「自分の人生」を生きる「個」をサポート! フィットネスビジネスリーダー大学

2017年 05月 21日 ( 1 )
No.3542 5月21日(日):目標なんか低くていい
※日曜日はできるだけプライベート的な内容の予定ですが、その日によります。

こんにちは。遠藤です。昨日は夕方に思考の臨界点を迎えたので、「こりゃダメだ」と思ってそのままウォーキングに出たところ、カーブミラーに映る自分の姿が「水色」でした。

それがこれ。
b0113993_08564438.png
上から下まで全部、水色。
※ついでに空も水色だったら、よかったのに。

さすがに「ダサっ!」と思いましたが、そのままウォーキングを続けた次第です。

さて、日本の元テニス選手が八百長行為等に関わったとして、永久追放処分を受けました。

報道を見る限り、この人の「人生のピーク」は16歳です。

で、現在の27歳にて完全に転落です。

このあたりがどうもね・・。

本人も悪いですが、周囲も悪いと思います。

日本人は「若いもの好き」なのですかね。

子どものうちから過剰に報道するのはおかしいですよ。

私は自分自身がやってきて、国民も熱狂している「高校野球」をほとんど見ることがありません。

ちなみに「高校野球」とは「甲子園大会」のことで、「地方予選」ではありません。

たかだか、高校生の野球です。

明らかに騒ぎすぎです。

私は「人生は末広がりだ」と一貫して言ってきました。

16歳より17歳、17歳より18歳・・と一年一年を確実に良くしていけばいいのです。

そうであれば、「16歳がピークで、27歳で転落」ということにはならないはずです。

この元テニス選手が16歳で日本代表になった時、おそらく周囲の大人はスーパースターとして扱ったことでしょう。

そうではなく「スポーツでトップになることと、人生を充実させることは別だ」と教えないといけない。

これをしないで甘やかすから「勘違い」が起こるのです。

だから、私は「目標なんか低くていい」と言うのです。

これは世間一般の成功者が言っていることとは真逆です。

でも、高い目標なんて疲弊するだけですよ。

将来のイメージは大きくてもいいですが、目標は下げた方がいいと思います。

低いハードルを設定して、それを確実に飛び越えたら、次はもう少しだけ高さを上げる。

こうやって、毎年、少しずつ良くしていけばいいのです。

このことは間もなく53歳になる今でも実感しています。

もちろん、こんな考え方では世界チャンピオンにはなれません。

有名な経営者にもグローバルリーダーにもなれません。

が、ここが重要なのですが、私はそうなりたいとまったく思っていません。
※なれないし。

私のような凡人には「低い目標」の方が合っているし、その方が楽しく生きられるのです。

*****************
▼FBL大学のホームページ
▼無料メルマガ「自分の人生のリーダーになろう!」のご登録はこちらから
▼有料メルマガ「思考変容のスイッチ」の詳細&ご登録はこちらから
▼私の初の出版本である「自分自身を取り戻せ!」のお申込みは上記ホームページから、下部の「書籍の販売」をクリックしてください。
▼遠藤一佳のフェイスブック

by fitnessbiz-01 | 2017-05-21 18:54



「家族」、「仕事」、「自分」。この3つを最高に進化向上させるのが「人生」だ!「最高の人生」を目指して、最善を尽くそう!
by fitnessbiz-01
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧