「自分の人生」を生きる「個」をサポート! フィットネスビジネスリーダー大学

2018年 03月 01日 ( 1 )
No.3826 3月1日(木):何故、経営者は会社を大きくしたがるのか?
こんにちは。遠藤です。木曜はプロフェッショナルトレーナー原田一志さんの「間違いだらけのフィットネストレーニング」のアップ日です。

是非、こちらからご覧ください。

もう3月って、早すぎるだろー。

3月といえば、3月20日(火)~30日(金)の期間でFBL大学第10期スタートコースの募集を行ないます(予定)。

詳細は追ってご案内していきますが、是非、多くの方にご参加いただきたいと思っています。

FBL大学から起業する人も増えてきました。

今後は「個の起業」ができない人は置いていかれるだけです。

学びを始めるなら「早い方がいい」と思います。

さて、昨日は「ヨガ問題」を取り上げました。

というか、「インチキラクター問題」です。

こうなる原因は「大量出店」です。

「大量出店」をするから「大量レッスン」が必要となり「大量イントラ」が必要になります。

とはいえ、これを否定する気はありません。

常に言っているように、ビジネスは「しくみ化して広げる」か「じっくり価値を育てるか」の2つに1つしかないからです。

「大量出店」によりヨガでもフィットネスでも「参加人口」が増えるのは良いことです。

あとは個人の価値観です。

個人が「自分がどういう職場で働きたいか」ということが問われます。

だいたいの場合、経営者は「拡大志向」です。

それはそれで結構なことです。

が、これと平行して起こるのが「社員の部品化」です。

これは間違いなく起こります。

新店ができれば、「その店を任せられそうな人」が目星をつけられ、「部品」として異動させられます。

酷くなってくると、社員間で「誰がどこで働いているか」さえわからなくなります。

これが「部品」じゃなくて、なんなのかと思います。

働く側はこんなことで本当にいいのですかね?

「当社は出店も増え、売上も伸びています!」と喜んでいる社員は、自分が「部品化」していることに危機感を持つべきだと思います。

それにしても、何故、経営者は会社を拡大したり、会員数を増やしたりしたがるのでしょうか。

私にはさっぱり理解できません。

クラブであれば「適正会員数」というのがあるわけですよ。

なのに「もっと入れろ!」とばかりにジムを拡張してみたり、その反動措置でロッカーを小さくすることで数を増やしてみたりということをするわけじゃないですか。

「当クラブは会員数を1000名以上にしません」

「その代わり、お客さまも来館は週3回までにしてください」

みたいなクラブはないのですかね。

その代わり、接客はしっかり行なう。

そうしたら、月会費は1.5万円くらいいただけるのではないでしょうか。

ちなみに、これなら単価6千円で、会員数2500名のクラブと同じ売上です。

当然、運営コストが下がるので、利益は増えます。

が、現状を見れば、月会費6千円程度の会員さんが20回も25回も利用しているのです。

これって、おかしくないすか?

拡大志向に奔走する前に、もっと他にやることがあると思います。

★間もなく締切ります!
2018年3月12日(月)、13日(火)に開催する原田さんと遠藤による「定例勉強会&懇親会」のご案内
※18時30分~20時45分(懇親会別途)。

・テーマ:「より良いカラダをつくるための、運動、栄養、休養の考え方 ~世の中で流行している健康づくり方法はここが間違っている~」
※詳細&お申込みはこちらをクリック!
b0113993_19363099.jpg
*****************
▼FBL大学のホームページ
▼無料メルマガ「自分の人生のリーダーになろう!」のご登録はこちらから
▼有料メルマガ「思考変容のスイッチ」の詳細&ご登録はこちらから
▼私の初の出版本である「自分自身を取り戻せ!」のお申込みは上記ホームページから、下部の「書籍の販売」をクリックしてください。
▼遠藤一佳のフェイスブック


by fitnessbiz-01 | 2018-03-01 19:43



「家族」、「仕事」、「自分」。この3つを最高に進化向上させるのが「人生」だ!「最高の人生」を目指して、最善を尽くそう!
by fitnessbiz-01
以前の記事
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧