「自分の人生」を生きる「個」をサポート! フィットネスビジネスリーダー大学

2018年 03月 08日 ( 1 )
No.3833 3月8日(木):何故、「ベタベタ関係」になるのか
こんにちは。遠藤です。まずは告知から。

3月20日(火)~30日(金)の期間でFBL大学第10期スタートコースの募集を行ないます。

今回は「限定10名」の募集にします。

詳細は追ってご案内していきますが、是非、多くの方に行動していただきたいと思っています。

続いて、木曜はプロフェッショナルトレーナー原田一志さんの「間違いだらけのフィットネストレーニング」のアップ日です。

是非、こちらからご覧ください。

さて、今日は「ベタベタの関係」の話。

今も昔も、一部のパーソナルトレーナーやスタジオインストラクターが顧客と「ベタベタの関係」になっているのを見かけます。

では、何故、そうなるかと言えば、「頭が悪い」ということに尽きます。

もう少し丁寧に言えば、人間的にも仕事的にも意識が未熟ということです。

彼等彼女等は素人なのです。

だから、友だち言葉で話したり、プライベートで食事に行ったりという非常識なことが平気でできるのです。

プロであるなら「ルールでつながる」という規律が不可欠です。

ここで必要なのが「パーソナル・プラットフォーム発想」です。

平野敦士カール教授の著書を読めば、プラットフォームは「規律」や「ルール」によって正しく機能することがわかります。

友だちじゃないのですから「1対1」の間に「規律」や「ルール」を入れる必要があります。

この考え方ができるかどうかです。

私であれば、FBL大学という「パーソナル・プラットフォーム」を通じて仲間(顧客とは思っていません)とつながっています。

そこにはルールがあります。

例えば、私はFBL大学の方々とプライベートで遊びに行くということは絶対にしません。
※当たり前ですが。

理由は「仕事を通じたつながりだから」です。

「つながっている理由」以外でつながるのは「プロではない」という思いがあります。

その他ではFBL大学とは直接、関係のないフェイスブックでさえ「ルール」を用いています。

詳細は割愛しますが、わかったようなことを書き込んでくる人には「書き込むのではなく、何かあれば、直接、言ってくるように」と直々にお伝えてしています。

こういうと、「フェイスブックのルールはそうではない」と言う人がいるのですが、ここが違うんですよ。

そうではなく、こちらのルールに基づいてフェイスブックを活用することが大事なのです。

このように考えることできないから、時間軸の中で「ベタベタの関係」になっていくのです。

顧客であれ、仲間であれ、必要以上に仲良くする必要はありません。

それより100億倍大切なのは、強固な理念や目的でつながっていることだと私は思います。
b0113993_19094549.jpg
*****************
▼FBL大学のホームページ
▼無料メルマガ「自分の人生のリーダーになろう!」のご登録はこちらから
▼有料メルマガ「思考変容のスイッチ」の詳細&ご登録はこちらから
▼私の初の出版本である「自分自身を取り戻せ!」のお申込みは上記ホームページから、下部の「書籍の販売」をクリックしてください。
▼遠藤一佳のフェイスブック

by fitnessbiz-01 | 2018-03-08 19:14



「家族」、「仕事」、「自分」。この3つを最高に進化向上させるのが「人生」だ!「最高の人生」を目指して、最善を尽くそう!
by fitnessbiz-01
以前の記事
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧