 11:22
No.2238 10月25日(金):締切まであと2日!「自分の人生のリーダー」として生きるということ
こんにちは。遠藤です。今日はお医者さんへ行きまして。

ご存知の方もいるかもしれませんが、私は空気が乾燥したり、気圧の変化が激しいと咳が出ます。

風邪ではなく咳が出るのです。10月に入ってから始まりました。

これまでは誤魔化してきましたが、今年はFBL大学もあるのできちんと治そうと思ったところ、しっかり疾患名までついちゃいまして・・。

しばらく、治療通いです・・。

さて、「困ったときに役立つ『マネジメントの基礎知識35選』」の無料プレゼントの企画続行中です!
※詳細は10月22日のブログをご覧ください。

10月27日(日)24時までの「期間限定」ですので、まだの方は本ブログ最後の部分をクリックして、無料メルマガにご登録ください。

今日の「1選」は以下です。

●第3日目
Vol.3 「リーダーがし続けなければならないこと」
b0113993_214567.jpg

アントニオ猪木さんはよく「あの人は24時間、アントニオ猪木だ」と言われています。

気を抜かない、よい意味で周囲の視線を常に意識しているということでしょう。

それと同じで、リーダーは「24時間、リーダー」である必要があります。

事務所で暗くなってる人とか。

挨拶しても無視する人とか。

酔っぱらってスケベになる人とか。

こういう面々は「リーダー職」を時間単位でこなしているだけで、到底「リーダー」とはいえません。

例えばですが、私は社員に過度に酔っぱらうことを許していません。

これは「リーダーの行動」ではないからです。

以前、飲み会(カラオケ)の席で脇が甘くなった役職者がいたので、タンバリンで思いっきりぶっ叩きました。
※出血するかと思った!

「聖人君子」みたいに振る舞えと言っているのではありません。

どれだけ羽目を外しても、どれだけ辛いことがあっても、常に「リーダー」であることを忘れるなと言っているのです。

そこが「飛んで」しまってはNGなのです。

私は会社で暗くなったり、落ち込んだりしている人は、プライベートでも「リーダー」として振る舞えていないと思います。

家でも同じような症状に陥っていることでしょう。

これらのことからも明らかですが、もっとも大切なことは仕事とか家庭とかではなく「自分の人生のリーダー」になることなのです。

まさに「FBL大学の精神」です。

私の高校野球部の先輩にYさんという居酒屋を経営している方がいます。

私の自宅から45分くらいかかります。

なのである時、Yさんにこう質問しました。

「(すごく素敵なお店なので)、私の自宅の近くにも出店してください!」

そこでYさんが言ったこと・・。

Yさんは紛れもなく「自分の人生のリーダー」として生きていました。

これなんですよ。

「24時間、リーダーであれ!」とは、「自分の人生のリーダー」として生きるということなのです。

その模様はFBL大学の11月1日(金)配信のオンラインセミナーで明らかにする予定でいます。

というわけで、締切まで「あと3日」です!

★無料メルマガのご登録はこちらから

★11月の定例勉強会のご案内&お申込み受付はこちらをクリック!
【テーマ】「KPIマネジメント ~経営指標がなければ業績改善は進まない!~」。
・11月20日(水):名古屋会場
・11月26日(火):東京会場
・11月27日(水):大阪会場
※時間はいずれも18:15~20:45です。

*****************
▼FBL大学のホームページ
▼無料メルマガ「FBL大学通信」のご登録
▼遠藤一佳のフェイスブック
by fitnessbiz-01 | 2013-10-25 21:11
No.2237 10月24日(木):締切まであと3日!「学び続けることの重要性」
こんにちは。遠藤です。本日はプロフェッショナルトレーナー原田一志さんの「間違いだらけのフィットネストレーニング」がアップ日です。
こちらからご覧ください。

さて、「困ったときに役立つ『マネジメントの基礎知識35選』」の無料プレゼントのご案内はご覧いただけたでしょうか。
※詳細は10月22日のブログをご覧ください。

10月27日(日)24時までの「期間限定」です。締切日までは「1選」を選定し、解説をつけます。

●第2日目
Vol.13 「学び続けることの重要性」 
b0113993_1134341.jpg

昨日も原田さんと話していたことですが。

「朝、新聞を読まないような人は話にならん」と。

これは社会人としての「土台の土台の土台」です。
※「新聞を読んで勉強してます!」という言語はない。

いつも言うことですが、朝、新聞など読まなくても、会社に行って差し障りのない会話をしていれば、何も困りません。

自分よりレベルが低いと(自分だけが)思っている部下の前で、先輩ぶっていれば許されます。

こうやって日々、バカになっていくのです。

私は成長する人には「平時の危機感」があると思います。

それがない人達は「解雇される」とか「(不幸にも)天災の被害にあう」といった「目に見える危機」が来ない限り、「何もしない」のです。

で、口では「成長したい」とか言います。
※何度でも言いますが、こんなことは猿でも思う。

新聞というと「無料WEB版を読んでます」と言う人がいますが、これはNGです。

こういうやつ。
b0113993_1143076.jpg

何がダメかは書きませんが、こういうのを読んで違和感がない時点で、私からすれば「感性」が鈍すぎるのです。

同時に周囲にまともな先輩等がいないんです。

学んでいない人間に期待しても無理です。

理由は「学んでいないリーダー」など、この世にいないからです。

学んでいないから「たまに読んだ本」や「たまに知った言葉」にいきなり影響されるんです。

それをすかさずMTGで話しちゃったり・・。

何ヶ月も「新聞を読んでいません」とか「本を読んでいません」とか言っている人は、さっさと降格させるとか、社員契約を見直すとかが当然です。

スポーツチームなら練習しない人間は使ってもらえないし、先々はクビです。

何故、企業っていうところは、そうじゃないんですかね?

ってことは、「プロの世界」じゃないってことですね。

ならば、契約形態を変えましょうよ。

努力しない人間の給料を保証する必要なんてないんです。

今後は「プロ」と「アマ(甘)」の「二極化」になります。

中間層は「不要」というより、「存在する場所」がなくなるのです。

今までは「中間」で、どっちつかずでフラフラしていても許されたわけですが、そのポジションがなくなるということです。

厳しいと感じたかもしれませんが、そういう人は日頃、「甘え」を許され過ぎていると思います。

というわけで、締切まで「あと3日」です!

以下より「無料メルマガ」にご登録ください。

★無料メルマガのご登録はこちらから

★11月の定例勉強会のご案内&お申込み受付はこちらをクリック!
【テーマ】「KPIマネジメント ~経営指標がなければ業績改善は進まない!~」。
・11月20日(水):名古屋会場
・11月26日(火):東京会場
・11月27日(水):大阪会場
※時間はいずれも18:15~20:45です。

*****************
▼FBL大学のホームページ
▼無料メルマガ「FBL大学通信」のご登録
▼遠藤一佳のフェイスブック
by fitnessbiz-01 | 2013-10-24 21:01
No.2236 10月23日(水):実質、「あと4日」です
こんにちは。遠藤です。今日は原田さん(プロフェッショナルトレーナー)との飲み会。

18:30スタートで21:30かと思って時計を見たら23:30。

ダッシュで帰宅。「自分の人生」をやっている人と一緒だと時を忘れます。

そのあたりについてはFBL大学の第1回目オンラインセミナーでも赤裸々に語ります。

さて、昨日にご案内した「困ったときに役立つ『マネジメントの基礎知識35選』」の無料プレゼントのご案内はご覧いただけたでしょうか。
※詳細は10月22日のブログをご覧ください。

10月27日(日)24時までの「期間限定」です。

今日から締切日までは「1選」を選定し、解説をつけます。

●第1日目
Vol.1 「リーダーシップ」と「マネジメント」の違い
b0113993_0402251.jpg

よく研修等で「リーダーシップとは何ですか?」と尋ねます。

すると「統率力」とか「引っ張る力」とか「明確な方針を示すこと」とか、いろいろな定義があります。

まぁ、本屋に行けば「リーダーシップの本」は余裕で数100冊はあり、それぞれに著者に解釈がありますから、ここに意見が違うのはよしとします。

問題は大半の人が「リーダーシップとは何か」など全然勉強していないのに、「その場の感覚」で言っていることです。

または数冊本を読んだり、人の話を聞いただけで「こうです!」とか言っていることです。

こういう人はほんの少し縦に掘り下げた質問や、横に拡げた質問をすると、丸っきりトンチンカンな答えが返ってきますから、すぐにわかります。

「リーダーシップ」について深く学んでいなければ、「リーダーシップ」が発揮できるわけがないでしょう。

あとは「あの人みたいになりたい」とかですね。

「あの人みたい」には100%なれませんからね。

100%ですよ。

だって、「顔」が違うでしょう。

「声」が違うでしょう。

「親」が違うでしょう。

「性格」が違うでしょう。

だから、私は「自分というリーダーになれ!」というわけです。

あまりにも薄い人、軽い人が多過ぎますよ。

こういう面々が「部下が育たない・・」、「部下が動かない・・」とか悩んでいるのとみると頭痛がします。

「あんたが育ってないからだろう」、「あんたが動いてないからだろう」というだけの話です。

この前もある会議で支配人職の人に言ったんですけど、私(遠藤)を含めて社長とか支配人なんて最下層の人間だと思った方がいいんですよ。

できることは、地べたを這いつくばって学んで、行動して、結果を出すことだけです。

「役職」とか「立場」なんでクダラナイ。

常にこの位置にいるべきだと思います。

というわけで、メルマガ登録がまだの方は今すぐ行動を!

できれば、本ブログを仲間に転送していただけると嬉しいです。

締切まで実質、あと4日です!

★無料メルマガのご登録はこちらから

★11月の定例勉強会のご案内&お申込み受付はこちらをクリック!
【テーマ】「KPIマネジメント ~経営指標がなければ業績改善は進まない!~」。
・11月20日(水):名古屋会場
・11月26日(火):東京会場
・11月27日(水):大阪会場
※時間はいずれも18:15~20:45です。

*****************
▼FBL大学のホームページ
▼無料メルマガ「FBL大学通信」のご登録
▼遠藤一佳のフェイスブック
by fitnessbiz-01 | 2013-10-23 23:59
No.2235 10月22日(火):「マネジメントの基礎知識35選」の無料プレゼント
こんにちは。遠藤です。今週のお薦め本は「変わる力(鈴木敏文(著))です。セブングループとフィットネス業界の「違い過ぎる姿勢」を具体的に把握したい方はこちらからお買い求めください。リンク先ページはAmazon.co.jpですのでご安心ください。

さて、ご登録者にはご案内済ですが、無料メルマガ「FBL大学通信」の内容を11月よりリニューアルします。

それにともない新規にご登録いただいた方に「PDF小冊子」を無料プレゼントします。
※既に「FBL大学通信」にご登録の方は10月28日(月)号にURLをつけますので何もされなくて結構です。ご安心くださいませ。

小冊子のタイトルは「困ったときに役立つ『マネジメントの基礎知識35選』」です。

私が過去に個別にまとめたものを「一冊」にし、最後には成長に必要なエールをつけたいと思います。
★無料メルマガのご登録はこちらから

お申込み期間は10月27日(日)24時までの「5日間限定」です。

この間にご登録いただいた方には10月28日(月)発行のメルマガで「PDF小冊子」をプレゼントいたします。

「35選」の内容は以下です。

以下が無料でございます。

Vol.1 「リーダーシップ」と「マネジメント」の違い
Vol.2 「リーダーがやってはいけないこと」
Vol.3 「リーダーがし続けなければならないこと」
Vol.4 「戦略と戦術の違い」 
Vol.5 「経営の本質と時間配分」 
Vol.6 「リーダーに必要な4つの力」
Vol.7 「リーダーに必要なマネジメント」
Vol.8 「リーダーが教えるべき仕事の基本」
Vol.9 「リーダーが教えるべき整理習慣」 
Vol.10 「基本習慣(「思考習慣)」 
Vol.11 「基本動作の総括」 
Vol.12 「志を明確にすることの重要性」 
Vol.13 「学び続けることの重要性」 
Vol.14 「成長段階と教育の関係」 
Vol.15 「営業5ゾーン」 
Vol.16 「マーケティングの基本①」
Vol.17 「マーケティングの基本②」 
Vol.18 「マーケティングの基本③」 
Vol.19 「マーケティングの基本④」 
Vol.20 「見学案内の第1、第2局面」
Vol.21 「見学案内の第3、第4局面」  
Vol.22 「店舗のサービス管理①」 
Vol.23 「店舗のサービス管理②」 
Vol.24 「売上と経費の管理(売上編)」 
Vol.25 「売上と経費の管理(経費編)」 
Vol.26 「売上と経費の管理(利益編)」 
Vol.27 「間違えだらけのシフト作成①」 
Vol.28 「間違えだらけのシフト作成②」
Vol.29 「間違えだらけのシフト作成③」 
Vol.30 「クレーム対応(対応の基本)」 
Vol.31 「クレーム対応(全体像の理解)」 
Vol.32 「クレーム対応(マネージャーを困らせる一言)」 
Vol.33 「3C分析」 
Vol.34 「SWOT分析」 
Vol.35 「リーダーに必要な3要素」 

というわけで、今すぐご登録を!

できれば、本ブログを仲間に転送していただけると嬉しいです。

5日間限定です!
★無料メルマガのご登録はこちらから

★11月の定例勉強会のご案内&お申込み受付はこちらをクリック!
【テーマ】「KPIマネジメント ~経営指標がなければ業績改善は進まない!~」。
・11月20日(水):名古屋会場
・11月26日(火):東京会場
・11月27日(水):大阪会場
※時間はいずれも18:15~20:45です。

*****************
▼FBL大学のホームページ
▼無料メルマガ「FBL大学通信」のご登録
▼遠藤一佳のフェイスブック
by fitnessbiz-01 | 2013-10-22 21:54



「家族」、「仕事」、「自分」。この3つを最高に進化向上させるのが「人生」だ!「最高の人生」を目指して、最善を尽くそう!
by fitnessbiz-01
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧