「自分の人生」を生きる「個」をサポート! フィットネスビジネスリーダー大学

7月12日(土):退場を余儀なくされる企業。
★このブログは毎日更新予定です(意気込みレベル)。

こんにちは。来週に迫った、「フィットネスビジネス視察ツアー&セミナー」が楽しみな遠藤です。かなりの資料を用意していますのでご期待ください006.gif

さて、ある情報ですと、フィットネス業界に興味を示している企業は200社以上あるそうです。高齢化社会、健康志向、メタボ健診、物価高直撃などの背景からは当然なのかもしれません。

しかしながら、こんな話は1980年代からあった話であって、その時に安易に参入した企業は短期的な退場を余儀なくされたわけです。

たいした志もなく参入すれば、こうなるのが当然であり、新規参入を検討している企業も、同様の参入動機あれば、すぐに行き詰まるのが必然です。

まずは最低条件として、幹部がタバコを吸うのをやめて、トレーニングで体型を整えて、謙虚な気持ちで参入すべき!と言いたいですね。

例えば、現在でも採用条件に禁煙をうたっていながら、そこの役職者がヘビースモーカーなんていう笑えない企業があるみたいですが、そんな矛盾を許容し続ける経営者や幹部は無能の極みだし、その上層部を突き上げることのできない部下連中も「単なるフィットネスサラリーマン」です。

こういった企業は過去の歴史同様、退場となりますから進捗を見届けましょう!

このような私の主張は過激にとられることもありますが、15年くらい同じことを言っているわけで、何でこんなことすら未だに理解されないのかまったく不思議です・・・。

あと、社長の兼業もやめるべきでしょう。

改めて言うようなことでもありませんが、活躍している企業で、そんな中途半端な会社は1つもありません。

事業に血肉を注ぎ込んで初めて成功するものです072.gif

******************
★ご質問、ご感想は以下のアドレスへ!お気軽にどうぞ!
info@fitness-biz.net
★2007年7月~2008年5月執筆「フィットネズビズのお悩み相談(全45回)」はこちら!
 http://fitbiz02.exblog.jp/
★フィットネスビズのメルマガ「マネジメント大学」の無料登録はこちらからどうぞ!
ホームページアドレス http://www.fitness-biz.net
# by fitnessbiz-01 | 2008-07-12 22:08
7月11日(金):他業態を見て考える!
★このブログは毎日更新予定です(意気込みレベル)。

こんにちは。今日の飲み会は「グッド・ミーティング」でしたの遠藤です043.gif。ミッションの実現が一歩現実に近づいた気がしています。

さて、衣料業界が低迷する中、ユニクロが27%増益を発表しており、さらに「郊外店でもガソリン高による影響はほとんどない」とコメントしていましたね。

私は成長法則の一つに「考えること」をあげていますが、ユニクロのような身近に感じやすい事例から、「何故だろう?」といちいち考えることが大切です。

私が考えるに・・・。

・長年にわたる低価格高品質のブランドイメージ確立。

・消費者ニーズを捉えた、たゆまぬ新商品開発。

・「近くに行けばある」という出店戦略。

・タレント起用広告(強者戦略)と、地域密着チラシ(弱者戦略)の優れたマーケティングミックス。

・同時にジーユーなどの不採算子会社は、すかさず経営統合するハイスピード経営。


などが基本かなと。

結果、日常生活に必要な存在として、不況の影響を最小化するビジネスモデルをつくったのだと思います

しかし、これだけ変革を続けながら成長する企業の幹部社員は、相当に優秀でタフなのではないかと予想できます。

我々にはこのような他業界と当業界を比較し、問題点や改善点を常に模索することが求められています。

(失礼ながら)私の見る限り、当業界にこのような屈強な戦略を有した企業は稀少だと思います。

まだまだ、これからの業界ですね006.gif

******************
★ご質問、ご感想は以下のアドレスへ!お気軽にどうぞ!
info@fitness-biz.net
★2007年7月~2008年5月執筆「フィットネズビズのお悩み相談(全45回)」はこちら!
 http://fitbiz02.exblog.jp/
★フィットネスビズのメルマガ「マネジメント大学」の無料登録はこちらからどうぞ!
ホームページアドレス http://www.fitness-biz.net
# by fitnessbiz-01 | 2008-07-12 00:53
7月10日(木):批判を恐れるなら、リーダーなどするな!
★このブログは毎日更新予定です(意気込みレベル)。

こんにちは。零時過ぎに帰宅しサラダだけ食べようと思ったものの、カレーの匂いを察知してしまい、軽く500gは体重を増やしてしまった遠藤です037.gif

さて、洞爺湖サミットの成果をめぐって、与野党が相変わらず醜い応酬を繰り広げていましたね!

野党は「実効性ある対策が何ら打ち出せていない」、「まったく成果のなかった会議」といえば、与党は「一段と進んだ成果を得られた!」、「首相は積極的に動き、一定の合意にこぎつけた!」など。

よくまぁ、これだけ正反対な主張が出来ると思います。

私は政治ネタ、宗教ネタには一切コメントしないので、この主張の正当性はどっちでもいいのですが、肝心なことは「何を目指しているか」です。

この「方向性の明示」はリーダーシップの重要な要件だと思います。

各自の好き嫌いは別にして、小泉元首相や、今回任期満了で退陣される日本サッカー協会の川淵会長などは、素晴らしいリーダーシップを発揮されたと私は思います。

もっとも、方向性を明示すれば、それに反目する個人や勢力から批判、中傷を受けます。

それでもリーダーはひるまずに、強く高く「志」を立てなければならないのです。

オシム氏はいいます。

「プレッシャーを恐れるなら、リーダーなどするな。」

言い換えれば・・・。

「批判を恐れるなら、リーダーなどするな。」

我が教訓です072.gif

******************
★ご質問、ご感想は以下のアドレスへ!お気軽にどうぞ!
info@fitness-biz.net
★2007年7月~2008年5月執筆「フィットネズビズのお悩み相談(全45回)」はこちら!
 http://fitbiz02.exblog.jp/
★フィットネスビズのメルマガ「マネジメント大学」の無料登録はこちらからどうぞ!
ホームページアドレス http://www.fitness-biz.net
# by fitnessbiz-01 | 2008-07-11 01:18
7月9日(水):「克己」:自分に打ち勝て!
★このブログは毎日更新予定です(意気込みレベル)。

こんにちは。嵐のメンバーの一人を、関ジャニエイトだと思っていた遠藤です。体調優れず早めの更新です。

さて、一昨日(予告)の続きです。以前も記したことがありますが、以下のマトリクス(表?)をご覧ください。

    |     |
将  | 人材 | 人財
来  |_ _ |_ _ _
性  |     | 
    | 人罪 |人在・人済
    |_ _ |_ _ _ 
      
       成果・実績

ご覧の通り、「ジンザイ」には4つあります。

ややこしいですが、
将来性「低」、仕事の成果・実績「低」が人罪。
将来性「低」、仕事の成果・実績「高」が人在・人済。
将来性「高」、仕事の成果・実績「低」が人材。
将来性「高」、仕事の成果・実績「高」が人財。

ここで注意が必要なのが縦軸と横軸の定義です。

縦軸の「将来性」の判断基準は年齢ではありません。自己変革をし続けているか、つまり、年齢に関係なくたゆまぬ努力を続けているか。だから、25才でもサボっている人は「低ゾーン」だし、55才でも成長している人は「高ゾーン」です。

さらに、注意が必要なのが縦軸です。「成果・実績」と書いていますが、今後も成果を出し続けられる人は「高ゾーン」ですが、過去に実績を出したとか、過去の栄光にすがっている人は「高ゾーンでも下の部類」に入ります。もちろん、「成果・実績」がない人は「低ゾーン」です。

つまり!
努力をせずに、成果も出せず実績もないのが「人罪」。
努力をせずに、過去の栄光でメシを食っているのが「人済」か、ただ存在しているだけの「人在」。
結果は出ていないが、努力を続けているのが有力な素材である「人材」。
結果も出せて、努力も続けているのが「人財」です。


評価されるべきは「人材」と「人財」です。

ここに二人のスタッフがいたとしましょう。

A君は一生懸命努力しているが、なかなか芽が出ない。
B君は努力はそこそこだが、いつもいい結果が出る。

マネージャーのあなたはどちらを評価しますか?

私は「人在」のB君ではなく、「人材」のA君です!

A君が自分に打ち勝った時(これを「克己(こっき)」という)、必ず結果は出るからです006.gif

******************
★ご質問、ご感想は以下のアドレスへ!お気軽にどうぞ!
info@fitness-biz.net
★2007年7月~2008年5月執筆「フィットネズビズのお悩み相談(全45回)」はこちら!
 http://fitbiz02.exblog.jp/
★フィットネスビズのメルマガ「マネジメント大学」の無料登録はこちらからどうぞ!
ホームページアドレス http://www.fitness-biz.net
# by fitnessbiz-01 | 2008-07-09 21:54
7月8日(火):忘れる技術!気にしない技術!
★このブログは毎日更新予定です(意気込みレベル)。

こんにちは・・・。

この時間に・・・(夜です)。
b0113993_1105528.jpg


こんな遠い場所で・・・。
b0113993_1112043.jpg


これはNGだろうっ!
b0113993_11140100.jpg


・・・の遠藤です。

いや~まいったまいった・・・。何とか自宅にたどり着きましたが、こんなテンションですので、昨日に予告いたしました「評価について熱弁をふるう!」は明日にします。

しかし、まぁ終電は最悪の一言ですな。気色悪いのが多過ぎる!おっさんの「ふぁ~っ」というキタナイあくびの吐息が、私の嗅覚に届いたときは、鼻骨にグーパンチ047.gifを食らわしたい衝動に駆られましたが、社会人人生を棒に振るのでやめました。

最近は、食事中にチンピラみたいなババァ(すみません。でもこうとしか形容できないほどにヒドイ奴だった。)に絡まれたり(ちなみに、絡まれたのは伊藤です!仲間のピンチに口論を展開したのが私053.gif)、スポーツクラブ体験で史上最悪の接客をくらったり・・・(初めてクレームをつけました。)そして、そいつがマネージャーだというから驚く!さらにそのクラブから無邪気に「入会案内」の電話がきたからさらに驚く!(10秒で切りました。)

10年くらい前でしたら、こういうことがあるとカリカリして寝つきが悪かったものですが、数年前からさっと忘れられるようになりました。

かわいそうな人達だな~って。

思い悩むタイプの人は「忘れる技術」を習得しましょう!

ウジウジ悩んでいても、何一ついいことはないですからね。

気にしない!気にしない072.gif!(一休さん風で)

******************
★ご質問、ご感想は以下のアドレスへ!お気軽にどうぞ!
info@fitness-biz.net
★2007年7月~2008年5月執筆「フィットネズビズのお悩み相談(全45回)」はこちら!
 http://fitbiz02.exblog.jp/
★フィットネスビズのメルマガ「マネジメント大学」の無料登録はこちらからどうぞ!
ホームページアドレス http://www.fitness-biz.net
# by fitnessbiz-01 | 2008-07-09 01:28



「家族」、「仕事」、「自分」。この3つを最高に進化向上させるのが「人生」だ!「最高の人生」を目指して、最善を尽くそう!
by fitnessbiz-01
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧