「自分の人生」を生きる「個」をサポート! フィットネスビジネスリーダー大学

2018年 01月 28日 ( 1 )
No.3794 1月28日(日):「父さんは利益と顧客と社員のどれを一番大切にしているの?」
※日曜日はできるだけプライベート的な内容の予定ですが、その日によります。

こんにちは。遠藤です。先週の金曜夜はFBL大学の「フォローアップセミナー&語りBAR」でした。

もの凄く少ない参加者でしたが、もの凄く楽しい時間でした。
b0113993_17101699.jpg
私はFBL大学の中で、もっとも良いプログラムだと思っているんですけどね。

「スカイプ」もそうなのですが、多くの人がこういう「主体的に質問をする」という形態のプログラムが苦手のようです。

参加しやすい「企画もの」を選択しているだけではダメだと思います。

さて、先日、次男から「父さんは利益と顧客と社員のどれを一番大切にしているの?」と問われました。

今後の進路の関係もあって、こういうテーマに関心を持ったのだと思います。

なので、以下のように答えました。

「FBL大学は顧客。フィットネスビズは社員」と。
※FBL大学の仲間を「顧客」とか「クライアント」とか(偉そうに)捉えているわけではないので、くれぐれも念のため。

すると、「何故、両方とも顧客じゃないの?」というので、「FBL大学は社員がいないから。フィットネスビズは社員がいるから」と答えました。

続いて、「俺が見た番組では顧客が一番大事だと言っていたけど、顧客じゃないんだ」と言うので、「もし、泉川君や小川君が困っているのと、顧客が困っているのを見たら、彼等を助けるよね。そういうこと」と言ったら、納得していました。

こう言うと「綺麗ごと」のように思われるかもしれませんが、私は彼等にも「家族とあなた方では家族を助ける」と伝えております。

私は「嘘の社員愛」を演出したりはいたしません。

さらに次男が「利益は?その番組では従業員をもっとも大切にする会社も紹介されていて、利益は3番目だった」ということなので、「利益は最終的に自分で稼いでくれたらいい」と答えました。

そこでも伝えたのですが、私は世の中で紹介されている「働きやすい会社」に違和感があります。

こういう会社の大半は社員を手厚く優遇しています。

それが悪いとは言いませんが、この環境から自立型リーダーが輩出される可能性は極めて低いと思います。

「働きやすい会社の社員」と「飼い社員」は紙一重です。

そうではなく、自分の希望する年収は自分で稼いだらいいのです。

「1000万円ください」ではなく、「自分で1000万円稼ぎます」です。

本来、これが「基本中の基本」ですよ。

会社に「給料を上げてください」なんて不満を言っている時点で、完全に「終わっている」と思います。

ちなみに薄給は別です。

今の給料を労働時間で割って、最低時給を下回っているようであれば、その会社は「ブラック企業」です。

そんな会社はさっさと辞めましょう。

話を戻します。

実際、彼等は5年、10年という時間軸の中で、自分の得意分野を活かして稼げるようになっています。

会社はそれを「共通の理念」のもとに「相互依存状態」によって相乗効果としていけばいいのです。

そうすれば「稼げるようになったから辞めます」とか「キャリアのために辞めます」なんてならないですよ。

と、ここまでが次男に伝えたお話。

どう感じたかは彼次第です。

*****************
▼FBL大学のホームページ
▼無料メルマガ「自分の人生のリーダーになろう!」のご登録はこちらから
▼有料メルマガ「思考変容のスイッチ」の詳細&ご登録はこちらから
▼私の初の出版本である「自分自身を取り戻せ!」のお申込みは上記ホームページから、下部の「書籍の販売」をクリックしてください。
▼遠藤一佳のフェイスブック

by fitnessbiz-01 | 2018-01-28 17:13



「家族」、「仕事」、「自分」。この3つを最高に進化向上させるのが「人生」だ!「最高の人生」を目指して、最善を尽くそう!
by fitnessbiz-01
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧