「自分の人生」を生きる「個」をサポート! フィットネスビジネスリーダー大学

2017年 05月 23日 ( 1 )
No.3544 5月23日(火): 今後は「権力」なんて要らない!
こんにちは。遠藤です。良い季候の日々が続いております。

そんな晴天の中、私は午後からゴールドジムへ。
b0113993_18144984.jpg

が、気持ちがいいのはここまで。

第1種目の胸のトレーニングをやる際、思わず出た言葉が「あ~めんどくせーなー」です。

こんな苦痛に満ちたことをよくも30年近く続けているのものだと思います。

好きじゃなきゃ続かない。

必要じゃなきゃ続かない。

車の車検みたいなもので、完全に後者でございます。

で、嫌々、取り組んだトレーニングの最後にチンタラとウォーキングをしていたら(ランニングは疲れる)、テレビで韓国の裁判を放映していました。

テロップは「大統領から無職の被告人へ」。

ホント、この人は何をやっているんだろうと思います。

私の人生観である「人生末広がり」とは真逆です。

回復不能なレベルで「転落」しています。

見ていて思ったんですけど、結局は「権力」なんですよ。

「権力」が人間を腐敗させていくのです。

元大統領にしても母親が銃弾に倒れたとき、「将来の権力」があるから怪しげな人が近寄ってきたわけで。

大昔から「権力は腐敗する、絶対的権力は絶対に腐敗する」といわれている通りです。

日本の政治を見ていても「権力」が「やりたい放題」です。

ホント、腹立たしいですが、脅迫をしようが、忖度があろうが、裏金をもらおうが、失言をしようが、どういうわけだか、まったく腐敗しない(笑)

答えは簡単。

選んでいる国民がバカだからです。

マスコミ報道を見ていると「政治家はけしからん」的な感じがしますが、本当に「けしからん」のは選んでいる国民です。

だから、「こいつを辞めさせろ!」ではなく、「こんなヤツに投票するとは何事だ!」と報道しなければいけない。

いずれにせよ、「権力」など捨てたほうがいいのです。

というか、「権力」なんて古いんですよ。

「権力」というのは「上下の階層」があることで発生します。

でも、今後は「上下の階層」というものが不要になっていきます。

能力のある個人が、社会的価値が高い理念のもとに集うのが「今後の組織」の形です。

この組織は「限りなくフラット」です。

「責任」や「決定者」は存在しますが、そこに「権力」が出る幕はありません。

先ほど「選んでいる国民がバカ」と書きましたが、「権力」をふるっている経営者のもとで、いつまでも働いている社員もバカです。

こういう時代になっていること、そして、自分が「権力の歯車」になっていることに気づくべきです。

と、かなりジムの話からズレましたが・・。

私は「生涯、権力不要」。

が、「組織は必要」。

という感じで行きます。

*****************
▼FBL大学のホームページ
▼無料メルマガ「自分の人生のリーダーになろう!」のご登録はこちらから
▼有料メルマガ「思考変容のスイッチ」の詳細&ご登録はこちらから
▼私の初の出版本である「自分自身を取り戻せ!」のお申込みは上記ホームページから、下部の「書籍の販売」をクリックしてください。
▼遠藤一佳のフェイスブック


by fitnessbiz-01 | 2017-05-23 18:17



「家族」、「仕事」、「自分」。この3つを最高に進化向上させるのが「人生」だ!「最高の人生」を目指して、最善を尽くそう!
by fitnessbiz-01
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧