「自分の人生」を生きる「個」をサポート! フィットネスビジネスリーダー大学

5月19日(月):暇さえあれば議論!議論!
★このブログは月~土は毎日更新予定です(意気込みレベル)。

「勇気と元気のブログ」は、フィットネスビズ設立1周年の2008年6月より、「成長を目指す人財の『考える習慣!行動する習慣!』」に名称変更させていただきます。引き続きのご愛読をよろしくお願いいたします!

こんにちは。今週は5日間出張の旅で、移動による腰痛再発防止に万全を期している遠藤です。

さて、今日は旅の途中で、当社伊藤友紀とディスカッション中に「素敵なこと」に気づいちゃいました037.gif

それは、「リーダシップ」と「マネジメント」の定義。いや「再定義」。
私は5月16日のブログで以下のようなことを記しています。

『リーダーシップとは以下の6局面で発揮されます。
1、目的理解力
2、現状認識力
3、目標設定力
4、達成手段構築力
5、運動展開力
6、結果達成力』

でも、「リーダシップ」は「方向付け」であり、「マネジメント」は「問題解決」と考えると(私はそう考えている)、上記の6局面は「問題解決の過程そのもの」であり、「マネジメント」の局面です。

考え方が変遷していくうちに整合性にズレが生じていたわけです。

それでは即修正!と、「リーダシップ(方向付け)」に必要な能力を再定義しようとなったのですが、ほぼ「これだ!」というものがあぶり出されました!

まだ、社員にも伝えてないので、詳しくはまたの機会にしますが、このフレームを使えば、過去に出会ったリーダーたちも正当に分解・分析できます。

同じ志を持った仲間053.gifとの議論というのは本当に意味あるものです。

議論!議論!議論!です!

暇さえあれば同志と議論をするのです!そうして自分軸は太く強くなるのです072.gif

******************
★ご質問、ご感想は以下のアドレスへ!お気軽にどうぞ!
info@fitness-biz.net
★もう1つのブログ「フィットネズビズのお悩み相談」はこちら!
 http://fitbiz02.exblog.jp/
★遠藤一佳のメルマガ「マネジメント大学」の無料登録はこちらからどうぞ!
ホームページアドレス http://www.fitness-biz.net
# by fitnessbiz-01 | 2008-05-19 22:14
5月17日(土):「出来る人材」になりたい!
★このブログは月~土は毎日更新予定です(意気込みレベル)。

「勇気と元気のブログ」は、フィットネスビズ設立1周年の2008年6月より、「次世代リーダーのための『考える習慣、行動する習慣』」に名称変更させていただきます。引き続きのご愛読をよろしくお願いいたします!

温暖な気候です058.gif!毎年、暖かくなると親友の若林君が汗だくになりながら「早く凍りつくくらい寒くならないかなぁ~」と言っているのが信じられない遠藤です

さて、最近は週刊誌等で「仕事が出来る人・出来ない人」なんていう特集が頻発化しています。少し前には、フィットネスビジネス誌で「出来る人材」という特集がありました。

このような特集が組まれる背景は、「企業が収益悪化に苦慮し、そのような人材を求めていること」や、「良きにつけ悪しきにつけ、昔のような年功序列が崩れ、社内の優勝劣敗が必然化されてきたということ」などがあるかと思います。

私の周囲の若者も「出来る人材」になりたいみたい001.gif

しかしながら、それに見合った「猛勉強」、「猛努力」をしている人は少ない。思うだけなら誰でも出来るし!

以前のメルマガにも書きましたが、
・自分専用のパソコンを持っていない。
・日経新聞を読んでいない。
・トレーニングをしていない。
・タバコを吸う。
・太っている、痩せている。

このようなことに該当している人は「出来る人材」になることなど諦めましょう!

思っていることと、行動がつながらないのは、「志の甘さ」はもちろんのこと、「シュミレーション力」とか「危機感」がないからだと思います。

「現状のまま進めばどうなるのか?」に気づかぬまま、何事にも「誰かが責任をとってくれる!」と思っている。これはよくありません。

先日、その道の第一線で活躍している方から、以下の言葉を聞きました。

「毎日が切羽詰っている。そうしないとすぐ後進に抜かれて、食いっぱくれる。」

なんて「ど真ん中」な言葉でしょう。

私も、当社もそうありたいと思いました072.gif

******************
★ご質問、ご感想は以下のアドレスへ!お気軽にどうぞ!
info@fitness-biz.net
★もう1つのブログ「フィットネズビズのお悩み相談」はこちら!
 http://fitbiz02.exblog.jp/
★遠藤一佳のメルマガ「マネジメント大学」の無料登録はこちらからどうぞ!
ホームページアドレス http://www.fitness-biz.net
# by fitnessbiz-01 | 2008-05-17 23:01
5月16日(金):根拠なきトレーニング指導
★このブログは月~土は毎日更新予定です(意気込みレベル)。

「勇気と元気のブログ」は、フィットネスビズ設立1周年の2008年6月より、「次世代リーダーのための!『考える習慣、行動する習慣』」に名称変更させていただきます。引き続きのご愛読をよろしくお願いいたします!

こんにちは。本日、4回目の「先生活動」も徐々に慣れてきた遠藤です。

さて、昨日のテンションをキープしているので予定通り「トレーナーのプログラム作成」についての続きです072.gif

結論から言いますと、「トレーナーのプログラム作成」の過程とは、「リーダーシップの原則」と同じだということです。だから、「リーダーシップ」を磨いていないトレーナーはいくら専門知識があっても、お客様に成果を提供できません。

リーダーシップとは以下の6局面で発揮されます。
1、目的理解力
2、現状認識力
3、目標設定力
4、達成手段構築力
5、運動展開力
6、結果達成力

1~5のレベルや質の高さや精度が6の結果を決めるのです。

例えば、これがお医者さんなら、「血圧を下げたい」という患者の目的を理解し、医学的見地に基づいた測定&マンツーマンカウンセリングで現状認識し、明確な根拠に基づいた血圧目標を提示し、その解決のための処方を提示します。そして、患者はその処方に基づいて薬を飲むなどの行為を実行することで、「血圧を下げたい」という当初の目的(結果)を達成するわけです。ここには上記1~6が全て含まれています。

一方、フィットネストレーナーはどうでしょう?!

まずは、(例えば)「2ヶ月以内にウエストを5cm引き締めたい」というお客様の目的すら知らない場合が多いし、スタッフで共有もしていない。測定等による現状分析も体組成分析器でやるのはいいにしても、5人一組とかのオリエンテーション等でカウンセリングもままならない。不十分なカウンセリングの結果、特段の目標設定もなく全員で同じトレーニングをやらされる。目標設定をしたとしても、その達成根拠となるトレーニングを提供するわけでもない。「最初はこの4種目で!」みたいな。2回目以降は実質放置だし、ジム以外での目標達成方法を指導するわけでもないから、当然結果は出ない。ここには上記1~6は何1つ存在しない。

お客様に成果を提供できなければ、退会者が増えて当然です。

しかし、多くのトレーナーにおいて、このような「リーダーシップ」や「問題解決力」に対する問題意識は低い。

悲しいかなこれが当業界の現状です007.gif

自店も多くが該当していたので、昨日の気づきから15時間以内で・・・大改造に入りました。

******************
★ご質問、ご感想は以下のアドレスへ!お気軽にどうぞ!
info@fitness-biz.net
★もう1つのブログ「フィットネズビズのお悩み相談」はこちら!
 http://fitbiz02.exblog.jp/
★遠藤一佳のメルマガ「マネジメント大学」の無料登録はこちらからどうぞ!
ホームページアドレス http://www.fitness-biz.net
# by fitnessbiz-01 | 2008-05-17 00:33
5月15日(木):トレーナーのプログラム作成について。
★このブログは月~土は毎日更新予定です(意気込みレベル)。

「勇気と元気のブログ」は、フィットネスビズ設立1周年の2008年6月より、「成長を目指す人財の!『考える習慣、行動する習慣』」に名称変更させていただきます。引き続きのご愛読をよろしくお願いいたします!

こんにちは。他社様にお邪魔しての会議終了は23:30で、先程、フラフラと帰宅した遠藤です019.gif。ちなみに「ブログをよく毎日書けますね!」とたまに言われますが、大概は電車の中(携帯)です。隙間を埋めれば、もっと時間は有効に活用できます!

でも、遅くまで頑張った甲斐あって、その会議では自分にとって重要な発見ができました。

それは、日頃、クラブで当たり前に行われている「トレーナーのプログラム作成」について。

端的に書くと、指摘を受けたことは、「フィットネストレーナーのそれは『俺についてこい的』で、結果は出るのかもしれないが、目標、根拠、達成過程が曖昧!」ということ。

例えば、医療のように「こうすればこうなる」というのをまったく科学的&体系的に示せていないわけです。

これはその通りで、大いに反省しました040.gif

何故、このような商品の中枢を形成する事柄を放置してきたものかと、惰性や慣れの恐ろしさを感じました。

同時に、こうなってしまうのは何が問題なのかも考えたのですが、長くなるので、その答えは(気が向けば)明日!

いずれにせよ、今後のポイントが少し見えた1日でした。明日の社内会議で問題提起だ072.gif

******************
★ご質問、ご感想は以下のアドレスへ!お気軽にどうぞ!
info@fitness-biz.net
★もう1つのブログ「フィットネズビズのお悩み相談」はこちら!
 http://fitbiz02.exblog.jp/
★遠藤一佳のメルマガ「マネジメント大学」の無料登録はこちらからどうぞ!
ホームページアドレス http://fitbiz02.exblog.jp/
# by fitnessbiz-01 | 2008-05-16 01:31
5月14日(水):リーダーの自覚とは?!
★このブログは月~土は毎日更新予定です(意気込みレベル)。

「勇気と元気のブログ」は、フィットネスビズ設立1周年の2008年6月より、「成長を目指す人財の!『考える習慣、行動する習慣』」に名称変更させていただきます。引き続きのご愛読をよろしくお願いいたします!

ゴールドジムさんに入会しました066.gif!やはり、ジムというのは一定以上の広さで、老若男女が入り乱れ、笑顔でトレーニングしているところに本質があると信じて疑わない遠藤です。
b0113993_20274374.jpg

さて、業界各社、決算も終え?、理念実現&収益改善を目指して頑張っているわけですが、いずれの場合でも目標達成には以下の単純な公式があると思います。

目標達成=計画力×実行力

ロジックが確立していない行き当たりばったりの計画が上手くいかないことは当たり前ですが、計画が良くても実行力が乏しければ、これまた目標は達成されません。

では、この実行力を決めるのは何かと言えば「リーダー」の存在です。

「リーダーシップ」の欠落した計画は絶対に成功しません。

自戒を込めて言いますが、多くのリーダーがこの「リーダーシップの重要性」を軽く考えている(自覚が弱い)と思います。

「策」より「リーダー」の方が大事ですよ!

では、続いて「リーダーの自覚」とは何かと言われれば、「自分を磨き続けること、進化し続けること」と答えます。

私がタバコを吸ったり、トレーニングしていなかったり、太っているリーダーを否定するのは、業界人として明らかに努力が足りないと思うからです。仮に本人がしているつもりならその方向が決定的に間違っています。

特に「タバコと肥満」は一般社会でさえ、「自己管理できない人」と言われているのです。

業界のリーダーたちは店舗の業績を改善させたいなら、まずは己の日常を見直すことです。

「そういったことに異を唱える問題提起力(指摘力)を失った集団」だから、結果も出ないと考えるべきなのです。

私自身、決して優秀なリーダーではありませんが、この「基本努力」と「問題提起力」は絶対に組織から欠落しないよう心掛けたいと思っています072.gif

******************
★ご質問、ご感想は以下のアドレスへ!お気軽にどうぞ!
info@fitness-biz.net
★もう1つのブログ「フィットネズビズのお悩み相談」はこちら!
 http://fitbiz02.exblog.jp/
★遠藤一佳のメルマガ「マネジメント大学」の無料登録はこちらからどうぞ!
ホームページアドレス http://www.fitness-biz.net
# by fitnessbiz-01 | 2008-05-14 20:37



「家族」、「仕事」、「自分」。この3つを最高に進化向上させるのが「人生」だ!「最高の人生」を目指して、最善を尽くそう!
by fitnessbiz-01
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧