「自分の人生」を生きる「個」をサポート! フィットネスビジネスリーダー大学

2018年 05月 10日 ( 1 )
No.3896 5月10日(木):「老けた・・」「衰えた・・」が一番ヤバい
こんにちは。遠藤です。木曜はプロフェッショナルトレーナー原田一志さんの「間違いだらけのフィットネストレーニング」のアップ日です。

是非、こちらからご覧ください。

最近は頼みの綱の「Yahoo!天気予報」に外れが多く、もっと頑張って欲しいところです。

さて、一昨日は高校関係の集まりがあり、土曜日は中学関係の集まりがあります。

そんなこともあって「中日」の本日は友だちからのLINEが錯綜していました。

余裕で100くらいはあったと思います。

私は「なんとか面白いことを書こう」と努力しているので、忙しくて仕方ありません。

スピードも問われます。

スピードというかリズムですね。

テンポよくやらないと、全体のハーモニーが壊れてしまうので、ぼんやりはしていられません。

が、たまに「下ネタ」を放り込んでくる奴もいるので、スピードにこだわるあまりに誤ってその返信を女子にしてしまえば、セクハラで訴えられてしまいます。

仕事のメールより真剣度が求められるというわけです。

で、この同級生の集まりですが、「もう54歳だ・・」というフレーズが多く聞かれます。

どうやら、磯野波平さんが54歳ということで、このイメージでは困ってしまいますが・・。

だからといって、「まだ54歳だ!」とイキるのも気持ちが悪い。

私は「アンチエイジグ」という発想が好きではないので、「54歳は54歳でいい」と思っております。

もっとも「ヤバい」のは「老けた」とか「衰えた」と思うことです。

私は何事においても脳が「最強のコントローラー」だと思っているので、「老けた」「衰えた」と思えば、脳が一気にそちらの方向に身体の状態を誘導していきます。

運動も同じだと思っています。

専門家は何やら複雑な話が大好きですが、それよりも脳に「この人にはまだ筋肉が必要だ」と思わせることが大切でしょう。

そうすれば、そのために必要な体内機能が作動するはずです。

母親にも言っています。

「腰が痛いといって歩かないと、この人には筋肉がなくていいと脳に判断されるよ」と。

ストレスなんかもそうですね。

理論的にはいくらでも複雑にできますが、脳に「これはストレスではない」と思い込ませれば(騙すことができれば)、おそらく何も起きません。

なんでもそうですけど、こういうシンプルな議論が抜け落ちていると思います。

いずれにせよ、自分を「俺も磯野波平さんと同じ年齢か・・」と思ってはいけません。
b0113993_19391332.jpg
*****************
▼FBL大学のホームページ
▼無料メルマガ「自分の人生のリーダーになろう!」のご登録はこちらから
▼有料メルマガ「思考変容のスイッチ」の詳細&ご登録はこちらから
▼私の初の出版本である「自分自身を取り戻せ!」のお申込みは上記ホームページから、下部の「書籍の販売」をクリックしてください。
▼遠藤一佳のフェイスブック

by fitnessbiz-01 | 2018-05-10 19:42



「家族」、「仕事」、「自分」。この3つを最高に進化向上させるのが「人生」だ!「最高の人生」を目指して、最善を尽くそう!
by fitnessbiz-01
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧