「自分の人生」を生きる「個」をサポート! フィットネスビジネスリーダー大学

自主性を持って働く!
★このブログは月~土は毎日更新予定です(意気込みレベル)。

マック(関西ではマクド)の残業未払い問題が話題になっておりました!

全員にこの訴えを適用したら、一気に10億円規模の損失になるとか!

つくづく、利益の裏側(本当の姿)なんてわかりませんね!

でも、このような見えない人件費による収益構造が、低価格に変換され、私達も100円シャカシャカなどの恩恵を被っているわけです。

正当な支払いをすれば、シャカシャカ値上げ!

まぁ、この問題の正当性判断は別として、こうなっている時点でその会社にはベンチャー精神がないし、既に手遅れなほどに組織が巨大化しているのでしょう。

会社が無名で貧乏な時は、社員は夢を目指して必死で働くわけです。

売上がなければ給料は出ない可能性があるし、そこに残業代なんて概念は存在しません。
※そんな時代が楽しいんだと思いますけどね。

それがある時から、理不尽な人事や、一方的に指示命令がくる体質になり、「役職者責任」という言葉の正当化のもと、行く先不明の成績レースが始まる!

自分は何なんだろう?何のために生きているんだろう?

そう考えるのは自然の流れです!

私としては以下のように考えてほしいんですけどね!

「自分のために働きまくって、社長になってFC加盟するぞ!」、

双方の関係がこのバランスで推移することが望ましい。

「仕事」というのは自分の成長のために楽しむものです!

******************
★ご質問、ご感想は以下のアドレスへ!お気軽にどうぞ!
info@fitness-biz.net
★もう1つのブログ「フィットネズビズのお悩み相談」はこちら!
 http://fitbiz02.exblog.jp/
★遠藤一佳のメルマガ「マネジメント大学」の無料登録はこちらからどうぞ!
ホームページアドレス http://www.fitness-biz.net
# by fitnessbiz-01 | 2008-02-02 21:45
大人の役割責任!
★このブログは月~土は毎日更新予定です(意気込みレベル)。

小学生の頃はひたすら野球をやっていればよかった!

中学生の頃は、野球に興じながら、適当に高校受験の勉強をすればよかった!

高校生の頃も、野球に興じながら、大学受験の勉強をすればよかった!
※付属高校だったので、超適当な勉強で楽々進学!

大学になると就職というものを考えながらも、特に責任もなく、親のすねをかじって生活していた。※最悪!

社会人になっても、29才で結婚するまでは親と同居で、自立とは到底程遠い生活で許されていた。仕事も安定企業ばかりに所属していたので、成果や結果に関わらず自分の給料は保障されていた。

しかし・・・現在、状況は大きく変わっています。

10数年前、私が著書から大変影響を受け、物事の見方や論点、はたまた文章力の向上に大きく影響を受けた大学の先生は以下のように言われていました。

「私には大学教授としての役割、執筆者としての役割、経営コンサルタントとしての役割、父親としての役割、夫としての役割がある。大人というのは多くの役割に責任を果たさなければならない。」

私にも、経営者、コンサルタント(ノウハウ提供)、教育者、執筆者、父親、夫、長男など多くの役割があり、その個々について期待される結果を提供する責任があります。

ただ今、43才!

きちんと責任を全うしたいと思っています。

で、明日の午前中は子供達とバスケットで父親の役割を果たすぞ!そして、昼からは事務所で経営者の役割を果たします!

******************
★ご質問、ご感想は以下のアドレスへ!お気軽にどうぞ!
info@fitness-biz.net
★もう1つのブログ「フィットネズビズのお悩み相談」はこちら!
 http://fitbiz02.exblog.jp/
★遠藤一佳のメルマガ「マネジメント大学」の無料登録はこちらからどうぞ!
ホームページアドレス http://www.fitness-biz.net
# by fitnessbiz-01 | 2008-02-01 23:59
できる人材!
★このブログは月~土は毎日更新予定です(意気込みレベル)。

このタイトルにピンとくる方は多いことでしょう。

そうです、今月号のフィットネスビジネス誌の特集です。

私もP62~65に登場させていただきましたので、是非ご覧ください!

その記事に関連し、本日は当社若手社員の話を。

今日は一緒にお仕事をしている病院の先生のところに当社の伊藤と鈴木さんと伺いました。
※女尊男卑なので(社内ですが)女性はさんづけで。

伊藤は多く場数を踏んでいますが、鈴木さんは2回目。

前回は緊張が目立ちましたが、今回は発言内容、観点、トーン、そして準備までグーッと良くなっていました。

前回終わった後、私の助言に耳を傾けてくれましたが、そのような姿勢が成長につながっているのだと思います。

このことから、私も「若手はチャンスを与え、適切な範囲で仕事を任せれば、たかが一週間で大きく変わる」ということを学びます。

鈴木さん本人も、この場や先生から多くを学んだようでした。

これでまた彼女は伸びる!

これこそが「成長の好循環サイクル」なのだと思います!

******************
★ご質問、ご感想は以下のアドレスへ!お気軽にどうぞ!
info@fitness-biz.net
★もう1つのブログ「フィットネズビズのお悩み相談」はこちら!
 http://fitbiz02.exblog.jp/
★遠藤一佳のメルマガ「マネジメント大学」の無料登録はこちらからどうぞ!
ホームページアドレス http://www.fitness-biz.net
# by fitnessbiz-01 | 2008-01-31 23:59
「差」はマネジメントでしかつかない!
★このブログは月~土は毎日更新予定です(意気込みレベル)。

最近は自店のクラブキャッチや作戦を考えたりしていますが、もちろんそれも大事!

当然こういうのはないとダメです!

でも、冷静に競争環境を見た時に、その部分で「差」が生じているかというと疑問です。

●●ナンバー1とか、●●の実現!とか、●●するスポーツクラブ!とか。

スポーツクラブは所詮、施設があって、プログラムがあって、人がいて。

間違いなく、やっていることはそんなに変わらないです!

となると、上記のようなことは「差」をつくらないための防衛的な位置づけです。

では、「本当の差」が何でついているかと言えば、「やるべきことをやりきる」という体質、つまり、「マネジメント」です。

「マネジメントレベル」によって、違いは歴然と生じます。

「当たり前のことを誰よりも当たり前にやる」

現場実務のプロフェッショナルを目指す私にとって、この重要性が深々と身にしみる昨今であります。

******************
★ご質問、ご感想は以下のアドレスへ!お気軽にどうぞ!
info@fitness-biz.net
★もう1つのブログ「フィットネズビズのお悩み相談」はこちら!
 http://fitbiz02.exblog.jp/
★遠藤一佳のメルマガ「マネジメント大学」の無料登録はこちらからどうぞ!
ホームページアドレス http://www.fitness-biz.net
# by fitnessbiz-01 | 2008-01-30 22:37
努力していない店(人)は負ける!
★このブログは月~土は毎日更新予定です(意気込みレベル)。

新幹線から送信です!23時前に東京着。間もなく電波アブナイ!

タイトルは(昨日に引き続き)、カンブリア宮殿での中島社長(際コーポレーション)の言葉です。

また、番組内では「本来は大手チェーンよりも小さいお店の方が繁盛する。お客様に近いのだから当たり前だ。既にそういう時代になっている。にも関わらず、小さいお店が繁盛しないのは何故か?その答えは簡単だ。大手チェーンの方が、小さいお店のオーナーよりよほど努力をしているからだ!」と言われていました。

本当にそうだと思います。このことは何事にも代えられない「真理」だと思います。

この業界を見ると、企業の規模を問わず成績不振のクラブは恐ろしい程にスタッフが努力をしていません。大手がそれでも大丈夫なのは、会社力でそれをカバーできるからで、それが出来ない小さな会社はジリ貧が必至です。※当社含む。

にも関わらず危機感のない社員たちは、
・新聞を読まない。
・業界誌も読まない。
・仲間以外の交流がない。
・クラブと自宅を往復している。
・タバコも吸い放題の社風。
・体型が乱れても「そんなの関係ねぇ!」
、、、といったようなことを改めない。

こんな個人の集合体で、ビジネスに勝てるはずがありません。

「当然の助動詞」でございます。

そして、それを容認している経営陣も同罪です。

経営刷新には経営陣が本気で取り組み、スタッフがそれを真正面から受け止めることが欠かせません。

そのように自己変革できないクラブは今後潰れていくことになります。

経営陣もスタッフ個々も、より危機感を持って臨むことが必要です。

******************
★ご質問、ご感想は以下のアドレスへ!お気軽にどうぞ!
info@fitness-biz.net
★もう1つのブログ「フィットネズビズのお悩み相談」はこちら!
 http://fitbiz02.exblog.jp/
★遠藤一佳のメルマガ「マネジメント大学」の無料登録はこちらからどうぞ!
ホームページアドレス http://www.fitness-biz.net
# by fitnessbiz-01 | 2008-01-29 22:10



「家族」、「仕事」、「自分」。この3つを最高に進化向上させるのが「人生」だ!「最高の人生」を目指して、最善を尽くそう!
by fitnessbiz-01
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧