「自分の人生」を生きる「個」をサポート! フィットネスビジネスリーダー大学

No.3929 6月12日(火):「食品が重要なのであって、成分はあまり重要ではない」
こんにちは。遠藤です。昨日、車の運転中にFMからいい曲が流れていると思って調べたら「SHISHAMO」の「明日も」という曲でした(今頃・・)。

先日のカラオケ大会で社員が歌っていた曲だと思うのですが、昨日から10回は聴きました(笑)

さて、昨日の「健康本(食事本)」の続きです。
※明日までの予定。

そこには「最近の考え方としては、食品が重要なのであって、成分はあまり重要ではないとされるようになってきている」と記されていました。

これは重要な視点だと思いました。

ちなみに「なっている」ではなく、「なってきている」です。

私は(著者に限らず)この表現を信頼しています。

「わかっていないこと」は「おそらくそうであろう」的な表現をするのが当然だと思うからです。

で、「成分より食品」の話です。

「成分」とは「栄養素」のことです。

これは多くの人にとって「意外」な考え方だと思います。

どういうことかを説明します。

本書には以下の表が示されています。
b0113993_13103997.jpg
これを見れば「重要」と「重要ではない」の違いが一目瞭然です。

が、多くの「専門家」は「重要ではないほう」を「重要」といいます。

というか、「優先」します。

要するに「成分重視(栄養素重視)」です。

上の表でいえば「リコピンは身体にいいから、トマトを食べましょう」という考え方になります。
※そもそも「リコピンが身体にいいというエビデンスはない」と著者はいわれていますが、それは置いておくとして。

が、「成分重視(栄養素重視)」は良いとしても「順番」はおかしいでしょう。

何故なら、口から入れるのは「食品」だからです。

著者も言われていますが、この考え方では「成分に気を取られすぎることで、本当に栄養のある食品を摂取しなくなってしまう」と思います。

わかりやすく言えば、「リコピンという『成分』が身体にいい」という情報が流れることにより、「リコピンを含む食品を食べる」ということです。

これでは本末転倒です。

そうではなく「食品の中に様々な成分が含まれている」と考えるべきです。

その上で「不足しているかも」と思う成分をサプリメントで補助すればいいのです。

ちなみに本書では「サプリメント」の「サの字」も登場しません。

これは「正しい食事(科学的根拠のある食事)をしていれば、サプリメントは不要である」ということです。

私は本書で示されている「正しい食事」は70%くらいしか実行できていないし、今後、遵守する気持ちもない(現実性がないという意味)ので、サプリメントは「必要」となります。

いずれにせよ、「成分」の前に「食品」です。

著者の言葉を借りるなら「緑黄色野菜が身体に良いのであって、そこに含まれる成分が身体に良いわけではない」となります。

こう考えれば、特に一般の方々は「こまかな成分など知らなくてもいい」とさえ思えます。
※何よりすべてを覚えられるわけがない。だから「部分情報」を信じてしまうことになる。

私たちは最低限の基礎知識に基づいてさえいれば、あとは「身体に良い食品をたくさん食べればいい」のです。

*****************
▼FBL大学のホームページ
▼無料メルマガ「自分の人生のリーダーになろう!」のご登録はこちらから
▼有料メルマガ「思考変容のスイッチ」の詳細&ご登録はこちらから
▼私の初の出版本である「自分自身を取り戻せ!」のお申込みは上記ホームページから、下部の「書籍の販売」をクリックしてください。
▼遠藤一佳のフェイスブック


by fitnessbiz-01 | 2018-06-12 18:10
<< No.3930 6月13日(水... No.3928 6月11日(月... >>



「家族」、「仕事」、「自分」。この3つを最高に進化向上させるのが「人生」だ!「最高の人生」を目指して、最善を尽くそう!
by fitnessbiz-01
以前の記事
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧