「自分の人生」を生きる「個」をサポート! フィットネスビジネスリーダー大学

2018年 01月 30日 ( 1 )
No.3796 1月30日(火):経営陣の仕事は「解放すること」
こんにちは。遠藤です。明日で2018年も「1/12」が終了です。

この時点で変化の予兆がなければ、今年も「同じような一年」のまま終わると思います。

さて、一昨日のように「社員は自分で稼げるようになるべきだ」という主旨のことをいうと、経営陣から賛同を受けたりします。

多くの経営陣は「社員の自立が足りない」と考え、それを不満に思っているからです。

もちろん、社員の自立が足りないのは現実的な課題だと思いますが、私が上記のように考えている理由は全然違います。

それは「会社員は割が合わない」と思っているからです。

常に言っているとおり、組織が大きくなればなるほど、社員が増えれば増えるほど、社員は「部品」と化していきます。

もともと会計上は「コスト」なのだから、当たり前のこととして「コストの一部」になっていきます。

多くの経営者が「人件費を減らせ」というのは、社員を「コストの一部」としか見ていない最たる現れです。

さらに働く場所から、給料から、評価まで、すべて会社に決められてしまいます。

文句のつけようがない、完全な企業奴隷です。

だから、自分が会社員なのに、会社員の社員に対して「社員は自分で稼げるようになるべきだ」と考えるのは明らかに矛盾しています。

「社員は自分で稼げるようになるべきだ」というのであれば、「起業せよ」「会社を辞めろ」という方向に持って行くのが当然の論理です。

起業には「社内起業」も含みますが、要は「自分の給料は自分で決める」という状況に持っていくことです。

しかし、多くの経営陣は絶対にこうは言いません。

心の底では管理下に置くことを望んでいるからです。

また、個人の給料を増やせば会社の「取り分」が減りますから、絶対に言うわけがないのです。

で、要求だけを厳しくしています。

この正体が何かといえば「もっと、手を煩わすことなく、会社の利益に貢献してくれよ」ということです。

ここを見破らないといけません。

経営陣の仕事は「解放すること」です。

社員に経済的自由、精神的自由、時間的自由を与えることです。

もちろん、そうなるには時間が必要です。

私は「35歳論」を提唱していますが、社員個々も必死で努力して、35歳までにこれらを手に入れる権利(実力)を獲得すべきでしょう。

私はこういう「自立した個人」の育成に貢献していきたいと思っています。

そうなって始めて、全員がハッピーになれるからです。
b0113993_10321708.jpg
*****************
▼FBL大学のホームページ
▼無料メルマガ「自分の人生のリーダーになろう!」のご登録はこちらから
▼有料メルマガ「思考変容のスイッチ」の詳細&ご登録はこちらから
▼私の初の出版本である「自分自身を取り戻せ!」のお申込みは上記ホームページから、下部の「書籍の販売」をクリックしてください。
▼遠藤一佳のフェイスブック


by fitnessbiz-01 | 2018-01-30 17:29



「家族」、「仕事」、「自分」。この3つを最高に進化向上させるのが「人生」だ!「最高の人生」を目指して、最善を尽くそう!
by fitnessbiz-01
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧