「自分の人生」を生きる「個」をサポート! フィットネスビジネスリーダー大学

2018年 02月 03日 ( 1 )
No.3800 2月3日(土):「学長に訊け!」Vol.227(通巻417)
※毎週土曜日は「学長に訊け!」です。

【今回のご相談】 
「以前、メルマガで『目標は楽しく生きること』と言われていたと思います。普通、目標というと年収とか立場とか具体的なものを指すように思います。職場の上司からも『目標は具体化せよ』と言われています。『楽しく生きることが目標です』なんて答えたら怒られると思います(笑)。何故、そのように考えるようになったのですか?」

【現場たたき上げの遠藤からのアドバイス】
まず、本ブログが「3800回」を迎えました。

メデタシ、メデタシ。

では、本題の方へ。

「何故、そのように考えるようになったのか」は「つまらなかったから」です。

昨日も書いたように、満員電車に乗ること。

決められた時間に決められた場所に行くこと。

その場所(勤務地)も命令されること。

タバコを吸う業界人と仕事をしなければならないこと。

日々、入会や売上といった数字を追いかけること。

店舗数という規模を追求しなければならないこと。

投資家に説得だか言い訳だかわからない説明をすること。

クレームに対応すること。

意識の低い社員が起こした問題に対応しなければならないこと。

などなどなど。

何から何まで「楽しい」とは思いませんでした。

楽しかったのは、今でも行動をともにする伊藤さんなど数少ない同志と一緒にいるときだけでしたね。

人間、楽しくないことをやっても、結果は出ません。

そんな中、私が何とか結果を出してきたのは、マネジメント手法を習得していたからです。

強制的に結果を生んできたという感じです。

だとしても、当然、「なんで、こんなことやんなきゃいけねーのかな」と思い始めますね。

そんな時、独立することになりました。

そこからいろいろありましたが、5年、10年とやり続ける過程で「こういうやり方、こういう考え方もアリなんだ」ということが実践を通じてわかってきます。

満員電車に乗る必要もない、仕事は自宅デスクでできる、好きな時間に仕事ができる、会う必要がない業界人とは一切会わなくて済む、数字の追求もしなくていい(正しくマネジメントをしていればいい)、規模の追求も不要、資金調達も身の丈でいい、クレームは起きない、意識の低い社員はいなくなるといったことが実現可能だとわかってくるのです。

であれば、「だったら、それを追求した方がいい」と考えるし、その実現が「価値観の中心」にきます。

多くの人が「仕事は大変だけど、余暇は充実させよう」と考えますが、私は「人生を楽しむために仕事を活用しよう」と考えています。

また、そうやって生きていると、同じように生きている人がまわりに増えてくるので自信にもなります。

所詮、仕事なんていうものは「人生の一部」でしかありません。

旅行も仕事も一緒です。

「楽しいからやっている」

ただ、それだけのことです。

だから、私は「ワークライフバランス」という言葉が嫌いなのです。

この言葉に真っ先に反応したのは「政府」です。

これは「仕事はつらいもの」という前提があり、なんとかそれを緩和させようとしているからでしょう。

必要なのは 「自分のベストな人生(ライフ)」。

というわけで、今日は私が好きなこの曲でさようなら。

素晴らしすぎる。



*****************
▼FBL大学のホームページ
▼無料メルマガ「自分の人生のリーダーになろう!」のご登録はこちらから
▼有料メルマガ「思考変容のスイッチ」の詳細&ご登録はこちらから
▼私の初の出版本である「自分自身を取り戻せ!」のお申込みは上記ホームページから、下部の「書籍の販売」をクリックしてください。
▼遠藤一佳のフェイスブック


by fitnessbiz-01 | 2018-02-03 18:25



「家族」、「仕事」、「自分」。この3つを最高に進化向上させるのが「人生」だ!「最高の人生」を目指して、最善を尽くそう!
by fitnessbiz-01
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧