「自分の人生」を生きる「個」をサポート! フィットネスビジネスリーダー大学

あいにく、本日、未熟者!
★このブログは月~土は毎日更新予定です(意気込みレベル)。

今日は、「超」楽しみにしていた、クラブビジネスさん主催のフィットネスビジネススクールでした。
                         ↓↓↓
b0113993_1325868.jpg


多くの方々と、「ご縁」という財産をつくれたことが、何よりも嬉しいことでした。

今回は得意分野のジムスタ型クラブセミナーではなく、人材育成というテーマをいただきました。

身に余る光栄とともに、私の主張を参加されるリーダー層に情熱を持って、問おうと意気込みました。

少しでも役立てる結果であれば・・・と思っています。

それにしても、講師のティップネス小宮さんやコザックスポーツ五十苅さんの話は奥が深く、ロジカルで、自分の未熟さを痛感しました。

まだまだまだまだ、生涯努力あるのみですね。

最後に、このようなチャンスを与えていただいた、フィットネスビジネス誌古屋編集長、ネクスト誌岩井編集長、いつもいつも本当にありがとうございます!

地道に精進いたします!

******************
★ご質問、ご感想は以下のアドレスへ!お気軽にどうぞ!
info@fitness-biz.net
★もう1つのブログ「フィットネズビズのお悩み相談」はこちら!
 http://fitbiz02.exblog.jp/
★遠藤一佳のメルマガ「マネジメント大学」の無料登録はこちらからどうぞ!
ホームページアドレス http://www.fitness-biz.net
# by fitnessbiz-01 | 2007-10-18 01:38
十把一絡(じゅっぱひとからげ)!
★このブログは月~土は毎日更新予定です(意気込みレベル)。

最近、身の回りで起こる、志のない連中の行動にイラ立つ私!

まさに、十把一絡(じゅっぱひとからげ)!

こいつら、何なんだ!・・・と短気な遠藤さんは思っていましたが。

と、今日、お世話になった某社長に!

「遠藤さん、それが大衆なんですよ!それが普通なんですよ!」と、ご指導いただきました。

なるほど!

選挙だって、1つのムードで赤が黒に変わってしまいますもんね。

志や軸を持っているのは、ほんの一部かもしれない。

寂しいことだけど・・・。

というわけで、今日はぐっすり寝よう!

(-.-)zzZ・・・。

******************
★ご質問、ご感想は以下のアドレスへ!お気軽にどうぞ!
info@fitness-biz.net
★もう1つのブログ「フィットネズビズのお悩み相談」はこちら!
 http://fitbiz02.exblog.jp/
★遠藤一佳のメルマガ「マネジメント大学」の無料登録はこちらからどうぞ!
ホームページアドレスhttp://www.fitness-biz.net
# by fitnessbiz-01 | 2007-10-16 23:16
吉野家再建の話!
★このブログは月~土は毎日更新予定です(意気込みレベル)。

カンブリア宮殿で、吉野家再建特集!を見ました。

素晴らしい番組でした。

倒産、再建、株式公開、BSEなど、数々の修羅場を乗り越えてきた、アルバイトスタッフ上がりの安部社長は、企業がピンチに陥った時ほど、強力で明確なメッセージを社員に発していました。

リーダーに不可欠な条件なのだと思います。

この企業の強さは、幹部にアルバイトスタッフ出身が多いことです。

ただし、アルバイトスタッフから社員への登用には、「学歴より学力(学ぶ力)、素直、向上意欲」という3つの条件があります。

素直、向学心、学歴無視!というのは、私の方針と同じで嬉しくなりました。
※私のメルマガ「マネジメント大学Vol.8」参照。

そして、大切なのは「全力を尽くすこと」。全力を尽くすことで、次の世界が広がるというのも、「最善を尽くす!」、「分をまっとうする!」という、私の日頃の主張と同じだ!と、これまた嬉しくなりました。※自己満足です!

さらに、印象的だったのは、「ダメになるのは、社員の内部崩壊。社員が一丸となっている限りダメになることはない。」と言っていたことです。

その証拠に、商品開発部の責任者は「会社のピンチは、自らのチャンス!」と、BSE時に商品開発に注力し、結果的に、窮地を最低限のダメージでしのぐとともに、牛丼再販売時の品ぞろえの強化による、企業収益の盤石化に貢献しました。

これこそが、社長であり、社員なのだと思います。

この逆は、リーダーシップを発揮しない社長、粘れない社員、とでも言うのでしょうか。

成功する企業、崩壊する企業には「理由(原因)」があるのだと確信しました。

******************
★ご質問、ご感想は以下のアドレスへ!お気軽にどうぞ!
info@fitness-biz.net
★もう1つのブログ「フィットネズビズのお悩み相談」はこちら!
 http://fitbiz02.exblog.jp/
★遠藤一佳のメルマガ「マネジメント大学」の無料登録はこちらからどうぞ!
ホームページアドレス http://www.fitness-biz.net
# by fitnessbiz-01 | 2007-10-15 23:29
スタコラサッサと!
★このブログは月~土は毎日更新予定です(意気込みレベル)。

いや~、私、驚いちゃいました。

この業界には、転職するときに、前の会社で有給をとりながら、次の仕事をやっている輩がいるんですってね!

アンフェア!

自身の転職経験からしても、まるっきり理解できないですね。

こんなモラルのかけらもない人間が成功するわけないですよ!

10年保証付!

そういう人は、私のフィットネスビジネススクールを受けに来なさい!

特に、会社の業績が悪化したと見るや、スタコラサッサと身を転じる連中は最悪!

こういう、その場しのぎの延長に成功はない!

考え甘すぎ~!

人間は窮地で本性が出ます。

これは過去の経験からも実証済み。

本性こそ、その人間そのもの!

******************
★ご質問、ご感想は以下のアドレスへ!お気軽にどうぞ!
info@fitness-biz.net
★もう1つのブログ「フィットネズビズのお悩み相談」はこちら!
http://fitbiz02.exblog.jp/
★遠藤一佳のメルマガ「マネジメント大学」の無料登録はこちらからどうぞ!
ホームページアドレス http://www.fitness-biz.net
# by fitnessbiz-01 | 2007-10-13 23:13
「不易流行」
★このブログは月~土は毎日更新予定です(意気込みレベル)。

今日は「不易流行」という言葉を知りました。
※恥ずかしながら、今まで知りませんでした・・・。

意味を調べますと、、、

「松尾芭蕉が『奥の細道』の旅の間に体得した概念。『不易』は変わらないこと、即ちどんなに世の中が変化し状況が変わっても絶対に変わらないもの、変えてはいけないものということで、『不変』を意味する。逆に、『流行』は変わるもの、社会や状況の変化に従ってどんどん変わっていくもの、あるいは変えていかなければならないものを意味する。」

まとめますと、「不変の真理を知らなければ基礎が確立せず、変化を知らなければ新たな進展がない。そして、不易と流行は根源で結合する。」ということのようです。

なるほど、このことは、我々の業界にも、当てはめることができるよう思えます。

「最新の集客方法」や「最新の施設」などなどは確かに必要なことですが、ここに真理はあるのでしょうか?

この業界の「不易(基礎)」は何でしょう?!

その「結合」とはどういう状態でしょう?!

この引き合いが大事なのですね。

いい言葉を教えていただき、再び原点に還った日でした。

*******************
★ご質問、ご感想は以下のアドレスへ!お気軽にどうぞ!
info@fitness-biz.net
★もう1つのブログ「フィットネズビズのお悩み相談」はこちら!
 http://fitbiz02.exblog.jp/
★遠藤一佳のメルマガ「マネジメント大学」の無料登録はこちらからどうぞ!
ホームページアドレス http://www.fitness-biz.net
# by fitnessbiz-01 | 2007-10-13 00:02



「家族」、「仕事」、「自分」。この3つを最高に進化向上させるのが「人生」だ!「最高の人生」を目指して、最善を尽くそう!
by fitnessbiz-01
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧