「自分の人生」を生きる「個」をサポート! フィットネスビジネスリーダー大学

No.1222 1月14日(金):「業績向上」=「社員の成長」ではない。
★このブログは毎日更新予定です。(意気込みレベル)

こんにちは。遠藤です。今日は久々の補助付きトレーニングができてラッキー!でした。

さて、出張で一部の新聞等に目を通せなかったので、本日はそれらのまとめ読みをしました。

その中で意義ある記事の1つはメガネ業界の「JIN」の取り組みでした。

それによると、「JIN」は戦略の誤りから、業績を落とした時期もあったようですが、その後、ユニクロの柳井正氏のアドバイスを請うなどし、20ヶ月連続で前年実績を上回る実績を出しているとのことです。

その同社が「今」、重視していることは「人材の強化」と「現場教育の徹底」ということでした。

そして、「(人材力を希薄化させないために)店舗数は拡大させるも、採用人数はあまり増やすつもりはない」とも記されていました。

これが本当なら、正しい判断だと私は思います。

翻って、フィットネス業界を見ると、このあたりが「まったくNG」だと思います。

古屋編集長のブログには「2010年のフィットネス業界は、当編集部が調べたところ、2009年の市場規模を2%ほど上回り、3年ぶりにプラスに転じている」と記されていましたが、その原因が、「人材の強化」と「現場教育の徹底」にあるといえる企業はどれほどあるのでしょうか。

例えば、「利益」に目を向ければ、このようなものはコスト構造を変えたり、マネジメントが機能していない会社にマネジメントを正しく導入すれば確実に改善します。

当たり前ですが、こういう場合は、現場にいる社員の能力が引き上げられたことによる結果改善でありません。

経験的にいっても、マネジメントが機能しているクラブ、社員が収益構造を正しく理解しているクラブ、社員が正しい考え方の基本を身につけているクラブは希少です。

この「現場の事実」と、「収益改善の事実」のギャップが「大問題」なわけです。

そういった現状を正しく把握していれば、この状況で利益が増えていることが「不自然だ」と感じるのが普通です。

となれば、このギャップを埋めるために、人材育成をこれまで以上に強化し、リーダーを育てることに腐心しなければならないはずですが、現状ではそういったことに本気で取り組んでいる経営陣は数少ないと思います。

多分、多くの経営陣は多少業績が改善すると満足してしまうんですね。

別に当社を売り込む主旨ではありませんが、社内スタッフだけで改善しようとするのは難しいですよ。

だって、社内スタッフというのは、「現在の社内」をつくってきた張本人なんですから。

そういったことが本当に理解できていれば、「人材の強化」と「現場教育の徹底」といったものにどういう「哲学」で取り組むべきかが見えてくると思います。

まして、これからの競争環境は厳しくなる一方。

これらに真剣な取り組みをしない企業は、奈落の底に向かっての一本道を進んでいくことになります。

*****************
★メルマガ「リーダーシップ&マネジメント大学(L&M大学)」の無料登録、本ブログへのご意見、ご感想等は本ページ上部の各フォームよりお願いします。
※以下の広告は私の意思とはまったく関係なく勝手に表示されております。
by fitnessbiz-01 | 2011-01-14 21:47
<< No.1223 1月15日(土... No.1221 1月13日(木... >>



「家族」、「仕事」、「自分」。この3つを最高に進化向上させるのが「人生」だ!「最高の人生」を目指して、最善を尽くそう!
by fitnessbiz-01
以前の記事
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧